[PR] 美容院

流転屋

The Dream is to any directions on the Current of the Clouds. 主に漫画、ライトノベルの感想などを更新、溢れるオタク思考が原動力です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[漫画] ますらお 秘本義経記 大姫哀想歌 著:北崎拓 ※追記有り(9/10)

ますらお 秘本義経記 大姫哀想歌 (ヤングキングコミックス)ますらお 秘本義経記 大姫哀想歌 (ヤングキングコミックス)
(2014/06/30)
北崎拓

商品詳細を見る


18年ぶりの「ますらお」新作!
これを知ったときの私の熱い叫び。年始早々、胸熱になりました。

大姫と義高の話なわけだけど、この2人の話は、「あの日見た桜―藤野もやむ短編集」を読んで初めて知った。
ぶっちゃけ、悲恋話なんて好きじゃないけど、何か幼い2人の恋心がね。
どうにもならんかったんかなーって。
最後の義高の、大姫に対しての言葉が死に際のうわーって感じで、やばい。

主軸としては、大姫の話なんだけど、やはりベースは義経の話なわけだけど、彼についてはあまりがっつり触れられてはいない。
でも、義経が辿る死まで名言はされている。そして、静との間に生まれた子供を沈めたことまできっちりと。
史実なんてわからんし、その辺創作にしてもいいんじゃね?と思っちゃう、私はぬるい人間なんでしょう。歴史なんて、タイムマシンないと本当のことなんてわかんないんだし。
救いを求めるもんでもないだろうけど、全部史実どおりに進ませるのかな? もちろん、史実にのっとって、どううまく味付け解釈されるのかも面白さの一つではあると思うけど。
ますらおがあの打ち切られ方で、この続編が出ることなんて思わなかったときは、史実がどうであっても、義経が迎える死や静の不幸を見なくて済むって思うところがあったんだよなー
だから、続きが読めるかもしれなくて嬉しい反面、ちょっと怖い。
義経はチンギス・カン説もあった気がするから、そういった方も見てみたいなとちょっと思ったんだけどw 流石に、ご都合がすぎるか。

その点、マガジンの義経は、影武者説で、最後までそのまま行くかわからんから、悲劇を迎える可能性は低いかもしれないんだよなー

いやぁ、しかし、遮那王時代に色々かわいがられてる様子は描かれてはいたけど、話が青年誌に映ったことで、がっつり尻掘られてたことが描かれたとは。
そして、今回、性と人間の歪みも掘り下げ感が凄い。
もし、これから先の義経の話が連載になるのなら、義経の正妻とかも出てくるんかな。
なんだかんだとやっぱり、少女漫画脳なところがあるので、北崎先生の描く男女の愛の部分に興味が向いてしまうw

つか、コンビニ廉価版はもう手に入らないっぽいし、新装版で出してくれればいいのになー 結構やけてるから、綺麗なの欲しい。できれば、カラー収録完全版みたいな感じでw
もし、続編が話題になったら出るんかな?
でも、続編読むのって、旧作を知ってる人とコンビニ廉価で知った人くらいなのでは?

なにはともあれ、連載されるのかな? されないのかな?
とりあえず、お布施兼ねてというのは建前で、義経と静の書店ペーパーが、かっこかわいいっぽいのでホイホイされようと思う。ちょうど、千と万2巻の発売も近いし、特典狙いでいこうと思います。


んーでも、面白いって思っても、大姫の話なわけだし、思い出補正強すぎだから、もし書店で気になった人がいたら、連載版のを読んで欲しいな。
本編復習としては、悪くないけど、やっぱり本編ありきだと思うし、これ単体で見せられてもうーんて感じかもしれない。


秘本義経記―ますらお (1) (小学館文庫)秘本義経記―ますらお (2) (小学館文庫)秘本義経記―ますらお (3) (小学館文庫)秘本義経記―ますらお (4) (小学館文庫)秘本義経記―ますらお (5) (小学館文庫)





【追記 9/10】
これの帯についてた複製原画応募に応募してたら、当たってた! ひゃっほー!!!!
ちなみに特典欲しさに珍しく漫画二重買いした。というか、もしかしたら特典のためだけと考えたら、初めてかもしれないw
しかも、名入りサインだー!
しかし、少年画報社って封筒見て、何か応募したっけー? と、さっぱり思いつかなかったよ、自分……。
P1030826.jpg



スポンサーサイト

[漫画] 戯姉弟 著:陸乃家鴨

戯姉弟 (ヤングコミックコミックス)戯姉弟 (ヤングコミックコミックス)
(2012/12/10)
陸乃 家鴨

商品詳細を見る


ぶっちゃけ、表紙だけ見るとさほど好みでもない。
作者のHPを確認しても、あまり好みの絵柄でもない。

なのに、どうして読もうと思ったのか。
しかし、読み終わってすぐにブログを更新しようと思うほどには面白かったということだけは言っておく。


何を思ったか、切っ掛けは「破妖の剣」
かなりのお休み期間を挟んだ後に、6年ぶりに刊行されたコバルト文庫では絵師様が変更だったよう。amazonではそのことに関して嘆くファンの方々の心中が察せられます。
検索したところ、コバルト編集ってやっぱりいいイメージないなぁなんて自分の中で改めて思ったわけです。

