[PR] 美容院

流転屋

The Dream is to any directions on the Current of the Clouds. 主に漫画、ライトノベルの感想などを更新、溢れるオタク思考が原動力です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ] たまこまーけっと 第4話 小さな恋、咲いちゃった

アニメ放送されてからの更新具合で、私の気持ちはとてもわかり易いものだなと思いました。
第3話を投稿したときの気持ちは、あーもうすぐ4話の放送だし、書いておかないとなぁとかもう3日坊主ってことで、たまこのカテゴリ自体を取り下げるかーなんて思ってました……なのにwwww


あんこちゃん可愛いよ、あんこちゃん。

そして、もち蔵へたれ可愛いよ、もち蔵。

と、まぁとても単純思考の持ち主でして、そして私が良いと思った回は反比例するかのように、スレでダメだしの嵐wwww なんともまぁ、ロリっこに対して大きいお兄さんを貫いている方がなんて多いことか。


勿論、鳥は安定のうざさ。そして、デブまっしぐらwww どんだけ餅食べさせられてんねんw
だけど、前回と違ってちゃんと主目的であるお后探しに行ってるのは良かった。本当に、前回の話はなんであったのかよくわからん。その朝霧さんも既に作中では5月の節句、1ヶ月くらい経ってるようでたまこを呼び捨てにするほどには仲良くなってます。こういっただらだらとした描写がないのがいいなー 最初名前呼び始めたときとかめっちゃギコチなくて嬉ハズカシな朝霧さんだったんだろうな。


んでもって、ここでまた来た、もち蔵たまこ専用回線である糸電話wwwww
ってか、もち蔵コントロールうま過ぎだろw しかも、たまこと喋りたかったのに逃げられてあんこが相手してるw そういや、糸電話って糸張ってなくても機能するんだったっけか? あれで会話できるのと交互にしゃべる必要性があるのって、音の波長がぶつかり合って音が消されるからじゃなかったっけか? 糸張ってなくても、波長伝わるもんかね? ま、深いとこは気にせん。普通だと突っ込みまくる批判要素にはなってるだろうが、結局アニメなんてエンタテイメントなんだから基本的に面白いと思ったらなんでも許容できるものさ。

もっちー呼ばわりされてるもち蔵は、「もち蔵さんな」とあんこに訂正をいれ義兄ぶってる始末www 笑えるw
だがしかし、祭りの日クラスメイトと博物館へ出かけたい策士あんこに乗せられ、自分ちの手伝いせずにたまこんちを手伝うとか言ってた模様。しかし、そこはたまこ父が店の味を盗まれるという明後日の方向へと曲解www この親父の場合、本気で言ってんだろうな。きっと、たまこのにぶにぶは親父譲りかw 
しかし、結局、もち蔵は神輿要員とされ、へたれ具合をさらけだしてますが……それがいい!!! かんなちゃんの「うさぎの背中が泣いてるよ」が情緒を誘うwwww
にしても、たまこにぶにぶだなーかわゆい。

あと、もち蔵父の祭りへのはりきり具合が可愛いな。うさ耳かわゆす。神輿しょってたもち蔵もつけてたな、あれw
やっぱり、親父sが盛り上ってると素敵だ。

祭りに関しては、デラさんに目を光らせる商店街の面々が若干怖かったおw


あんこも楽しみにしてた友達との外出には行かず、お祭りを楽しんだ模様。
お母さんの思い出を思い出しつつ、小さな子にお姉さんぶってるあんこかわゆす。


商店街の祭りというと、地元の山笠を思い出す。
ほら貝のぶおーって音とか入れてほしかったなー 音頭だけでなく、神輿の飾りとかがじゃらじゃらいう躍動感とか太鼓の音とかさー。ちょっと残念。
ってか、youtubeに山笠の動画あったしwww

まぁ、山笠あるときは普通に交通規制がわけわからんことなるし、警察にバス停がどこに移動してんのか聴いても嘘教えられたりしたから、関わらないこっちとしては気分的にいらっとするときもありますが、お祭りのお囃子の音はやっぱり好きです。てか、wiki見たら、山笠って全国どこでもあるようなもんかと思ったら、九州方面だけっぽい? 似たようなのは全国沢山あるだろうけど。
しかし、山笠も商売繁盛祈願とかもあるのかもしれんけど、ここの商店街半分かそれ以上は多分ゴースト商店街だけどねwww パチンコ屋と表通りしかまともに機能してなくて、夜遅い時間だと中は絶対通りたくないレベル。動画周辺の少し奥まったところは、綺麗に着飾った若いお姉ちゃんが立ってたりするし、地域柄は正直よろしいとは言えない地域。だって、修羅の国とか呼ばれてますもんwwww 



それにしても、あんこちゃんの咲いちゃった恋はイケメン君かと思いきや、ぼんやぁりした感じの眼鏡男子!
みどりちゃんの言う、いい子だという言が若干意味深でもあります。


まぁ、飲食扱うときは、髪はきっちりしまってマスクしろよって突っ込みどころはありますが、所詮二次元そげんなもん守ってる漫画なんかないし、そもそも本格料理漫画ですら守られてたりしないんだからスルーw



次はどうやらもち蔵回の模様。臨海学校? 
しかも、サブタイが「一夜を共に過ごしたぜ」となっっっ!!!
ま、過度な期待は禁物。不憫でこその愛するもち蔵……。
予告のみどりちゃんの視線が意味深です。スク水たまこの前にいる男子学生が誰なのかとても気になります。それと、もち蔵の赤くなってる耳かわいいよ、かわいいよ。……ただの日焼けで赤くなってるだけじゃないことを祈る!



ああ、それにしても私本当に単純だな。
はい、これがカプ厨です。


ていうか、たまこはアンチスレがないってーか、本スレがアンチスレの機能も兼ね備えてる感じなので、キャラスレがまったり感あって良いですな。
しかし、来週のもち蔵回は色んな意味でスレの反応が気になるところですw



そういや、BD1巻のジャケが公開されてた。
個人的には微妙だなー キャラだけのジャケって好きじゃないんだよね。けいおんみたいな背景合わせのごっちゃりした感じだったらよかったのに。
全然、商店街ハートフルアニメ的空気がジャケからは感じられないし、ただの美少女動物園+鳥としか思えないジャケだ。もったいない。まぁ、内容がいいからいいけど、こう素敵な表紙を見てじっくり見つめてしまうというような素敵さは皆無ですね、個人的には。


あと、鳥見てたら何か思い出すなーって思ったら、金田一蓮十郎「チキンパーティー」だった。
チキンパーティー 1 (プリンセスコミックス)チキンパーティー 2 (プリンセスコミックス)チキンパーティー 3 (プリンセスコミックス)

これも変な鳥が出てくる漫画だ。内容は全然違うけど、共通点は両方とも正体不明のうざい鳥だ。



そういや、実はiTunesで、たまこのOP曲買おうかしらなんてちょっと迷ってる。
とりあえず、TSUTAYA待ちです。入荷するといいなー

TVアニメーション「たまこまーけっと」オープニングテーマ ドラマチックマーケットライドTVアニメーション「たまこまーけっと」オープニングテーマ ドラマチックマーケットライド
北白川たまこ(CV:洲崎綾)

TVアニメーション「たまこまーけっと」エンディングテーマ ねぐせ たまこまーけっと (1) [Blu-ray] たまこまーけっと (2) [Blu-ray] たまこまーけっと (5) [Blu-ray] たまこまーけっと (6) [Blu-ray]

by G-Tools



スポンサーサイト
テーマ : たまこまーけっと    ジャンル : アニメ・コミック

[邦楽] 夢スケッチ/JAM Project

夢スケッチ夢スケッチ
(2013/01/30)
JAM Project

商品詳細を見る


アニメ「バクマン。」のラストEDがJAM Projectってことで、久しぶりにバクマン。のアニメを見ようとしたw

ぶっちゃけ、TVサイズを聴いたときは、うーんなんだかなぁって感じがした。勿論、EDだしゆったりめな曲で合ってるとも思うんだけど、バクマン。自体はそれなりに熱い漫画だと思うし、最後盛り上ってもよくね?とか、寧ろなんてOPで盛り上がり担当じゃないの?って気持ちもありました。JAMの曲としては、しっとりめのバラード調が普通に好きだったりはするんだけどw

