[PR] 美容院

流転屋

The Dream is to any directions on the Current of the Clouds. 主に漫画、ライトノベルの感想などを更新、溢れるオタク思考が原動力です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ebayでやらかしたちょっと面白……くない話。 第二弾。

気がつけば、ブログの更新サボり癖が既に半月経過……。
一応、うちの本筋である、本レビューも、書いときたい作品が4作積まれていますが、積み続行中。
そして、現在、ほたるの群れ 第四話を読んでます。その後には、烙印の紋章XIIが控えてます。


まぁ、そんな感じで、先月初めからの問題が片付いたので、覚書。
今年の2月6日に書いた記事、Ebayでやらかしたちょっと面白い話。(追記2012.03.26)のまさかの第二弾!!!

もう、自分何やってんだよ……って感じです。
私がEbayやりだした頃……2004年だったと思いますが、その頃はそんなにトラブルもなかった気がするんだけどなー

今年はEbay、外れ年です……まぁ、年1回利用するかせんかだけどさー
Ebayで本物ブランド品を安く手に入れて、転がせないなら正直利用価値なんて全くない。


はい、今回、エンジニアブーツが欲しかったんです。

結構前からエンジニアブーツのごつい系が欲しくて、今年の冬の終わり、Javariで70%OFFだかで見つけたのにぐずぐずして買い逃したりして、安くていい感じのを適当に買ってた。
そんなに着飾って出かけることなんてないのに、何かブーツ持ちになってる気がしないでもない……まぁ、いいや。普段、アパレル系にお金使わないしw

最近、革靴とか色々探すのに、米国Amazonで検索してレビュー読んで見繕ったりするんですが、まぁ、そこでレディースのエンジニアブーツでレビュー良くて、無難に好みに合致したのが、FRYEEngineer 12R Boots(Style No: 77400)
去年まで愛用してたブーツのチャックが壊れたのと、ヒールなしでスポっと履ける普段使いのが欲しかったんだよね。紐靴だと、朝出るときに焦るwww チャックないから、チャック壊れる心配なくてよし!



今年の夏、円高ひゃっほーなのをいいことに、米国Amazonで本革が使われてるサンダルを頼んだ。
送料込みでも普通にお安い……そしたら、届いてびっくり。黒猫さんが配達してくれた訳ですが、関税が4700円かかった。まぁ、そのサンダル、普通に履きやすかったし、日本で取り扱ってないからいいやーって感じだったからいいんだけど……。
今まで、革製品を購入したことはあっても、Ebayでの個人取引のみ。
そのときはAmazonとかでかいショップだから調べられたんかねーと結論をつけたのですが、よくよく調べてみると、宅急便系は全て中身チェックされるらしいけど、郵便系はスルーされることもあるということ。


そして、関税5000円弱かかるのはもったいない!と考えたケチくさい私は、いつものようにEbayで売ってないか調べたわけです。

すると、新品で、送料を入れて計算しても、定価くらいの値段で出てたし、セラーの評価も悪くなかったし、取り引数も多かったから、数日迷って、結局ポチって即効paypalで支払い。
発送連絡とトラッキングナンバーはすぐ連絡きた。後は、税関に関税スルーの願いを込めて待つのみ。
送料をケチったおかげで、9/6発送9/21着でした。

そして、わくわくしながら箱を開けました。
 




初見、よくわからんかったんですが、とりあえず……匂ってみると……


ゴムくせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!


これ、革? 本革?

両親に聞いてもよくわからん。とりあえず、ゴム臭い。とにかくゴム臭い。
父は革じゃねぇ、ゴムの匂いって言ってた。
正直、見た目も何か、ゴム長って感じ。
本革と合皮の違いとかも検索しまくってみたけど、よくわからん。
燃やすしか判断基準は残されてないわけですが、何か、もうやっぱり、値段じゃなくって、そんなものただのゴム長靴なのかどうかよくわからんモノを疑い持って使用する自分が許せないので、返品することに。ああ、EMS返送料が痛い。