私は前田先生の作品は未完結がオンパレードなので、現在ある程度定期的に刊行されている「破妖の剣」も読む気はありません。いつか、完の字が見えたら読みたいですが。
読んだことあるのは、「聖石の使徒」を4巻くらいまで。炭とダイヤモンドは紙一重~みたいな話だったと思います。

まぁ、それはどうでもいい。

そんなこんなで、そこまでファンに絵師交代を嘆かれる元破妖の絵師様とはどんなイラストの方なのか!?
なんて思ったのが始まりです。
破妖1巻のイラストを見る限りでは、古い感じの劇画タッチ?って思いました。まぁ、25年ほど前だからそれもしょうがないですがw


amazonのレビュー見る限りでは、どうやら歳の差もの。
そして、えろっえろとのこと。うん、えろはいいんだけど、この★の数……えろえろで内容も深い……果たしてどのようなお話なのか……俄然私の興味は湧くもので……
でも、近親系も嫌いじゃないが、読了感微妙なのは好きじゃないし、
歳の差ものも、うーんって思うところがありまして、
数日wishlistに突っ込んでいたのですが……機会がありまして、金額合わせで購入。
○○円以上、○○ポイント還元とかに弱いのです。どうせ買うもんだからいっかーなんて思ってしまう。


で、前置きが長くなりましたが、えろい。面白い。ハッピーエンド!!!

言葉どおりです。
一冊全てが……というとちょっと語弊がありますが、かなり、主人公とマサヤはやりまくってます。
アングルとか書き文字とか凄い可愛い。TL漫画とかと比較すれば、女の子がえろく振る舞い過ぎな感じはあるりますが、寧ろ個人的には全然カマンwwwみたいな?

何だかんだと近親ものも、歳の差ものも、話自体に萌えれれば、
自分がうーんと思うところなど、全く関係ない要素なのですw

内容としては、行きずりの男と出会い、だらしなく溺れる生活が続く中、男は主人公未夏を「姉さん」と呼び、未夏は彼のことを生き別れの実の弟と同じ名前「マサヤ」と呼ぶ。
彼の本当の名前を彼女は知らず、話が展開していき、本当に弟ではないのか!?と疑惑を持ち出すが――

結論を言うと、近親系どろどろではなく、落ち着く先はとてもアットホームな展開で、えろいのに、何故か心温まるほっこりストーリーでした。
しかも、その「マサヤ」と名乗っていた男は、小さい子供の頃、まだ未夏が弟と暮らしていた頃から彼女のことを知っており、女として好きだったという、何ともまぁ少女漫画も真っ青なぴゅあらぶっぷりを最後にぶちまけてくださいました。


中絵とか詳しくは、アキバblogで紹介されてました。こちらを読んでいただければ、えろ煩悩的には俄然期待度があがるでしょう。
陸乃家鴨/戯姉弟 「弟かもしれない行きずりの男、背徳感で更に深みに嵌まっていく」

ということで、暫く、陸乃家鴨先生の他作品を漁ろうと思います。
こちらの名義はえろ特化だそうなので、きっと漁り終わったら、私のことですので、非えろ名義の方も漁りそうですw

うん、久しぶりに良い作品読んだーって気がしました。
新年明けて、初読み作品6冊目でした。

戯姉弟 (ヤングコミックコミックス)戯姉弟 (ヤングコミックコミックス)
陸乃 家鴨

10歳からの家族計画 1 (芳文社コミックス) 10歳からの家族計画 2 (芳文社コミックス) 一緒に暮らすための約束をいくつか 2 (芳文社コミックス) 少女八景 (ヤングコミックコミックス) 一緒に暮らすための約束をいくつか 1 (芳文社コミックス)

by G-Tools






テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] ラララ 著:金田一蓮十郎

ラララ (1) (ヤングガンガンコミックス)ラララ (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2013/10/25)
金田一 蓮十郎

商品詳細を見る



相変わらず、金田一先生の主人公は苦労してます。

しかし、今回のヒロインは、美人巨乳なナイスバディ、家では裸族+女医、しかもなんと処女!という超高スペック。


リストラされてしまった主人公、桐島士郎24歳は、酔った勢いであまりものを確認せずに女と契約を交わしてしまう。しかし、それはなんと婚姻届で!ってところからお話は始まります。
所謂、主夫業をやれという、新しい就職先を斡旋されたということです。
しかし、結婚相手である石村亜衣がなんでこんなことをしたかというと、「バツイチになりたい」という理由からwwww いい年して一人だと、周りがうるさいから~っと、バツイチとう肩書きがあれば、一度頑張ったという証明みたいなもんだからとww すげぇ、考え方だな、おいと思わなくもないですが、これは高収入で仕事にも恵まれているからこそ言えるんだろうなぁなんて、社会カースト底辺の私は考えてしまいます。しかも、超男前! ってか、私が桐島くんになりたいよ! 美女に飼われたい……。

で、石村さんはさっさと離婚して、バツイチという肩書を得たかったわけですが、うまいことはいかず、桐島くんも、あの女の思い通りにするかーみたいな感じにwww

こう、結構ほのぼのだけど、シュールな感じです。金田一先生の話は大概そうでございますがね。

しかも、1巻ラストで、既に桐島くんは石村さんに結構傾いてます。彼らが今後どう関係を進展させていくかが楽しみだと思います。

てか、石村さんていくつなんだろ?


ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)
金田一 蓮十郎

ライアー×ライアー(3) (デザートコミックス) ニコイチ 8 (ヤングガンガンコミックス) ニコイチ 6 (ヤングガンガンコミックス) ニコイチ 5 (ヤングガンガンコミックス) ニコイチ 4 (ヤングガンガンコミックス)

by G-Tools

テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] ぎんぎつね9 著:落合さより

ぎんぎつね 9 (ヤングジャンプコミックス)ぎんぎつね 9 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/09/19)
落合 さより

商品詳細を見る


ロマンスキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

と、悟君が自覚しちゃいましたよぉwwwww

今回は、まことたちは修学旅行で福岡へ。そして、太宰府天満宮へ。
太宰府には牛の神使がいて、またまた、この牛さんも可愛い。
ってか、うん、もしかして、アニメでここまでやったら、我が福岡の地に聖地巡礼の場所が!?っていうほど、太宰府は観光として超メジャー所なんで、アニメの聖地巡礼を考えたら何ともレア感はあまりないですが。

一度行ったことあるけど、牛の神使だったんだね、ここ。菅原道真公をまつってるってことも、ほほうとしながら読みました。脳内リンクで、こちらもアニメ化決定したノラガミがリンクしちゃいましたw

にしても、自分がガチ集めしてる作品がリアルアニメ化って嬉しいなー
結構手放した後にアニメ化決まるパターンが多いんだよね。最近だと進撃の巨人やコッペリオンだけど。
昔は、ゲットバッカーズとか記憶してるな。売った後にアニメ化するんだよw

ようやく、時代が私が面白いと思う感覚に追いついたようです。

とりあえず、アニメ化超楽しみ。
どこまでアニメ化するんかなー、ぎんぎつね。

半年に1回くらいしか出ないのに、連月刊行でまた嬉しい。10巻は来月発売です。
どんだけストック貯めてたんだよーwwwって感じだけどw


にしても、過去に1、2巻を読んだときに、レビューもどき書いてたんだけど、あれから既に4年経っていたことに凄く恐ろしさを感じてしまいました。

最近、時の無常さが超怖いです。


うん、ぎんぎつね新刊読むと、必ず既刊を読み返したくなる。
そういう作品は面白い作品だなーと自分が思ってる証拠だと素直に感じます。

ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)
落合 さより

ぎんぎつね 2 (ヤングジャンプコミックス) ぎんぎつね 3 (ヤングジャンプコミックス) ぎんぎつね 4 (ヤングジャンプコミックス) ぎんぎつね 5 (ヤングジャンプコミックス) ぎんぎつね 6 (ヤングジャンプコミックス)

by G-Tools


テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] 君は淫らな僕の女王 著:岡本倫/横槍メンゴ

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/02/19)
横槍 メンゴ

商品詳細を見る


岡本倫先生原作、横槍メンゴ先生作画の「君は淫らな僕の女王」。レビュー書こう書こうと思いながらこんなに遅くなってしまいました。

YJに初掲載された折、YJを購入し未だ持ってたわけですが、その後MJで連載されてたとは知らず、単行本が発売になると知ったのが発売月でした。

そして、hontoで予約しようとしたら、ポイントキャンペーン待ってたら予約出来ない状況になり、amazonで予約、しかし発売日少し経ち、konozamaされそうな気配を察知。ネット書店にて在庫をサーチしまくり、TSUTAYAオンラインでヒット。私が購入した後すぐに劣り寄せ状態になってました。今回、初めてTSUTAYA通販で店舗引取りしたけど中々悪くなかったです。


なもんで、ちゃんと初版を手に入れましたよwww

どうやら、少し前に補充入ってたようですが、既に再度完売となってたりするらしい。えろ効果凄いね!


てゆうか、表紙が書き下ろしじゃないのが残念だったな。4話カラーの使いまわしです。これはこれで目を引く表紙になってると思うのでいいですが、個人的には1話と2話のカラー好きなんだけどな。えろ系の内容押してるし、男を表紙に持って来ないほうがいいとかやっぱあるのかな?
この巻のラストに収録されてる話は、発売の前の週だったかに番外編としてYJに掲載されたものらしいから、メンゴさんも忙しかったんだろうけどね。ご本人のコミクス修正とかもあるでしょうし。


ざっくり言うと、幼馴染の男女が再会して親交(?)を暖めるという話です。


ということで、以下ネタバレ。
テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] クズの本懐1 著:横槍メンゴ

クズの本懐(1) (ビッグガンガンコミックス)クズの本懐(1) (ビッグガンガンコミックス)
(2013/02/19)
横槍 メンゴ

商品詳細を見る


岡本倫先生原作の「君は淫らな僕の女王」で、作画を担当された横槍メンゴ先生の新作。同時発売で、手に入れるのが凄くめんどくさかった作品。結局、地元の本屋で購入したわけですが、新刊だというのに、新刊コーナーになく、本棚にひっそりと1冊あったのを購入しました。

正直なところ、「君は淫らな~」がYJに掲載された際に、おおっ可愛い女の子書くな!この作者さん! 元はえろ漫画家だと? なら、そのえろ漫画を読む必要があるな! と思い、「もっかいしよ? 」を読んだときに書き留めてた感想が期待した半面大したことなかった、というものだった。