基本的にJAMの曲ってテレビサイズだと微妙って思うことが多いし、1番だけだと大した盛り上がりがないなと思ってた曲でも、フルで聴いたら全然違うってことが多々ある。
だから、TVサイズで微妙だと思っても、フルで聴いてみないとわからないと思った。
私は、アニメ大好きではあるけど、JAMがタイアップしたアニメやゲームってまともに楽しんだことなくて、大概聴くのはフルサイズが最初。

まぁ、とりあえずアニうた予習に必要だったので、今回はiTunesで購入したんだけど、基本的にはアルバムしか買いません。

やはり、「夢スケッチ」に関しては、TVサイズとフルで聴くのとでは全然印象が違って、やっぱりフルのが全然いい。サビの後に来るサビっていうか、普通にサビって言われるところ以外の盛り上がりが凄く好きなんだよね、JAMの曲って。そこは、影山さんの作曲だからってのもあるかもしれんがw

ただ、普通ならそれで終わりなんだけど、どうしてレビューまで書こうと思ったか……それは、iTunesで購入ついでに聴いておくか程度の気持ちで聴いた、これのカップリング曲が初聴で非常に好きだと思ったから。

カップリングの「キミオモフ ~たった一人の君へ~」、素直にお勧めしたくなる曲だと思った。
普通、作詞作曲まで確認することってあまりないんだけど、思わず確認してしまったら、まさかの作詞作曲がダニーだった。珍しい……ってほど珍しくもないかもしれないけれど。結構、ダークな根底に響く感じの低音沢山使ってるような曲なイメージもあったもんだから、こんなにも青春+らぶ!みたいなリア充っぷりな歌詞が乗せられた曲になんだか妙にむず痒い気持ちになってしまいました。
「夢スケッチ」の方も歌詞を聴くと普通にラブソングな感じなんだけどね。
ただ、特に何も考えずに音楽を垂れ流し状態にして聴いてると、自分の耳が反応したのが悉くこの「キミオモフ~たった一人の君へ~」だった。
もう、歌詞も勿論だけど、サビ前のソロから入って、ハモリってのかな複数人で歌うサビに入るところの躍動感っていうか盛り上がりが凄いじわじわくる感じでかっこよくてやばい。

つか、JAMのシングルで、表題曲とカップリング曲が両方とも大人しめって結構珍しい感じ?

にしても、本当に珍しくっていうか、これほどまでにわかり易く男女関係が歌われてるのって初めてじゃないかね? 曲調自体が好きだから、歌詞までしっかり噛み締めて聴いてるのってごく少数でしかないけどw
JAMの曲ってなんていうかオリジナルだと特に世界平和とか環境問題的なものとか友達関係的な人間同士の関わり?こう書くと大仰な感じがするけど、恋愛といった俗物的な感じはあまりないイメージだった。まぁ、私の脳内設定で勝手にらぶ置き換えしてる曲もあるけど「MAXIMIZER~Decade of Evolution~」に収録されてる「Always be with you」とか若干主旨外れてる気もするけど、私のお気に入りラノベのテーマソングと勝手になってる。

まぁ、今回バクマン。のタイアップってのもあって、サイコーと亜豆の恋愛視点を盛り込んだんだろうけど……
多分、私、これを普通に聴いてたら普通に好きになってた曲だと思う、ただ、如何せん、バクマンの主題であるサイコーと亜豆のカップルがあまり好きじゃないのが原因なんだけどねw 私は秋人+カヤのが好きなんです。
というか、言ってしまえば、バクマンの終わり方自体がぶっちゃけ好きじゃないんだけどねー。もうちょっと盛り上がって終わるって思ってた期待感がこれで終わり?ってすぼみ感があったってーか。

そんな感じで、カップリング曲としても私の個人的な気持ちを除ければ、凄くあってる曲な上に、単体で聴いても素敵と思えた曲です。
アニソンって原作ありきでそれにどうマッチングするかで視聴者にとっても印象大分変わってくるから。



なので、結局この2曲と、「Wings of the legend」の計3曲をiTunesで購入してしまった。こっちも最初公式CM動画でチラっと聴いた限りだと微妙だなーって思ったけど、フル聴いてマジかっけぇと一転www JAMのシングルは基本買わずにアルバム待ちっていうか、ぶっちゃけ「鋼のレジスタンス」なんかリリースして半年近く経っていつ出たんだって感覚になってたw だって、2011年12月のツアー以来、JAM関連でライブスタンバイする必要もなかったし、去年はあまりの面倒くささに巌流島もスルーしてしまったからねw


とりあえず、個人的には、長老には悪いが「夢スケッチ」よりも「キミオモフ ~たった一人の君へ~」押し。
ひとめ見ただけで恋に落ちてた
惹かれ合うのに理由なんてないさ この奇跡 信じてる
逢えない事で愛は深まって 絆を強く育てて行くんだよ
遠回りなんかじゃない きっといつの日か Dreams come true


ライブアンコールのKIZUNAやHERO枠でもいける曲じゃないかなんて思ってしまいますが、ダニー曲なので、それはないのかなぁなんて思ったり……。
今更知ったことだけど、ダニー曲だった「Believe in my existence」のカップリングだった「夢心地 yah! yah! yah!」も大概の発表曲はカップリングも含めて収録されるJAMアルバムにも収録されてない。まぁ、自分のiTunes見ると、これも可愛い曲というかポップな元気出る感じの曲だなって思った覚えはあるけど、★4でつけてたw なので、ダニー曲信望者とは私は言えないのかもしれんんけど、とにかくJAM曲で大好きな1曲が増えましたとさ。

流石に3月のアニうたで、カップリングを聞くことはないだろうけど、夢スケッチは歌うだろうか?
バラード調だし、ちょっとリストに持ってくるか読めないんだよなー。



JAM Project BEST COLLECTION IX THE MONSTERS
JAM Project BEST COLLECTION IX THE MONSTERSJAM Project

ランティス 2012-11-14
売り上げランキング : 912

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Wings of the legend/Babylon JAM Project BEST COLLECTION VIII GOING 『スーパーロボット大戦』×JAM Project  OPENING THEME COLLECTION ALBUM MAX THE POWER JAM Project LIVE 2011-2012 GO!GO!GOING!!~不滅のZIPANG~ [Blu-ray] 夢スケッチ



テーマ : アニソン    ジャンル : アニメ・コミック

[小説] グウィノール年代記 全3巻 著:縞田理理

“呪肉”の徴―グウィノール年代記〈1〉 (C・NOVELSファンタジア)妖姫ダルシベラ - グウィノール年代記2 (C・NOVELSファンタジア)魔城の乙女 - グウィノール年代記3 (C・NOVELSファンタジア)

呪肉というものが存在し、その存在を知られると畸端審問官に連れていかれる――。
腕にできた呪肉かもしれないものをどうにかやって隠そうとしていたメルが、それらを取り締まる畸端審問官から助けてくれたアラストリナを今度は助け返すために彼女の侍女になるというところから始まる、ヒロイニックファンタジー。

レビューも良さそうだし、作者さんもキャリアある人っぽく、とりあえず面白そうだったので読むことに。
ぶっちゃけ、3巻表紙で何かイケメンおるし、かっこよくね??とかって思って釣られた要素も無いとは言えないが、これが表紙詐欺で、表紙のイケメンはも一人の主役であるアラストリナの男装姿だったでござるw

1巻で、普通に設定というか世界観が凄く寝られていて、呪肉というのが何なのかというおどろおどろしい要素もありつつ、そして血なまぐささもあり面白かったんだけど、最終巻を読み終えた感想としては、敵役な位置づけのダルシベラのキャラが一番良かったと思ったかな。
この子も不憫すぎる生まれやなぁ……っと。