とりあえず、出品者に連絡とって、送料そっち持ちで返送できね?って送ったら、返送料は持てないけど、配送量込で全額返金してくれるとのことだったので、郵便局に持っていきました。
まぁ、30日以内の返品は受け付けるけど、返送料は負担しないよって書かれてたからしょうがないって感じですが、まぁ、変なものを保持して使用するってだけで気分的にあまりよいものじゃなくなるので。

あと、どっかで、paypal訴訟を起こす場合は、SAL便とかじゃ駄目で、EMSじゃないといけないって見たことがあったので、EMSで返送。

それと、こういった偏見はいかんのだけど、送り主の姓が中国姓っぽかったんだよねー“CHIU”さん。
決め付けいかんけど、若干、これでニセモノくさいなーって気持ちに拍車をかけた。
勿論、在米中国人の現地っこなんて沢山いるんだろうけどさー ニセモノ市場のあの国だから何が起こってもおかしくないwww

でも、箱や商品タグの印字とかはしっかりしてたんだよねー


米国からはUSPSで、2週間かかったのに、日本からNYまでEMSでたったの5日しかかからんかったよw
あちらさんに届いて、翌々日くらいにpaypalで返金。こっちで受け取り確認後、連絡なかったので、あと1日遅かったらEbayかpaypalに凸して訴訟起こすとこだったwwww
クレジットカードの明細に返金が計上されるまで待って、さて次はちゃんとした取り扱いショップで購入検討。


実は、返送中に、FRYE公式には問い合わせてました。

買うなら候補的に、AmazonかShopbopだろうなーって思ってて、とりあえずFRYE公式にそちらに卸してるかを問い合わせたら、ちゃんと認可された小売店だよーとのことだった。
Amazonは私のサイズ、$10引きで送料もかかる。しかし、Shopbopは定価だが送料無料。クーポン探してきて$10引き適用できたので、Shopbop利用でポチりました。
でも、どちらも関税は確実にかかります。そんでもって関税先払いです(差額は返金されるらしい)。Shopbopの場合、配送日数の長くかかるのだと、USPSらしいからスルー出来るかもしれませんが……。

んで、Shopbopで注文して、DHLで米国から5日の到着wwww

超はえぇぇぇぇぇぇぇ。日本時間夜に注文して、朝メール確認したら、既に発送しました連絡。日本のネットショップよりよっぽど仕事早いw まぁ、こっちが寝てる時間、あちらさんはデイタイムだからだろうけどw

そんでもって、そのとき、関税の計算よくわかってなかったんだけど、当初、6000円くらいかかると思ってたら、4700円くらい前回と同じくらいだろうという結論に至った。
正直、3000円くらいの違いなら最初からこっちで頼んでおけば……って感じでした。




で、今回、前回のように面白い話ではないのは、まぁ多少なりとも損が出てるから。
前回は、国内出品者だったこともあり、返品は簡単だったんだけどねー
今回、米国NYにEMSで返送。送料4750円の損失……痛いです。

んで、国内で買ったとしても、送料分無駄になったような計算……orz

しかし、楽天で見つけたのは、同じ型番のFRYEのエンジニアブーツでも、メキシコ製だったりもあった。
検索して引っかかった知恵袋によると、メキシコ製よりUSA製のが高級モデルらしい。


あと、楽天って個人的にはメーカー物に関しては正直信用が置けない部分があるんです。
アウトレット販売をしないアバクロとかの商品をそう言って売ってたりしますし……ちょっとした物を買うには問題ないし、私もちょくちょく利用はしてるんだけどね。


まぁ、今回の返送料のことを考えないのであれば、国内の怪しい店で買うよりは、FRYE公式が認めた正規取扱店のが気持ち的な安心感がある。



そんなこんなで一昨日届いたわけですが、ぶっちゃけ、見た目は返品した商品と全く一緒。
匂いも何となく、返品した物と同じようなゴムくささ……って思う部分はありますが、Ebayで購入したものよりは匂いはきつくない。
ソールががっちりしたタイプだから匂いが移ってんのかなーって程度。