それで、今回、全年齢向けの新作、ライトえろっぽい。設定も偽装カプという何やら面白そうな感じの「クズの本懐」。非常に発売を楽しみにしていました。表紙は凄い可愛く綺麗……というか、この人の塗り好きだなぁ。

内容は、美男美女の理想カップルを演じる麦と花火はお互い好きな人がいて、相手をお互いの好きな人に重ねながら付き合っているというもの。そして、二人の好きな相手同士は付き合ってるという。

結構、濃厚なキスシーンはあるけれども、ページが割かれてるだけで、えろさはあまりない。
基本的にモノローグ進行な感じで話が進んでいる感じもあり、1巻では主要人物のキャラ紹介と行ったところ。5話まで収録されてます。

というか、可愛い可愛い言われてる花火よりも、麦の幼馴染の鴎端のり子のが可愛い。そして、今後関わりが出てくるのかよくわかりませんが、花火の親友ポジに百合っこがいます。

巻末の漫画は、番外編というからには本作のスピンオフなのだろうけど、何が何やらさっぱりわけわかめ。何かの擬人化?


個人的には表紙の割に中絵はそこまで可愛いとは感じなかったかな。
内容もしっとりしてはいるけれど、話に停滞感があって好みじゃなかった。残念。
今後この二人がどういった道を辿っていくのか気にはなりますが、お互いを擬似恋人とする過程でお互いに惹かれあっていくのだとしたら、凄いありきたり感あるし、一味違う風にするにしても、どう落ちどころを持っていくのかは気になるところ。
連載物の完結力に関しては未知数……というか、過去作のレビューを見る限り、あまりよろしくないようなので、その辺に若干不安がなくもないかなという感じ。設定先行じゃないといいなって感じです。


もっかいしよ? (ウォー!コミックス)もっかいしよ? (ウォー!コミックス)
横槍メンゴ ウォー!コミックス編集部

クズの本懐(1) (ビッグガンガンコミックス) 君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス) はるわか(2) (アクションコミックス) COMIC X-EROS (コミックゼロス) #05 2013年 05月号 [雑誌] [アダルト] ドリフターズ 3巻 (ヤングキングコミックス)

by G-Tools


テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] ニコイチ10 (最終巻) 著:金田一蓮十郎

ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)
(2012/03/24)
金田一 蓮十郎
★★★★★
商品詳細を見る


いやぁ、ニコイチ最終巻です。
最後も気持ちいいくらい爆笑させていただきました。
本当に気持ちよく終わったなーって思います。

崇がこんなにいい子なんてファンタジー過ぎますが、父親が女装して小学生終了時点まで母親を演じてるような話なので、その辺のリアリティなんて正直どうでもいい。
だからこそ、このはっちゃけぶりが面白い。

この巻で、息子の崇に隠していた本当の父親の存在について触れられ、全て伏線は回収されました。
なので、結構中盤も含め若干シリアス風味でもあったので、読みながらいつものようにあまり笑ってないなーって思ってましたが、ラストの破壊力が半端なかったです。

やっぱり、漫画なんてエンタテイメントなんだから、最後すっきり笑顔で終わるのが一番気持ちいい。
無駄にシリアスだったり、切ないラストなんて、作者の独りよがりじゃね?と正直思ったりする部分もあります。勿論、ドキュメント的な意味合いでの話ならまた違ってくるんでしょうが、読み物はやっぱり読了感がいいのが一番です。


あと、後日談的おまけ漫画(書き下ろし?)があるのですが、それも相変わらずの須田真琴っぷりが素敵でした。
そして、相変わらず崇くんはとてつもなくいい子で、反抗期なんぞ迎えてる様子も勿論全くない。菜摘さんのしれっとした毒っぷりも健在。


全10巻、ようやく完結しました。

本当に面白かった。
1巻を見つけたのは、地元の本屋さんで新作出たんだー程度で手にとりました。結構金田一先生のは昔から読んでる気がします。古い記憶だと、ハレグゥ(はれのち~の方)4巻当たりから集めてる気がします。


また、今回、ライアー×ライアー3が同時発売。
これも集めてはいるけど、デザート立ち読みである程度読んでるので、ニコイチほど初読感があまりないことからまだ購入はしとらん。
早く弟にばれればいいのになって感じです。



金田一先生の作品は、どのシリーズも主人公は悩みまくって禿げそうな勢いですが、笑えて楽しめる明るい作品で主軸となるストーリーがある作品が多いと思います。
ゆる系にはない毒っぷりも大好きな理由の一つです。


ニコイチ後、ヤンガンで次回作もあるみたいなので、再度楽しみです。



ライアー×ライアー(3) (KC デザート)ライアー×ライアー(3) (KC デザート)
金田一 蓮十郎

ライアー×ライアー (1)(デザートKC) ライアー×ライアー(2) (デザートコミックス) となりの怪物くん(9) (KC デザート) ちはやふる(16) (BE LOVE KC) ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

by G-Tools

テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] TIGER & BUNNY 1 著:榊原瑞紀,サンライズ


TIGER & BUNNY (1) (角川コミックス・エース 361-1)TIGER & BUNNY (1) (角川コミックス・エース 361-1)
(2012/02/09)
榊原 瑞紀

商品詳細を見る

アニメ版の2話まで相当の話。
ということは、10巻近くまで刊行予定なのだろうか?