それにしても、メルのアラストリナへの盲目的なまでの忠誠心が凄い。頑張る女の子たちはかわゆいとです。


なんというか、凄く良い世界観だった割に、キャラづけが読み終わって見ると若干チープさがあるというか、昔のおとぎ話よろしく、特に恋愛要素あったわけでもないのに、結婚してめでたしめでたしで終わるし、キャラ達の物語としては一段落してはいるけれど、結局ラスボスは逃亡してて、それといった明確な勝敗というのもなし。ラストとして見れば、もやっと感の残るラストでした。

1、2巻は導入部分的なところもあり、不思議要素とかこれからどうなるんだって勢いで凄く楽しめたのになぁ。


何事にもカプ萌を求めがちな私は、メルとガウアーをにやにやと見守りつつ読み進めてたのもあるんだけど、上記でも言ったように、ガウアーの問題は特に解決する要素もなく、塗り薬で収まるんかいwwwって突っ込みどころある終着を見せたし、アラストリナと詩人の関係もさらっと終着を見せる。

なもんで、妙に盛り込まれてた2巻でのイーアイとソールというキャラも正直なところ必要だったのかって感じになった。ソールはアラストリナには自分があうみたいなこと言ってたくせに、3巻ラストでは鞍替えしてて、お前それなりの身分のある自分に釣り合う娘さんなら誰でもいいのかとただとてつもなく残念な男にorz
イーアイに関しても、メルの純粋な心根に惹かれた要素も勿論あるんだろうけど、何か低身長コンプレックスの男が小柄な女の子に惹かれてる感も大きかった。

3巻の粗筋見たときにラブ成分も入ってきて増量してるよ!みたいなこと書かれてたから期待してたんだけど、大したことなくて残念。作者比にしてみればってだけだったのかもしれんね。


しかし、何だかんだ言ってても、お話の内容としては半年かそこらの内容なので、練られた設定と世界観の割には、キャラが薄っぺらい感じがして、その世界観もぐぁっと広がる感じが少なく、何だか残念な感じでした。


ヒロイン二人のダブル主人公ってよりも、メルかアラストリナどっちかに絞っとけばとも思ってしまう。それが、中途半端な原因なのかもしれんがw

まぁ、タイトルが年代記というくくりだから、若干客観的にさらっと流されてるのもいいのかもしれんけど、その割には地の文がそこまで突き放した感じでもなかったのもあって、妙な乖離があるように思えた。

でも、やっぱり年代記という割には半年かそこらの話なので、タイトルが壮大感醸し出しすぎてる気がしないでもないです。


ミレニアムの翼 (1) ~320階の守護者と三人の家出人~ (ウィングス文庫)ミレニアムの翼 (1) ~320階の守護者と三人の家出人~ (ウィングス文庫)
縞田 理理 THORES 柴本

黎明の書 巻之壱 出会いと旅立ち (トクマ・ノベルズ) バチカン奇跡調査官    天使と悪魔のゲーム (角川ホラー文庫) 仮面教師SJ (4) (ウィングス文庫) 鬱金の暁闇 15 破妖の剣(6) (破妖の剣シリーズ) 金星特急 (7) (ウィングス文庫)

by G-Tools


テーマ : 感想    ジャンル : アニメ・コミック

[アニメ] たまこまーけっと 第3話 クールなあの子にあっちっち

第3話にして、自分の中の何かが失速しつつある……。

まぁ、たまこの鳥の呼び方が「デラちゃん」呼びになってるとか、もち蔵、たまこと同じクラスになったことないのか、それを残念がってるのが可愛いよ、可愛いよってのはありました。

そんでもって今回は、クールな朝霧史織さん回。
デラさんが、フォーリンラブの模様。紳士な鳥です。しかも、至極正論なことを真正面から言ってきます。めっちゃ中身イケメンです。

と、普通に史織さん可愛いよ、っていってりゃいい感じの回なわけで、個人的には、1、2話のようにヘビロテ視聴はなし。
ただ、感情をうまく表に出せない不器用な子……といういかにもそっちの層にどストライクなキャラ設定。

感想とかでも、今回は良かったって言ってるレス多い気がするし、何かわっかりやすいなーwwwwって感じでした。


正直なところ、この感想書き始めたのはも、もち蔵の可愛さからの勢いでしかないので、それがだんだん空気かしてくるのであれば、特に必要性はもたないっつーかね。


そりゃ、女の子ばっかで構成して、萌豚層に媚びて、ゆるぅく百合要素入れてたら奴らは喜ぶんでしょ?


ほっこり来る回ではあったけど、それだけであって、個人的には特に何もなかったかなー
毎回、見てて餅食べたい、餅美味そう!とか思ってたけど、今回は餅の魅力なし。今週は餅食べてない。

しかも、史織さんよ、出された餅くらい全部食べて、お暇せーや。皿に載ってるのに出されたものそのままで帰るとかねーよwww
たまこが自己紹介でも言ってるくらいのお勧め餅なのに。


それと、あざといというか、ここで入ってきた女の子たちのお風呂回。



主人公の面々も出てきて、史織や新担任の先生がもてなされる様子が描かれてて、ある意味たまこマンセー要素ではあるけど、若干それが鼻につかなくもない。
しかし、高校で家庭訪問ってするのかね?



それにしても、この子はどうして髪にポッキーつけてんの?


あと、もち蔵の耳のあれ、黒子かと思ってたけど、普通にピアスらしい。もっとわかりやすい色味にしてたらいいのにね。



とりあえず、次はあんこちゃん回+恋愛要素?らしいので、餅ネタ入ってきそうだし、楽しみ。


そんでもって、何のインタビューかは知らんが、中盤から、王子のお付の人が来る展開になるとか。



一応、1巻、TSUTAYAで予約してるけど、ただの女の子回だけが続いていく感じだと結構きついなー

もち蔵あんだけ色々と要素出してるんだから、この子の不憫さが分かるもち蔵回やって欲しいww
一般受けするアニメを作ろうとしてるなら、それを一貫としてやってほしい。途中から声のでかい層に影響されたりで、美少女動物園になっていくような話なら、私の中ではかなりどうでもいい作品になっていくと思います。

主要キャラのかんなちゃん回、あと今後出てくるであろう王子の付き人の女の子回もあるだろう。

監督が言ってたみたいだが、たまこ視点で動くのは少なく、第三者から彼女を見た描写が多いとあって、確かにその通りではあるけれども、もうちょっと起爆剤っていうか、あっいう感じの要素があればいいのにって今回思った。
考えたら、1、2話とあったデラさんの映写機モードが今回なかったんだよな……。前回のみどりちゃん回は、百合回ではあっても、本筋である商店街の話とデラさんの目的である王子関連もあったから良かったんだけど、今回はただの本当にただの日常回だったからな……。

日常+非日常(そりゃ、鳥は非日常だがw)の空気感というか、分量配分が凄く好きだったから、何というか、デラさんの正体みたいなものも全く垣間見えない、史織がただたまこ達の友達になるって話以外その後に何にも活きそうにないと思われる回だったのが何となく残念要素でした。


そんで、AmazonのたまこBD1巻が28%OFFから27%OFFに戻ってんね。数十円の違いだけど。


とりあえず、久しぶりにオリジナルアニメで楽しみにしてる作品だから、萌え需要を加味して、あざとい百合ばっかりの作品にならんことを祈ります。


↓スタッフのインタビュー載ってるとな。読みたいと思いましたが、意外に高い雑誌ですし、個人的にはあまり作品においてスタッフの話とか語られたりして先入観持ってみるのって好きじゃない。単体勝負で自分が初見で見てどう感じどう楽しめるかが一番だと思うのもあるのです。全部見終わった後なら特に思わないかもしれないけど。

Cut (カット) 2013年 02月号 [雑誌]Cut (カット) 2013年 02月号 [雑誌]
(2013/01/19)
不明

商品詳細を見る

テーマ : たまこまーけっと    ジャンル : アニメ・コミック

本、発売前にその存在を知る。

岡本倫先生原作、横槍メンゴ先生作画の「君は淫らな僕の女王]