しかし、全く違うのが、革の触り心地でした。オイルドレザーのしっとりした触り心地。
あと、上部の縫製とかも何となくしっかりした感じ。実際、見比べてみないとわからないけどー。
だけど、天然モノならではって思ったのが、左右で革の触り心地が違う。最初厚さの違いかと思ったけど、どっちかってーと柔らかさの違いって感じだった。
この辺も実際両方比べてみないとわからないけどさw
結局、あやしいって思っても、返品に送料6000円以上取られるし、FRYE公式がShopbopは正規取扱店だと言ってるので個人的には全く問題ない。(←騙されやすい思考の持ち主臭い考えです。)

見た目が同じなら別にいいじゃんて思うかもしれませんが、個人的にはそういった物を使ってる自分が許せない。
というか、使ってる自分が恥ずかしく思えてしまうorz


気になったゴムくさい匂いについて尋ねたところ、オイルドレザーは匂いを持たないという感じの答えだった。だから、ソールのゴムの匂いが際立ってるんだろうということ。また、左右で革の感じが違うのも本革の証拠だよって答えだった。

ぶっちゃけ、私の目利きなんて対したもんじゃないし、結局は自己満足の問題。もしかしたら、Ebayの品もゴム臭かっただけで、正規品だったかもしれん。


とりあえず、商品に納得、満足して、本日から使い始めたので、経験談として綴っとくことにした。
Ebay取引で嫌な思いした人が多少なりとも参考にしてくれれば嬉しい。


まさに、安物買いの銭失いな、今年のいい勉強になりましたという失敗談でしたwww



20121017.jpg



とりあえず、履き心地とうか、Engineer 12R Boots(77400)のレビューも書いとくか。
素足で足枠サイズをとると23.5cm。普段履きも23.5cmか24cmサイズ。でも、US7のJustinのは若干でかく感じる。
Amazonやら米国のオンライン靴ショップのレビューを見ると、ジャストサイズでいいよってレビューが目立つ。
US7では大きく感じたりしたから、US6.5かで迷った。しかし、楽天の取り扱い店のレビューを見ると、1サイズ上を買ってる人がちらほら。
んで、FRYE公式やShopbopに自分の足サイズをメールして確認したところ、かっちりしたつくりだし、厚めの靴下履くことを考慮したらUS7がいいんじゃないかという返信がきた。
ぴったりだとしても、長さあってたらいっかーって感じでした。大きかったら中敷敷けばどうにかなるしw

で、実際履いてみたところ、長さはいいもののでかいw かかとはスポスポめ。現在持ってるJustinのUS7と同じサイズ感。あ、でも歩いても中で靴下脱げないのはいいw
それというのも、私の足幅狭め、甲高くない偏平足だからなんだけど……そして、右足のほうが多分足指が長いっぽい……という靴に関してのトラブルの多い足で、パンプスなんぞまともに履けん足orz

とりあえず、問題ないで不安なら、普段よりハーフサイズ上くらい買ってたら間違いないんじゃね?って感じ。
足裏サポートは専用的にしっかりしてる感じはしないんで、沢山動いたりするんだったら、サポート用のソールを入れたがいいかもしれん。
結構、ソールは堅めだから、ライブで跳んだりとかは足に負担かかるかなーなんて思う感じに思うほど、ソールはがっちりしっかりした造りでございます。

でも中敷敷いたらちょっと、右足はきつい感じがしないでもなかった。


結構個体差が激しいらしい商品らしいですが、まぁしょうがない。
若干左右で高さ違う感じったりするけど、一つ一つ手作りらしい感じでいいんでない?
ブーツの片方の革は柔らかいけど、片方はかっちりしてるので、そのうち同じくらいに柔らかくなっていけばええなぁと思いつつ、普段使いのブーツが出来て嬉しい感じです。

ミンクオイルて手入れしたら、柔らかくなるかねぇ?