正直、T&Bは、去年放送アニメの中で一番熱く、終わり方もすっきりとアニメならではの面白さを保ったまま、気持ちよく終わった昨今あまりにみない稀有な面白い作品だと思う。
最初の方はそこまで面白いと思ってなかったし、桂氏キャラデザってのは惹かれた要素ではあるけど、アメコミ調なのが苦手で、1クール終了辺りまでまともに見てなかったけど、2クール目突入してから、キャラ回とかで何かすごい面白いって思うようになって、いつのまにか1週間の中で一番楽しみなアニメになってたw というか、虎鉄パパと楓ちゃんが可愛すぎてですね……。まぁ、とある界隈では腐層効果がすごいようでしたが、おじさん主人公に萌え燃えした貴重なアニメでした。そんなおじさんにホの字なブルーローズちゃんにもはぁはぁ……。
そして、腐思考とは関係なく、デレバニーちゃんにも何か萌えた。

正直、2クール目突入したあたりから、花いろなんかに散財せんで、こっち集めてたが良かったよorzって気分になった。
でも、サンライズ製作だからなのか知らないけど、素敵キャラデザやアクションだってのに、作画崩れが残念すぎたorz まぁ、そのうちBD-BOXとして廉価版でも出たら欲しいなと思ったりしてます。
声優萌えとかない手前、アニメならアニメならではのハイクオリティが保たれてるか、よっぽどの信者魂がないとメディアまで手を出そうって気に正直なりません。


と、T&Bに対しての私の薀蓄といいますか、思い入れはこのくらいのもんなのですが、コミカライズすると知った当時、キャラデザや雑誌を見たりはしてたので、画もかっちょよくで安定してる人というのはわかってた。内容も勿論気持ちいいくらい面白いってのはわかってたので、コミカライズ1巻を買ってみたわけです。

どちらかというと、何事も原作派思考なので、よっぽどコミカライズが独自の展開してたり評判良かったり、その作品そのものに自分が傾倒しまくってない限り、コミカライズってあまり読んだりしないのですが、T&Bは単行本が出たら買おうって決めてました。

確かに絵は綺麗です。
アニメと違い、作画安定してますw

ただ、やはりアクションはアニメを見てるだけあって、あの色彩と動きの印象が強すぎるせいか、そこまでコミカライズならではな印象に残るシーンはなかったように思う。

勿論、コミカライズってアニメの総集編的要素もあると思うけど、本当にアニメのストーリーをなぞってるって感じで、アニメではないような見所はないかなという感じ。まぁ、私自身、アニメも序盤は1回こっきりしか見てないから、双方の面白さの度合いを偉そうに比較するのもあれだけどさw

アニメを見てるから、知識が前提としてあって解釈出来る部分もあるけど、もしこの漫画単体で見た場合、果たして自分は素直に面白いと思ったのだろうかという疑問を正直持ってしまう感じです。
なんというか、コマ割の関係だと思うのですが、いきなり場面が移ってたり、アニメだと簡単に表現できる部分が、こちらがそう解釈するから理解できるという感じの部分が気になった。何となく、普通に漫画を読むようにすんなりと漫画自体に入りこめないというか、あくまでアニメのコミカライズといった感じで、今のところアニメを見てることが前提で楽しめるかなという気がします。

上でも言ったように、私、T&Bの序盤はさほど面白いって思ってなかったので、序盤の2話辺りまでの内容となってるので、個人的には内容としては可もなく不可もなく。


とりあえず、バニーとブルーローズがデレて、楓ちゃん能力発動してパパ無双になるまでは読む予定。



TVアニメ『TIGER & BUNNY』キャラクターソングアルバム「BEST OF HERO」TVアニメ『TIGER & BUNNY』キャラクターソングアルバム「BEST OF HERO」
オムニバス

TIGER & BUNNY (1) (角川コミックス・エース 361-1) TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) KING OF WORKS ミラクルジャンプ No.07 2012年 3/10号 [雑誌] TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011 [Blu-ray] TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 9 (初回限定版) <最終巻> [Blu-ray]

by G-Tools

テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] ぼっちの人魚姫1 著:林崎文博

ぼっちの人魚姫 1 (ジェッツコミックス)ぼっちの人魚姫 1 (ジェッツコミックス)
(2011/08/29)
林崎文博
★★★☆
商品詳細を見る


秋葉blogで紹介されてまして、なんかポチってまった。
いや、私、歌姫物ってーか、主人公の歌うまい設定とか、かなり大好物なわけですよ。なので、紹介記事を見て、今までぼっちだった子がこう歌を通じて成長していく話かなという印象を受けた。んで、勿論主人公は歌うまい設定。


と、歌姫設定好きの私にとって、この作品をポチることに何のためらいもなかった。
絵も個人的には苦手系ではないので、有りだった。


そして、いざ届いたのを読みました。

正直ね、途中までめっさ面白いと思ってた。細かく言うと、1巻の10分の9読んだ時点で、あ、これ続き継続購入決定だわwとか思ってた。
コマ割とかも今まであまり見たことない感じだし、文字量(書き文字?)も多いから、中々じっくり読めるなと。
まぁ、確かに主人公は若干うざい系ではありますが、基本的にうじうじ主人公は嫌いじゃないので。むしろ、好き系。例えてみるなら、女版三橋(おおきく振りかぶって)と言ったところかw


ただね、なんだろう?