今更ながら、続編が連載されていることを知った。
それというのも、普通だったら2chスレで情報仕入れてたりしたんだろうけど、ノノノノの終わり方の余りの酷さに若干ドン引きしつつ、でも岡本先生の話は好きでスレ見てて、読みきりがYJ載ったりするときは買ってた。その後に連載開始された「極黒のブリュンヒルデ」。正直、あまり好みでなく……まぁ、所謂、男1に対する美少女動物園なわけで、結局1話もまともに読まないまま、スレ在中することもなくなってた。
極黒のブリュンヒルデ 1 (ヤングジャンプコミックス)極黒のブリュンヒルデ 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/05/18)
岡本 倫

商品詳細を見る



なもんで、読みきりで読んだ「君は淫らな僕の女王」。
正直、えろえろながらも突き抜けたキャラは、岡本先生の原作だから出る変態っぷりで、やっぱり男側が嫌いじゃなかったし、1対1のラブコメ、しかも幼馴染モノ!ってのもあって、大好きだった。

ああ、もう連載終わってんのか……こりゃ掲載雑誌(ミラクルジャンプだったっぽい)のBN買うしかねぇな……と思ってたら、どうやら2月19日に単巻で発売とのこと。ていうか、ミラクルジャンプのBNって高いんだなw 流石に手が出なかったよ。これじゃ……。



しかし、こんとき作画された横槍メンゴ先生の新連載「クズの本懐」第1巻(2月25日発売)は、全く存在知らなかったのに、2月発売漫画をリスト化してる最中に作者の名前で反応したってのに、どうして「君は淫らな僕の女王」はスルーしてたのだろうかw 少なくとも岡本先生の名前で反応しそうなものw

多分、集英社作品で20日発売とかだとYJジャンプ作品だから、タイトルで流し見してただけだろうけどw それなりに親しんでる作品が多いから、作者名よりもタイトルのが反応できるっつーかw
あと、本予約するときに、作者名で検索かけてたら、気づいてたかもしれんけど、タイトル一発で検索かけてたからなぁ……。


「クズの本懐」は、粗筋だけ読んで、あ、こりゃ買いだわwwwwって思った作品だったりする。
高校生+純愛+えろ。どうやら、主人公の少年少女はお互いに好きな人がいるらしい、偽装カップルみたいな形なのかな? 

そういや、私、横槍先生の「もっかいしよ」も「君は淫らな~」のときの勢いで読んだんだけど、正直こっちは期待したほどでもなんでもなく、どこにでもあるエロ漫画であった。
そう考えると、横槍先生自身の漫画ストーリーの描き方として見れば、自分の好みに合致しない可能性もありそうだけれども、とりあえず1巻は読んでみようと思ってる。面白いといいな。


正直、2月はいつも購入してるレギュラー作品だけでなく、新作やら、雑誌で追いかけてない作品もあるので凄く楽しみです。

とりあえず、読みきり版の君淫読み直してくるかw


はるわか(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))はるわか(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))
横槍 メンゴ

はるわか(2) (アクションコミックス) クズの本懐(1) (ビッグガンガンコミックス) 君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス) ミラクルジャンプ No.12 2013年 1/30号 [雑誌] ひとりみ葉月さんと。(2)(完) (ガンガンコミックスJOKER)

by G-Tools


テーマ : 日記    ジャンル : 日記

気分的に、ドラゴンボール祭り

何か凄い今更感がありますが……


何でか今までドラゴンボールって作品の古さもあってか、2chスレは殆どと言っていいほど見てなかった。自分の中で過去の完成されたものって感じがあるから、色々自分の意見言いたかったり、人の意見たかったりもさほどないってーか。基本的にドラゴンボール自体の話は普通に好きなんだけどね。

映画公開するしというのもあってスレ見てみると、何か2月から色々出る様子。
映画化連動商法頑張ってんなーwww



その中の一つに、「ドラゴンボール 超全集」なるものが出るらしい。
何か同じタイトルで、愛蔵版コミックス表記(Vジャンプ編集部)とジャンプコミックス表記のが出てくるから、とりあえず詳細が載るまで待ったほうが無難かな……。

検索してみた感じ、超全集とあるのが、以前出てた大全集全7巻の纏まったやつっぽい? そういや大全集、大分前に揃えてから読んでないwwww
サイヤ人編全3巻、フリーザ編全5巻がフルカラーコミックスらしい。こっちは中途半端だしいらないかな。
ここ見たがわかりやすいかな?

*ドラゴンボール 超全集(1) (ジャンプコミックス)
鳥山 明 (著)税込価格:2,200円
2013年2月4日 発売
『2巻 2013年3月4日(月)発売 
 3巻 2013年4月4日(木)発売
 4巻 2013年5月9日(木)発売』

*JC「DRAGONBALL フルカラーコミックス」
サイヤ人編2013年2月4日(月)発売
フリーザ編2013年4月4日(木)発売






とりあえず、検索してて、お、これは購入確定!って思ったのが、「ドラゴンボールZ 20th Century-SONGS BEST」。
とりあえず、Amazonでポイント10%バックなので予約しといたw
TVシリーズのテーマ曲・挿入歌や歴代の劇場版テーマソングなどをベストセレクトし、リマスタリング。代表曲を含む全16~17曲収録予定とのこと。究極のベスト盤らしい。
収録予定曲見てみると、「ドラゴンボールZ ベスト ソング コレクション “LEGEND OF DRAGONWORLD”」に収録されてるのは全部収録されてるみたい。売り要素は、デジタル・リマスタリングwiki)のみかw
正直、私のiTunesには全曲入ってますが、とりあえず買っとく。ジャケットかっこいいといいな。でも、収録局数と値段から見ると、ベストソングコレクションがお得だね。価格もコンパクトにまとまってるとか書かれてるけどwww


というか、私はドラゴンボールのTVアニメ、劇場、ゲームの影山ヒロノブが担当した全ての曲が収録されたベストアルバムが欲しいです。版権元とかの関係で色々難しいんだろうけどね。


私、あまりってか確か1枚もDB関連のCDって持ってないんだよね。
以前、コンプリートソングコレクション欲しかったんだけど、4つ全部集めるには高くてな……。基本的にはOPED+挿入歌聴けてたら満足なとこあるし。まぁ、レンタルとかで借りたのも普通にあるし、基本的に曲はあまり気にしてなかったりするんですけどねw
ドラゴンボールZ コンプリート・ソングコレクションI ~光の旅~ドラゴンボールZ コンプリート・ソングコレクションI ~光の旅~
(2003/01/18)
アニメ主題歌、影山ヒロノブ&BROADWAY 他

商品詳細を見る


というか、2008年にBOX出てたのね……。
ドラゴンボールZ CD-BOX最強音盤伝説ドラゴンボールZ CD-BOX最強音盤伝説
(2008/04/02)
アニメ主題歌、橋本潮 他

商品詳細を見る



CD本体で持ってるの「影山ヒロノブ ベストアルバム3 Mixture」と「影山ヒロノブ BEST&LIVE」くらいかもしれんw Mixture3は、英語版のチャラと僕達は天使だったが収録されてる多分唯一のCDと思ってたけど、↑のBOXに収録されてるみたい。とりあえず、すんげーかっこいい。



それにしても、2月は影山さんの廃盤CDBORN AGAIN+4も復刻するし、楽しみすぎる。
でも、ぶっちゃけ、LAZY時代は良く知らんし、有名タイアップやROCK JAPANの収録曲くらいしかまともに知らんw
[邦楽] ROCK JAPAN/影山ヒロノブ

取り合えず、こちらも既に予約済。youtubeで検索かけても歌自体が全く出てこなくて、未聴で購入するのは結構冒険だとも思いますが……まぁ、いいや。
LAZY解散後、アニソンタイアップが増えまくる前のソロ時代の曲になるのかな?
正直、LAZY時代の楽曲知らなくても、歌聴いてそれが誰か知らなかったのに声に反応するってことは、自分は影山さんの声が好きなんだろって部分もあるし、JAMでも基本好きだなーって思った曲は影山さんの作曲だしね。というか、まぁJAMの場合、殆どが影山さんか奥井さんだけど……。
20年っつーか、約30年前のアルバムの復刻だから、曲調自体が今と色々違ってそうだw
BORN AGAIN+4BORN AGAIN+4
(2013/02/20)
影山ヒロノブ

商品詳細を見る


そういや、先日ジェットマンのアルバム「鳥人戦隊ジェットマン ヒット曲集」をネット通販ついでに在庫あったから買ったんだよね。「こころはたまご」の音源はライブCDのしか持ってなかったから、素直に嬉しい。





つか、エピソードオブバーダック、何かで上映されてそのうち全サになるもんって思ってたけど、これ、雑誌の付録やったのね……なんか1年経った今、今更気づいたわけだけど、買い逃したが凄いショックなんですが……。
まぁ、ネットで公開されてるときに見たとき、バーダックまでスーパーサイヤ人になるんかよwwwって、あの世代では悟空が最初だから主人公補正でも何か良かったんだけど、なんだかなぁと思う要素ではあったんだよねorz
Amazonではレミア価格ついてますw
全サだったら、どっかで話題になるだろとかって思ってたんだけどなー まさか付録だったとわねorz
最強ジャンプ 2012年 03月号 [雑誌]最強ジャンプ 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/02/03)
商品詳細を見る





そんでもって、DVD(もうBDかね?)も再生産決まってるとな。

まぁ、これに関してはBOX持ってるし、買いなおす気はさらさらないけどね。中古価格、定価の3分の1くらいになってますがorz 
あんだけ特典付いたBOXは今後も出ないと思いますし……ていうか、出たら自分で稼いだ金全くもってなくて貯金はたいた18の私に誤れと言いたい。WJで完全限定生産の文字を見てこれは買うしかないと近くの店で予約したら、特典の一つの梱包BOXも剥がれてて紙袋に入れて渡された。そしてBOXが無いことに気づいたのが購入して半年以上経った後だっていうんだからねorz しかも、何年も前にその店潰れてるしw もしかしたら、何かしら抜かれてても未だに気づいてないと思う。まぁ、不完全だったとしても再度手に入れるには価格も下がってるし、在庫あふれてるし簡単ではあるけどねw
ネットとかが当たり前じゃなかったあの当時、私全く確認してなかったんだよなー それで、その梱包のダンボールBOXを手に入れるために、本体をもう一度購入、ダンボールだけとって損なく売りさばくということをやったもんだ。




つか、映画公開記念イベント「鳥山明~The world of DRAGONBALL~」とやら……東京名古屋大阪まで来るなら、せめて福岡まで足伸ばしてよ……orz




なんだかんだとやっぱりドラゴンボール大好きです。

明確なヲタ意識を持って、初めて好きになった作品かもしれんから思い入れはでかい。
多分、9歳か10歳の頃だったと思う。ドラゴンボールにはまって本誌で見た覚えあるから、42巻発売の1995年8月より前ってことだし。WJを初めて買おうとしたら、月刊ジャンプでドラゴンボール載ってなくて何故か父に教えてもらったような……そしてその月刊ジャンプにくの一のえろいやZENNKI載ってたような……。

ドラゴンボール前は、セーラームーンとかあっこちゃんとかサリーちゃんとかもあったけど、少女向アニメだからただ見てたってのあるし、今ではセラムンなんて私の中で完全にネタアニメになってるからなー というか、セラムンは多分えろ目的で見てたよ。変身シーンどきどきしたさ。今でも覚えてるサブタイ「うさぎと衛の過去」、1週間が楽しみすぎた記憶があるわ。多分この頃からカプ厨。
そもそも、DB自体、はまった切欠がやってた再放送を見て、3回目の天下一武道会でチチ出てきて、悟チチ萌えしたってのが始まりだしwwww アニメの続きが待ちきれなくて、この続きを読もうと本屋に行った覚えがある。

孫までいるジャンプヒーローなんて中々いないよ?


ドラゴンボールZ ベスト ソング コレクション “LEGEND OF DRAGONWORLD”
ドラゴンボールZ ベスト ソング コレクション “LEGEND OF DRAGONWORLD”佐藤大 TVサントラ 影山ヒロノブ KUKO 佐藤有香 YUKA MANNA Waffle トリッキー白井 石原慎一 Ammy

コロムビアミュージックエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング : 23153

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ドラゴンボール 全曲集 俺はとことん止まらない!! Super Survivor Battle of Omega ドラゴンボール改 コンプリート・ソング・コレクション


テーマ : 日記    ジャンル : 日記

[アニメ] たまこまーけっと 第2話 恋の花咲くバレンタイン




鳥のうざさの安定感wwwwww
にしても、今回はあまり鳥が出張ってなかったなー1話のインパクトがでかすぎたからか、若干面白さっていうか妙な勢いみたいなのがちょっと欠けるなって思った。
スレとかだと、出張ってないからいいっていう層もいるみたいだけど。なんつーか、王子の嫁探しも何もしてないみたいだし。寒いからとりあえず保留してんのかなw?
そして、普通に商店街に受け入れられてるな、この鳥w

にしても、たまこの鳥の呼び方がデラさんwwww
本当にたまこ、かわゆいなぁ。何か一歩反応遅れたりしてるのが可愛いすぎるw


学校パートもさり気無く入ってるのもいいなー
みどりちゃんは、男女ともにモテる女の子設定らしい。しかし、この子は百合なのかね? 視聴前にやたらそういう情報を見ていたからそう見えるのかな?とも思ったけど、たまこに誰かにチョコあげるのか聞いたときの口調というか演出?がやったら意味深だしなぁwww だけど、ラストの「たまこには一生無理っぽい」ってのは、たまこにチョコを自分があげるのは無理ってことなのかなーとも取れる。まぁ、百合っていっても、こんくらいの可愛らしさなら全然おkだな。

しかし、かんなちゃん、すごいのっそりしてる子だけど、親の家業に対して普通に受け入れてるのが何かすげーな。たまこもそうだけどさw もち蔵も店番とかしてるみたいだしw みどりちゃんとこはおもちゃ屋さんか。



んでもって、今回もうん、もち蔵に普通に萌えれました。
何、この安定感wwww

もち蔵、漫画見ながら転寝してたのに、たまこの合図ですぐに目を覚ますとかwww
しかも、身振り手振りで通じ合える二人の間柄wwwww 

そんでもって、糸電話wwww 

この子ら、これいつから使ってんだろw? 
細かい演出がいいよなって思う、紙コップを投げるために、底に粘土みたいなのつけてたり。しかも、もち蔵大事にしてるんだろうな、この糸電話w でも、名前表記が「わたし」と「もち蔵」だから、作ったのはたまこなんだろうけど、それなのにもち蔵が大事に持ってるのがwwww 窓から投げることを想定して、たまこがいくら投げてももち蔵の方には届かなかったから、もち蔵が持ったままな状態になったとかかな?
まぁ、携帯使えよwって突っ込みどころはあるかもしれんが、キャリア違ったりしたら電話代かかるからなー。かと言って、声張り上げるのは辛いしねw そして、糸電話中、たまこが「わたしたち」って言った瞬間のもち蔵の微妙に期待した顔www そして、商店街のことだと知ったときのがっかり感www 集会についてきて欲しいと言われたときのめんどくさそうながらも付き合ってあげるデレデレ具合www

ああ、もう本当に1話でも言ったけど、アニメ外での背景を妄想出来る小ネタが沢山あるのが楽しくて、二人が可愛くてしょうがないわ。


そんでもって、もち蔵、自分の父親には親父呼びなのに、たまこ父には既にお義父さん呼びwwww 1話でもそうだけど、突っ込まれてるwwww ただの娘ラブなツンデレ親父だよなーw