動画UPとか、最近の話というか、動画共有サイト的な話をストーリーに組み込んでいるというのに、この漂う昭和臭はなんだろう?

あと、主人公が巨乳のぽっちゃり設定でも全然いい。というか、寧ろ私の好み。
だけど、同級生の男子が、小学生がつけたほしパイというあだ名をおおっぴらに言うのはどうなんだろうw? ちなみに、主人公の名前は星いづみちゃんです。
これ、いじめだろ、ある意味wwww しかも、同級生の男子って言っても、2歳年上設定。
この男が、イケメン設定であるにも関わらず、何故かすごいモブ臭がするキャラデザ。まだ、仲間のバンドマンのがいい感じ。逆に、女の子デザインはモブに至っても、印象あって普通にかわいい。

それと、このイケメン男子は病弱設定なんだけど、このぼっちな星いづみをバンドに誘うわけで、病弱設定もあるから、ただのバンドに対する憧れ系で、今からバンドはじめましょー的なけいおんみたいなお気楽系かと読んでて思ったんだけど、まぁ、それはなくて良かったと読んでて一安心。多分、このほしパイをバンドに誘ったのは、いづみの知らないところで何かしら接点があったんだろうけど、それを1巻の一つの見せ場として描かれるのかと思ったら、1巻ラストまでスルーのまま。
なんというか、そういった王道が踏み外されて、読んでてちょっと意気消沈気味というか……。


まぁ、ぶっちゃけね、上に書いてあるようなことや、その病弱男子のモブっぽいキャラ造形など些細なもんだったわけよ。
たまに、パンチラを入れたいのか変なアングルあったり、妙に体を強調したエロアングルがあっても、全然構わなかったわけよ。キャラデザとかそういうのは巻数を重ねたら改善されたりするもんだし……

しかしね、

主人公が同級生に嫌がらせされて、長かったスカートを超ミニに切られちゃうわけですが……
その嫌がらせも全然いいんだよ、寧ろ私いじめネタだとか大好きだし!

何がひっかかったかというとだ……
その主人公が切られたスカートを気づかずに履く……それもまだ許容範囲内。勿論、スカートは超ミニなのでワカメちゃんよろしく半分パンチラするくらいの長さです。
それに気づいたほしパイ、前の時間が体育だったにも関わらず、その半パンを隠すために、椅子に座り込むというだけwwwww
いや、お前、そこにあるハーフパンツ履けよとwwww

教室で着替えてる女子がハーフパンツを抜いでパンツ一枚になった状態でスカートに履き替えるというのに非常に違和感を覚えました。
まだ、更衣室仕様なら多少理解できるんだけどね。
というか、スカートあるんだから、まずスカートを履いてからハーフパンツを脱ぐのは常識だろとw
私は高校3年間、よっぽど暑い日を除いたら殆どスカートの下に短パン着用してたよw 膝下10cmあるようなスカートだったのに短パン履いてたよwwww チャリ通だったてのもあるけどさw

と、このスカートちょんぎりエピソードだけでも違和感あるのに、途中から入ってきた男子……つまり、そのイケメン君がほしパイのそんな有様を見てぶち切れるわけですが……そのイケメン君を止めようとパンツを半チラした状態で抱きつくというwwwww
いや、もうね、女子高生がそんなにパンツを曝け出した状態でいいのかよとwwwww

何か、うん、この辺で私の嗜好というか価値観に合わないって思いました。


あ、ストーリー展開は普通に王道も踏まえてて面白いとは思います。
私は、キャラ設定がいただけませんでした。


あと、やたら、いづみが神様云々言ってますが、そして神様コメントがちょこちょこ入ってきたりしますが、何かその演出に違和感を覚えました。
まだ、クリスチャン設定とかならわかるんだけどさー


とりあえず、後輩のかわい子ちゃんとイケメン君がいづみに目をつけたエピソードは次巻以降に持ち越しな感じはしますが、この辺は正直1巻に入れてほしかったと思いますよ。


うん、今後、この作品の続編ことを思い出す機会があれば、続きは読んでみたいとは思いますが、購入継続はしません。
テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] ニコイチ9 著:金田一蓮十郎


ニコイチ(9) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(9) (ヤングガンガンコミックス)
(2011/07/25)
金田一 蓮十郎
★★★★★
商品詳細を見る



素直に大爆笑wwwwwwww

漫画を読んで大爆笑して、頬が痛くなる経験って昨今はあまりなかったりするんですが、さすがそこは金田一先生です。


女装ママンなサラリーマンの子育て奮闘記?って違うなw

たまに、ヤングガンガンを立ち読みして読んだりするのですが、崇くんへのカミングアウトもうまくいった次は、菜摘さんとの結婚!

ご両親にご挨拶となる前に、義母にも女装カミングアウト。しかも、女装バージョンで仲良くなるというw
しかも、いつの間にやらお父さんにも知られてしまっていたというw

その上、何やら勢いづいたのか天敵にもカミングアウトと、波乱万丈な主人公www


と、まぁ、この辺はいつもどおりなのですが、何故だか高校時代の元カノが出てきちゃって、菜摘さんとの空気が怪しくなり、シリアスな局面へ……。これは、スイーツじゃなおらないんじゃねw?

主人公のお友達関連面白いからもっと絡んで欲しいです。
んで、早くパパンとして崇くんとの交流。そして、実の子じゃないこと知られちゃったりとかも早くみたいですね。
作中では、言うか言わないかよーわからん的な感じですが、まぁ、この主人公のことなので、悪い具合に裏目に出てくれると信じてます。


でも、正直言うと、こんな男の人いたら最高だなと思いますよw?
女子強いのはイラっと来るかもしれませんが、家事洗濯できて料理もうまくて、女のショッピングも嬉々としてつきあってくれるというw
んで、ちゃんと働いていて、血の繋がらない子供をあんなにいい子に育てた手腕の持ち主……
かなり高スペックだと思います。

女装してますがねw



というか、金田一さん連載量ぱねぇっすなw
3作掛け持ち? ニコイチと、ライアーとミリオンの○×△□

ライアー×ライアーの2巻も発売となったわけですが、こっちは毎月雑誌でおいかけてます。
なんだか、義弟君の関係どうなんの!?って宙ぶらりんな感じでもやっとしますが、ちょい金欠なのでコミクス購入は保留中ですww
ライアー×ライアー(2) (デザートコミックス)ライアー×ライアー(2) (デザートコミックス)
(2011/07/25)
金田一 蓮十郎

商品詳細を見る



ニコイチ(9) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(9) (ヤングガンガンコミックス)
金田一 蓮十郎
★★★★★
ライアー×ライアー(2) (デザートコミックス) ミリオンの○×△□(3) (ガンガンコミックス) ニコイチ 8 (ヤングガンガンコミックス) ミリオンの○×△□(2) (ガンガンコミックス) 荒川アンダー ザ ブリッジ(12) (ヤングガンガンコミックス)

by G-Tools

テーマ : 漫画の感想    ジャンル : アニメ・コミック

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Recommending
▼誰が何と言おうと、お勧めNo1なライトノベル。思春期萌えの方は、この身悶えるような快感に存分に酔うことができるだろう。
[感想] アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭
[感想] アンゲルゼ 最後の夏
[感想] アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋
[感想] アンゲルゼ 永遠の君に誓う
[感想] アンゲルゼ短編 月のごとく
アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ 最後の夏 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)
アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ  永遠の君に誓う (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)



▼韓国ドラマ「太陽を抱く月」の原作、上下巻。お互いの顔も知らないまま終わった幼い恋。しかしそこには外戚が関わり、父王が隠蔽した恐ろしい事件が隠れていて――。8年の時を経て、再び動き出す【太陽】と【月】の恋物語。
[感想] 太陽を抱く月(上)(下)
太陽を抱く月 (上)太陽を抱く月 (下)

▼上記「太陽を抱く月」同作者による韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作翻訳本「成均館儒生たちの日々」上下巻。大河的歴史背景と登場人物の心情描写が最高に美味しい! 日本の少女小説で味わえない面白さがここにある! そして、「奎章閣閣臣たちの日々」上下巻へと続く。
[感想] 成均館儒生たちの日々(上)(下)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(上)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(下)
成均館儒生たちの日々(上)成均館儒生たちの日々 (下)
奎章閣閣臣たちの日々 (上)奎章閣閣臣たちの日々 (下)




「烙印の紋章」と世界観を同じくする作品。人質として敵国で過ごしたアトールの第二公子レオ・アッティールが、どうして後世悪名高き英雄『首狩り公』と呼ばれるようになったのか――? 重厚な世界観はもちろん折り紙つき。ライトノベルを読む楽しさ数年ぶりに思い出させてくれた胸熱な戦記物。
[感想] レオ・アッティール伝Ⅰ 首なし公の肖像
<



▼WW2という世界を背景に生きる少女(少年?)たち。正直欲張りすぎだろ!ってくらい萌え要素の詰め込みを感じるも不思議と破綻せずに読ませる魅力に溢れるている。6年の歳月を経て講談社文庫で新装復刊、2015年4月現在3巻まで刊行中。全4巻完結予定。
[感想] カーリー1~2巻
カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)



▼TL小説。騙されたと思って読んで見ろ!
◆ただの男女として出会った二人が少しずつお互いを知り、そして――(火崎勇著「恋と泥棒の仕方は覚えます」) ◆わずかな気持ちのすれ違いから誤解が生じてしまう。王道の話運びの中、一人称の心情描写がぐいぐいくる。(火崎勇著「あなたの手を取るその前に」) ◆復讐のため陵辱され愛人関係を強いられたその先、過去の真実とは――?(藤波ちなこ著「初恋の爪痕」) ◆互いに心と身体に傷を持つ姫と騎士、二人の出会い。姫を救うため騎士のとった行動とは?(藤波ちなこ著「最愛の花」

[感想] 恋と泥棒の仕方は覚えます
[感想] あなたの手を取るその前に
[感想] 初恋の爪痕
[感想] 最愛の花
恋と泥棒の仕方は覚えます~姫君と黒の貴公子~ (ジュリエット文庫)あなたの手を取るその前に (ガブリエラ文庫)
初恋の爪痕 (ソーニャ文庫)最愛の花 (ソーニャ文庫)