それにしても、幼馴染設定でお向かいの餅屋を結構前からお互いとも営んでるのに、どうしてもち蔵のたまこ父の呼び方がそうなったのだろうか? 小さい頃からの片思いで、幼稚園くらいから結婚したら義理でもそういう呼び方するって知って呼び始めて現在も定着してるか、そうじゃないと多感なお年頃の時期にただのおじさん呼びからお義父さん呼びへのシフトは中々難しいと思うんです。もしくは、大路屋夫婦は出戻り夫婦で幼馴染歴はさほど長くないという方向も考えて見たけど、そっちのがお義父さん呼びきついなと思うそし、それに糸電話使って遊ぶくらい昔から幼馴染なんだろうし、やっぱこの線は全くなしだな。


つか、親父wwww ただのツンデレ親父wwwww
親父がバレンタイン餅を出す前のたまこが父親に話しかける空気感が何か凄く良いです。
にしても、親父ロマンチストだなwww そして娘に爆笑されるwww
でも、これぱっと見紅白餅……餅投げに入ってるやつみたいだw
その餅を受け取ったあと、妹のあんこちゃんが映画用のカット切るやつをもち蔵に返しといてと言ってるのですが、ここで妄想ひとつ。返しに行って、そのまま二人で紅白餅食べればいいんじゃないかねw? 二人で食べると気持ちが通じ合うらしいよwwww? そう思える理由の一つとして、大路屋のバレンタインフェアも商品が被ってしまったこと。もち蔵父は、そうとは知らず餅を食べてる二人をたまたま見て、インスピ沸いたら被ってしまったという線を押してみる。まぁ、同じ餅屋に餅持っていったりするかな?と思えばおかしい気もするので、無難なところで、あのハート紅白餅はあんこちゃんとそのまま食べたんだろうなw じゃないと、バレンタイン当日、校内でモノ欲しそうにたまこに視線を向けるもち蔵くんは多分いないはずw しかし、餅を二人で食べてた場合、もち蔵がそれとは知らなかった可能性も無きにしも非ず……。
とりあえず、義理チョコすら貰えてない、もち蔵wwwwwww


それにしても、けいおんとか女の子動物園だったわけだけど、親父掛け合いがいいなー ひろしとゲンドウ(中の人的な意味で)、声優さんも豪華だ。



あと、王子方面は小出しだなー

これからどう関わっていくのか、この空気感がいいな。つか、王子の御付の娘さん可愛いなー
デラさんはキューイとマンゴーがお好きなんだなw




でも、1話ラストで気になってた懸念。
他キャラにスポットあてられてみどりちゃん回とかになるのかと思ったけど、基本的にたまこ主軸で商店街の話で進行していくから、必然的にもち蔵も女の子たちも関わってるのがいいな、マジで。


予告見ると、次もう4月かよ。そして、鳥はまだいるんだろうね。春になってるみたいだがw
シリアスとか入れて来るならラスト2話くらいは続きものきそうだしな。



正直、突っ込みどころは多々あるよ?
時期イベントネタとか毎年やってることなのに、去年とかどうしたんだよとかな。1話の場合、あれが毎年だからこそ、もち蔵がプレゼント溜め込んでることが伺えてニヤっと出来たってのにw
うさぎの着ぐるみどこから出てきたんだとか(商店街経費で元からあったのかな?)、バレンタインフェアのCM作って、一体どこで流すんだとかさwww
鳥が何で喋るのかとか、鳥がプロジェクター機能備えてる点は、ファンタジー要素として軽く流せる要素ではあるから全く気になりませんがw



とりあえず、今のところ、BDマラソンする気持ちは変わってないw




しかし、かんなちゃんはあのおうちチョコをどうするんだwww
設計図どうりならば、中身もハイクオリティだろうなw



TVアニメーション「たまこまーけっと」エンディングテーマ ねぐせTVアニメーション「たまこまーけっと」エンディングテーマ ねぐせ
北白川たまこ(CV:洲崎綾)

TVアニメーション「たまこまーけっと」オープニングテーマ ドラマチックマーケットライド たまこまーけっと (1) [Blu-ray] たまこまーけっと (2) [Blu-ray] たまこまーけっと (3) [Blu-ray] たまこまーけっと (5) [Blu-ray]

by G-Tools



テーマ : たまこまーけっと    ジャンル : アニメ・コミック

[アニメ] たまこまーけっと 第1話 あの娘はかわいいもち屋の娘



まさか、新年挨拶後の今年初エントリー記事が、これになるとは思いませんでした。
自分でもびっくりです。

京アニのTVアニメ作品、たまこまーけっと、です。


冬コミ前だったかくらいから、情報は小出しにされてきており、それとなくまとめスレなどを見て目を通し……どうせ京アニだし、日常どたばた系で可愛い女の子がきゃっきゃうふふする内容だろって思ってました。
というか、私の中でその見解は今でも変わってません。

ですが、京アニ作品を素直に面白いって思えたのは、フルメタ以来だったりします。
そんでもって、私、何気に京アニ作品は結構見てるんですよね。殆ど完走はしないけど、京アニだからとりあえず1話見てみるかーみたいな感じで見たり……。

ぱっと思いつく京アニ作品で、ハルヒ、けいおん、日常、氷菓、中二病があがります。
しかし、この中でちゃんと見てるのは、実はハルヒだけw しかし、全作1話は見ているというww

ハルヒは、放映順がばらっばらという斬新な放送形態、そして意外に内容が面白かった。個人的にはキャラ萌えもなんもなかったけれども。けいおんは女の子動物園、数話見て確かに可愛いけえどそれだけ。日常、1話が異様に長く感じた。氷菓、京アニキャラデザかわいい!アニメーションすごい!でも原作でも思ったけど、やっぱり内容面白いと思えない! 中二病、動画すげー流石京アニ、内容も痛々しいけど面白い!なんて思いつつ見てはいましたが結局ラスト2話見ないまま放置。
とまぁ、こんなニワカ的かつ斜め上の目線から京アニ作品を見てました。
とりあえず、どんな駄作でも京アニブランドってだけで売れるよね……と、それは日常で覆されましたけどw


そんなこんなで、まーったく期待してなかった、たまこまーけっと。
三連休暇つぶしにぼへーっと見てみた。というか、今期見るものねーwwwとか思ってたけど、結構視聴確定作品多かったりする。完走するかどうかはともかくね。



そしたら、たまこまーけっと、意外や意外、私のカプ厨センサーに反応しました。
もち蔵、かわいいよ、もち蔵。幼馴染可愛いよ、幼馴染萌え。鳥かわいいよ、鳥。でもうざいよwwww

と、結論を言うと、ただカプ厨な私がニヤニヤ楽しめる作品だったってことです。

イメージカットとかだと、女の子3人が上がってるから、女の子動物園って感じだけどね。実際1話の最初のノリはけいおんっぽい。


でもね、うん、もち蔵。素直になれないあんちくしょー。めっさ、かわいい。そして、ほわほわとスルーするたまこもかわえええwwww
つか、ぶっちゃけた話、最初ぼーって見てたけど、OPのたまこともち蔵のハイタッチで、何この子!?ってので視聴への真剣味が200%あがりました。私、めっちゃ単純です。

1話だけで、カプ萌えツボ、9箇所くらいあったよ!!
たまこに声かけられて嬉しそうに振り向いたり、どさくさに紛れてたまこんち上がりこんだり、銭湯からさて帰るかってときにたまこと出くわして今来た風を装うとか、たまこの誕生日に対して意識おもっきし向けてんのに軽く流そうとしたり、銭湯で鳥に覗かれそうなのを隠せって言ったり、たまこの夢見てたり、たまこと目があっただけで「ば、ばーか」と照れ隠しで視線逸らしてみたり、誕生日プレゼント毎年用意してるってのに渡せないで溜め込んでたり、たまこが餅詰まらせたかと思って真っ先に背中叩いてたりwwww

何、この思春期ボーイっ!!!!

はい、私の大好物です。


何気にピアスとかしてお洒落高校生かと思ったんですが、耳たぶにほくろだったみたいだw
髪の毛具合も若干イケメン仕様な気がするけど、まろ眉っぽい感じがかわゆい。りっちゃんとむぎを足して割って男化したような感じなような……。

たまこのキャラというか、口調が唯っぽい? 妹のあんこちゃんは、ミニマムあずにゃん……。

正直、ここまでけいおんっぽいキャラデザにせんでもとは思いましたけどね。氷菓ではうまい具合に変わってたし。


というかね、勿論、京アニ作品だし、女の子のリアクションとか言葉運びの可愛さとかあざといなーとか、こうしてたらヲタク共は喜ぶんだろ?みたいなところや脚本のよくわからん言い回しはあるものの、嫌らしいエロスがないのが何か気持ちいいです。
嫌らしいエロスっていうか、簡単に表せるエロっぽいノリってゆうのかな?うまく言えないけど、ヤマト2199見ても、こんなモブに何で妙なエロっぽい要素入ってるんだよって気持ち悪さを感じたんだけどそうゆうのが無いのがいいなーっと。例えば、今期のビビッドレッドとか、ストーリーだけ見れば、近未来でプリキュアみたいな変身美少女戦闘モノともとれるけど、局所のアングルアップのせいか、そういったわかり易いヲタ層への視覚的性アピールがないのがいいなぁっと。



あと、たまこの制服のスカートが長めなのがいいね! 期待してる4月アニメのRDGのスカートがキャラ造形としてはあるまじきミニスカートだというのにイラっと感がある身としては、やっぱり女の子は外では隠してなんぼだよ! だからこそ、妄想力をかきたてられるわけですから!


うん、まぁ何が言いたいかってーと、私、もち蔵×たまこで萌えてます。
薄い本買いそうな勢いです。
もちたま? 何か、美味しそうだなwww


だけど、カプ萌えでニヤニヤしてるって言っても、アニメ内で恋愛描写とかはなくていいんです。恋愛が成就するとか、カプ確定するとかはなくもていいんです。というか、逆にがっつりあると萎え要素になると思います。こうゆう作品だからこそ、二人の関係性を勝手に深読みして、一人でにやにやしてるくらいがちょうどいいんです。
でも、恋愛要素入ったら入ったでそれはそれで私はにやにやすると思うんですけどね! 全く何も無く1mm進展もせず、たまこ以外の女の子たちに焦点あてた独立した話ばっかりってのは簡便ですが。


それと、やっぱり、女の子動物園よりも、小さい子から爺婆までもれなく出てる感じで作品世界観がほんわかしてるのが本当に癒されるなーっと。
私自身、けいおんとかが受けてるのって、日常だらゆる系アニメがこんなにヒットするなんて、現代社会はそんなに病んでんのかよ……なんて思ったりもしましたが、所詮可愛い女の子がいればヲタが食いつくだけだろとも思ってました。それは間違いないとは思いますし、自分は二次元ではシリアスな作品を好む傾向があるのもありますが、それでもほんわかで普通に笑わせてくれるのはいいですね。
そして、テンポよく進んでいくのもいいな。小説でいうと、一から十まで説明されるわけじゃなく、行間に起こったことを妄想出来る楽しさといいますか……。例えば、銭湯の帰り、もち蔵はたまこたちがあがるまで待って一緒に帰ったんだろうなーっとか。


あと、もち蔵の他に、鳥のリアクションでめっちゃ笑わせてもらってたりします。
カプ萌え意外に魅力があるのが、またでかいんですわ。
そんでもって、アニメ見てて、凄く餅が食べたくなる破壊力があります。めっちゃ餅食べたくなって、そこまで好きなほうでもないのに、塩豆大福食べたくなって食べてみたりwww 

どはまりしかけて萎びた花いろは、報われないカプ萌えしつつ、メインの旅館ストーリーラインも遣る瀬無い気持ち悪さを持って終わりましたからね……。




実は、まだ1話段階なのに、全巻BDマラソンしたら総額いくらかかるとか、どこで通販しようかとか……何て既に悩んでる始末です。今のとこ、全巻購入特典BOXが付くTSUTAYAonlineかなーなんて思ってます。他店舗は定価で高いので。
TSUTAYAポイント貯まるしね。今のところ、Amazonは、定価の27%OFF、TSUTAYAは20%OFF。単巻辺り約400円差。トータル額で、約2400円の違い。しかし、TSUTAYAでは、700~800pくらいバックされる上、全巻特典のBOXを売り払うことを仮定すれば、トータル出費としては、数千円以上うまく行けば万超えの割引にはなると思います。
多分、マラソンするなら、TSUTAYAになると思いますが、絵柄が公開されて女の子だけの萌えっぽいBOXなら、私は高確率で手放すと思います。作品色の出た商店街の面々が描かれたようなのだと多分所持しとくと思いますがw



京アニスレや作品スレを見る限りでは、何か微妙な評価っぽいですが、私は大好きだなぁっと。

普通に所持してるDVD作品が、ドラゴンボール、白鯨伝説、出崎版家なき子、シリウスの伝説とかな私ですが、何か、たまこまーけっと、どはまりしつつあります。って書いてみると、2000年代のアニメがないねw
勿論、他にもアニメ作品は色々と買ったりはしてますが、既に手元にないのも多いんですわ。
そういう点では、たまこまーけっともラストまで視聴してみないとどう転ぶかわかんないけどね。
その理由の一つに、2話の紹介で、既に主人公たまこからスポットは外れて、みどりちゃんメイン回っぽい? しかも、バレンタイン話らしい。もち蔵のリアクションが何かあれば私がニヤニヤしますw


なんつーか見てて、日常風景がジブリっぽいなぁとも思いました。
今後どうなるかわからんけど、全年齢で楽しめそうな作品になる方向性なのかな?
ああ、そうだ。昔はラピュタ、ナウシカ大好きだったけど、今は魔女宅もほんわか楽しめる大好きな作品のひとつになってるって感じの視聴感に似てるかもしれません。



鳥との1年の話みたいだけど、毎回1月ずつ過ぎてくのかねぇ?
人気が出れば、二期とか劇場とかあるんだろうけど、女の子動物園じゃないから、売上という点ではどうなるかわかんないなとも思います。


うん、もち蔵可愛いです、ハイ。



たまこまーけっと (1) [Blu-ray]
たまこまーけっと (1) [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2013-03-20
売り上げランキング : 143


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

TVアニメーション「たまこまーけっと」オープニングテーマ ドラマチックマーケットライドTVアニメーション「たまこまーけっと」オープニングテーマ ドラマチックマーケットライド
北白川たまこ(CV:洲崎綾)

TVアニメーション「たまこまーけっと」エンディングテーマ ねぐせ たまこまーけっと (2) [Blu-ray] たまこまーけっと (1) [Blu-ray] たまこまーけっと (3) [Blu-ray] たまこまーけっと (4) [Blu-ray]

by G-Tools

テーマ : たまこまーけっと    ジャンル : アニメ・コミック

HAPPY NEW YEAR 2013!!!