▼この言葉に出来ない臨場感はなんなんだろう。無駄なページが、コマがひとつも無い。漫画としての見せ方がとにかく半端ない。2015年4月現在、13巻まで刊行中。→ 1巻感想
ましろのおと(1) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(13) (講談社コミックス月刊マガジン)



▼竜×人間のもどかしい恋物語。独自の世界観と取捨選択され凝縮された内容が魅力的。恋愛だけでは語れない少女小説。2015年4月現在、6巻まで刊行中。
[感想] 白竜の花嫁 1~3
[感想] 白竜の花嫁 4 朽ちゆく竜と幸いなるもの
[感想] 白竜の花嫁 5 愛の終わりと恋の目覚め
[感想] 白竜の花嫁 6 追想の呼び声と海の覇者
白竜の花嫁 紅の忌み姫と天の覇者 (一迅社文庫アイリス)白竜の花嫁6(仮) (一迅社文庫アイリス)



▼主人公は、社会人女装お母さん(♂)! 定期的に読みたくなっては、腹がよじれるほど笑わせてくれる上に、中にはほろりと来るエピソードも有。女装お母さん真琴と子供の崇、そして真琴の恋人、菜摘が織り成すコメディ作品。全10巻。→ 最終巻感想
ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

◆同作者による、義姉弟モノの恋愛作品、ライアー×ライアー。2015年4月現在6巻まで刊行中。
ライアー×ライアー(1)ライアー×ライアー(6) (KC デザート)



▼罪について描かれた三作が収録された作品集。個人的には冬霞が一番好き。少女漫画的には半夏生。→ 感想




▼「花」に愛しい人を奪われ、癒えない傷を胸に、主人公は「花」と戦うことを決意する。主人公とヒロインの距離感が絶妙。世界観もファンタジックで幻想的。続きが読みたくて堪らない作品の一つ。
[感想] 花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (B's-LOG文庫)



▼ごく普通の中学生として過ごしていた主人公の日常が変わっていく。限られた世界の中で、日常を隣り合わせに死闘が繰り広げられる。先の見えない不安の中に面白さが混在し、今後の展開が全く読めない。2014年1月現在、一学期編完結、4巻まで刊行中。2013年12月よりstudio ET CETERAで5巻分を無料公開中。
[感想] ほたるの群れ1~2巻
[感想] ほたるの群れ3巻
[感想] ほたるの群れ4巻
ほたるの群れ〈1〉第一話・集(すだく) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ2 第二話 糾 (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第三話 阿(おもねる) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第四話 瞬(まじろぐ) (幻冬舎文庫)




▼青春恋愛小説。主人公の達観したような淡々とした視点の中、様々な感情が混ざり、ある種の熱さを伴ってヒロインに接している描写がたまらない。全3巻。
[感想] 東雲侑子は短編小説をあいしている
[感想] 東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる
[感想] 東雲侑子は全ての小説をあいしつづける
東雲侑子は短編小説をあいしている (ファミ通文庫)東雲侑子は全ての小説をあいしつづける (ファミ通文庫)



▼最近のライトノベル界では中々珍しいガチ戦記物。しかし、ライトノベルとしてニヤっと出来るキャラ具合もちゃんと盛り込まれてる感じが堪らない。全12巻。
[感想] 烙印の紋章 1~9巻
[感想] 烙印の紋章 12巻
烙印の紋章―たそがれの星に竜は吠える (電撃文庫)烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)



▼とにかく大好きな少女漫画「こどものおもちゃ」の紗南ちゃんと羽山のその後を読むことが出来るHoneyBitter番外編。これの前編が出たときは、雑誌で何度も何度も読んでは、次号が出るまでの間、こどちゃも何度も読み直しました。もう、最高です!→感想
Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)


▼某社倫理規定に抵触し出版停止となった、唐辺葉介氏のあの問題作が、ついに始動。→ 感想
暗い部屋



▼軍人幼馴染目的だったが、成金と庭師にやられた。えろもシナリオも満足保証!! 特に成金BAD「後悔」は涙腺刺激された。→ 感想




「蝶の毒 華の鎖」のFD「蝶の毒 華の鎖 ~幻想夜話~」。ハッピーエンド後のアフターストーリーのみならず、本編バッドエンド周りも補完されてるとのこと……三郎EDないかなぁ……正直、誰得だが、BADだとあってもいいと思ってしまう。




▼「黒と金の開かない鍵。」(→感想1感想2)を処女作にもつlittle cheeseの新作「トリック オア アリス」
黒と金の開かない鍵。トリック・オア・アリス



Profile

波

Author:波
脳内はいつもピンク色。
妄想とかレビューもどきの感想とか、勝手気ままに綴ってます。ネタバレ含みまくりです。胸熱な勢いで更新したくなる作品に出会ってない気がする今日この頃。
ブログを更新するほどの熱い想いを持てなかった読了本の感想は、読書メーターにて。
拍手レスページ(2011.08~)

不規則更新なので、twitterで更新を通知しています♪

Mail Form
ご自由にどうぞ。

Name: Mail:
Message:

Monthly Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。