年々更新頻度が低くなりつつあります。

昨日大晦日に纏めてレビュー投稿した次第です。申し訳ありません。
と、言ってもどれだけの方がうちに訪問してくださっているかなんてわからない過疎地ではあり、毎年新年の挨拶は似たようなことを言ってる気もいたしますが、こんなところでも多少なりともレビュー等を求めていらっしゃる方がいて、参考してくださっているのであればとても嬉しいことだと思います。


そんなこんなで、2013年明けてしまいました。
昨年はお世話になりました。そして、本年もよろしくお願いいたします。


なので、2012年をちょっと振り返ってみたいと思います。
テーマ : 日記    ジャンル : 日記

« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recommending
▼誰が何と言おうと、お勧めNo1なライトノベル。思春期萌えの方は、この身悶えるような快感に存分に酔うことができるだろう。
[感想] アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭
[感想] アンゲルゼ 最後の夏
[感想] アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋
[感想] アンゲルゼ 永遠の君に誓う
[感想] アンゲルゼ短編 月のごとく
アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ 最後の夏 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)
アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ  永遠の君に誓う (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)



▼韓国ドラマ「太陽を抱く月」の原作、上下巻。お互いの顔も知らないまま終わった幼い恋。しかしそこには外戚が関わり、父王が隠蔽した恐ろしい事件が隠れていて――。8年の時を経て、再び動き出す【太陽】と【月】の恋物語。
[感想] 太陽を抱く月(上)(下)
太陽を抱く月 (上)太陽を抱く月 (下)

▼上記「太陽を抱く月」同作者による韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作翻訳本「成均館儒生たちの日々」上下巻。大河的歴史背景と登場人物の心情描写が最高に美味しい! 日本の少女小説で味わえない面白さがここにある! そして、「奎章閣閣臣たちの日々」上下巻へと続く。
[感想] 成均館儒生たちの日々(上)(下)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(上)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(下)
成均館儒生たちの日々(上)成均館儒生たちの日々 (下)
奎章閣閣臣たちの日々 (上)奎章閣閣臣たちの日々 (下)




「烙印の紋章」と世界観を同じくする作品。人質として敵国で過ごしたアトールの第二公子レオ・アッティールが、どうして後世悪名高き英雄『首狩り公』と呼ばれるようになったのか――? 重厚な世界観はもちろん折り紙つき。ライトノベルを読む楽しさ数年ぶりに思い出させてくれた胸熱な戦記物。
[感想] レオ・アッティール伝Ⅰ 首なし公の肖像
<



▼WW2という世界を背景に生きる少女(少年?)たち。正直欲張りすぎだろ!ってくらい萌え要素の詰め込みを感じるも不思議と破綻せずに読ませる魅力に溢れるている。6年の歳月を経て講談社文庫で新装復刊、2015年4月現在3巻まで刊行中。全4巻完結予定。
[感想] カーリー1~2巻
カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)



▼TL小説。騙されたと思って読んで見ろ!
◆ただの男女として出会った二人が少しずつお互いを知り、そして――(火崎勇著「恋と泥棒の仕方は覚えます」) ◆わずかな気持ちのすれ違いから誤解が生じてしまう。王道の話運びの中、一人称の心情描写がぐいぐいくる。(火崎勇著「あなたの手を取るその前に」) ◆復讐のため陵辱され愛人関係を強いられたその先、過去の真実とは――?(藤波ちなこ著「初恋の爪痕」) ◆互いに心と身体に傷を持つ姫と騎士、二人の出会い。姫を救うため騎士のとった行動とは?(藤波ちなこ著「最愛の花」

[感想] 恋と泥棒の仕方は覚えます
[感想] あなたの手を取るその前に
[感想] 初恋の爪痕
[感想] 最愛の花
恋と泥棒の仕方は覚えます~姫君と黒の貴公子~ (ジュリエット文庫)あなたの手を取るその前に (ガブリエラ文庫)
初恋の爪痕 (ソーニャ文庫)最愛の花 (ソーニャ文庫)



▼この言葉に出来ない臨場感はなんなんだろう。無駄なページが、コマがひとつも無い。漫画としての見せ方がとにかく半端ない。2015年4月現在、13巻まで刊行中。→ 1巻感想
ましろのおと(1) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(13) (講談社コミックス月刊マガジン)



▼竜×人間のもどかしい恋物語。独自の世界観と取捨選択され凝縮された内容が魅力的。恋愛だけでは語れない少女小説。2015年4月現在、6巻まで刊行中。
[感想] 白竜の花嫁 1~3
[感想] 白竜の花嫁 4 朽ちゆく竜と幸いなるもの
[感想] 白竜の花嫁 5 愛の終わりと恋の目覚め
[感想] 白竜の花嫁 6 追想の呼び声と海の覇者
白竜の花嫁 紅の忌み姫と天の覇者 (一迅社文庫アイリス)白竜の花嫁6(仮) (一迅社文庫アイリス)



▼主人公は、社会人女装お母さん(♂)! 定期的に読みたくなっては、腹がよじれるほど笑わせてくれる上に、中にはほろりと来るエピソードも有。女装お母さん真琴と子供の崇、そして真琴の恋人、菜摘が織り成すコメディ作品。全10巻。→ 最終巻感想
ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

◆同作者による、義姉弟モノの恋愛作品、ライアー×ライアー。2015年4月現在6巻まで刊行中。
ライアー×ライアー(1)ライアー×ライアー(6) (KC デザート)



▼罪について描かれた三作が収録された作品集。個人的には冬霞が一番好き。少女漫画的には半夏生。→ 感想




▼「花」に愛しい人を奪われ、癒えない傷を胸に、主人公は「花」と戦うことを決意する。主人公とヒロインの距離感が絶妙。世界観もファンタジックで幻想的。続きが読みたくて堪らない作品の一つ。
[感想] 花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (B's-LOG文庫)



▼ごく普通の中学生として過ごしていた主人公の日常が変わっていく。限られた世界の中で、日常を隣り合わせに死闘が繰り広げられる。先の見えない不安の中に面白さが混在し、今後の展開が全く読めない。2014年1月現在、一学期編完結、4巻まで刊行中。2013年12月よりstudio ET CETERAで5巻分を無料公開中。
[感想] ほたるの群れ1~2巻
[感想] ほたるの群れ3巻
[感想] ほたるの群れ4巻
ほたるの群れ〈1〉第一話・集(すだく) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ2 第二話 糾 (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第三話 阿(おもねる) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第四話 瞬(まじろぐ) (幻冬舎文庫)




▼青春恋愛小説。主人公の達観したような淡々とした視点の中、様々な感情が混ざり、ある種の熱さを伴ってヒロインに接している描写がたまらない。全3巻。
[感想] 東雲侑子は短編小説をあいしている
[感想] 東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる
[感想] 東雲侑子は全ての小説をあいしつづける
東雲侑子は短編小説をあいしている (ファミ通文庫)東雲侑子は全ての小説をあいしつづける (ファミ通文庫)



▼最近のライトノベル界では中々珍しいガチ戦記物。しかし、ライトノベルとしてニヤっと出来るキャラ具合もちゃんと盛り込まれてる感じが堪らない。全12巻。
[感想] 烙印の紋章 1~9巻
[感想] 烙印の紋章 12巻
烙印の紋章―たそがれの星に竜は吠える (電撃文庫)烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)



▼とにかく大好きな少女漫画「こどものおもちゃ」の紗南ちゃんと羽山のその後を読むことが出来るHoneyBitter番外編。これの前編が出たときは、雑誌で何度も何度も読んでは、次号が出るまでの間、こどちゃも何度も読み直しました。もう、最高です!→感想
Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)


▼某社倫理規定に抵触し出版停止となった、唐辺葉介氏のあの問題作が、ついに始動。→ 感想
暗い部屋



▼軍人幼馴染目的だったが、成金と庭師にやられた。えろもシナリオも満足保証!! 特に成金BAD「後悔」は涙腺刺激された。→ 感想




「蝶の毒 華の鎖」のFD「蝶の毒 華の鎖 ~幻想夜話~」。ハッピーエンド後のアフターストーリーのみならず、本編バッドエンド周りも補完されてるとのこと……三郎EDないかなぁ……正直、誰得だが、BADだとあってもいいと思ってしまう。




▼「黒と金の開かない鍵。」(→感想1感想2)を処女作にもつlittle cheeseの新作「トリック オア アリス」
黒と金の開かない鍵。トリック・オア・アリス



Profile

波

Author:波
脳内はいつもピンク色。
妄想とかレビューもどきの感想とか、勝手気ままに綴ってます。ネタバレ含みまくりです。胸熱な勢いで更新したくなる作品に出会ってない気がする今日この頃。
ブログを更新するほどの熱い想いを持てなかった読了本の感想は、読書メーターにて。
拍手レスページ(2011.08~)

不規則更新なので、twitterで更新を通知しています♪

Mail Form
ご自由にどうぞ。

Name: Mail:
Message:

Monthly Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。