ああ、今回の失敗談は勿論、上記のことは大きな失敗なんだけど、今日気づいたこと……。
Milage Plusの米国モールの方経由させれば良かった……orz Shopbop提携してたよorz
300マイル貯まってたのになーもったいなかった(´・ω・`)




私がこんな失敗をしているその一方で、うちの母は地元のリサイクルショップで、クリスチャンルブタンと思われるパンプスを5000円で仕入れ、質屋で20000円売り抜けたというwww
オクに出してたら、それ以上の値段がついてたかもしれんけど、箱も保存袋もない状態、精巧ニセモノがかなりあるらしいルブタンを売るのはリスクが高そうだったので、さっさと手放したとさ。

そのルブタンの真偽は質屋の人の目利きに寄るものですが、私はネット情報からニセモノじゃね?と言ってて、母は縫製もいいし、履き心地もいい靴だから本物じゃないかねぇって話してた。
確かに、パンプスまともにはけない私の足でもヒールめっさ高いのに履き心地は良かった。
というか、サイズがそれ35(22.5cm)だったわけで、私、23.5なのに左足は入った。でも、右足は指が折れ曲がって無理だったけどw




まぁ、そんなこんなで、今年2回目のEbayでやらかした話でした。
関連記事
テーマ :    ジャンル : ファッション・ブランド

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recommending
▼誰が何と言おうと、お勧めNo1なライトノベル。思春期萌えの方は、この身悶えるような快感に存分に酔うことができるだろう。
[感想] アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭
[感想] アンゲルゼ 最後の夏
[感想] アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋
[感想] アンゲルゼ 永遠の君に誓う
[感想] アンゲルゼ短編 月のごとく
アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ 最後の夏 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)
アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ  永遠の君に誓う (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)



▼韓国ドラマ「太陽を抱く月」の原作、上下巻。お互いの顔も知らないまま終わった幼い恋。しかしそこには外戚が関わり、父王が隠蔽した恐ろしい事件が隠れていて――。8年の時を経て、再び動き出す【太陽】と【月】の恋物語。
[感想] 太陽を抱く月(上)(下)
太陽を抱く月 (上)太陽を抱く月 (下)

▼上記「太陽を抱く月」同作者による韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作翻訳本「成均館儒生たちの日々」上下巻。大河的歴史背景と登場人物の心情描写が最高に美味しい! 日本の少女小説で味わえない面白さがここにある! そして、「奎章閣閣臣たちの日々」上下巻へと続く。
[感想] 成均館儒生たちの日々(上)(下)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(上)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(下)
成均館儒生たちの日々(上)成均館儒生たちの日々 (下)
奎章閣閣臣たちの日々 (上)奎章閣閣臣たちの日々 (下)




「烙印の紋章」と世界観を同じくする作品。人質として敵国で過ごしたアトールの第二公子レオ・アッティールが、どうして後世悪名高き英雄『首狩り公』と呼ばれるようになったのか――? 重厚な世界観はもちろん折り紙つき。ライトノベルを読む楽しさ数年ぶりに思い出させてくれた胸熱な戦記物。
[感想] レオ・アッティール伝Ⅰ 首なし公の肖像
<



▼WW2という世界を背景に生きる少女(少年?)たち。正直欲張りすぎだろ!ってくらい萌え要素の詰め込みを感じるも不思議と破綻せずに読ませる魅力に溢れるている。6年の歳月を経て講談社文庫で新装復刊、2015年4月現在3巻まで刊行中。全4巻完結予定。
[感想] カーリー1~2巻
カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)



▼TL小説。騙されたと思って読んで見ろ!
◆ただの男女として出会った二人が少しずつお互いを知り、そして――(火崎勇著「恋と泥棒の仕方は覚えます」) ◆わずかな気持ちのすれ違いから誤解が生じてしまう。王道の話運びの中、一人称の心情描写がぐいぐいくる。(火崎勇著「あなたの手を取るその前に」) ◆復讐のため陵辱され愛人関係を強いられたその先、過去の真実とは――?(藤波ちなこ著「初恋の爪痕」) ◆互いに心と身体に傷を持つ姫と騎士、二人の出会い。姫を救うため騎士のとった行動とは?(藤波ちなこ著「最愛の花」

[感想] 恋と泥棒の仕方は覚えます
[感想] あなたの手を取るその前に
[感想] 初恋の爪痕
[感想] 最愛の花
恋と泥棒の仕方は覚えます~姫君と黒の貴公子~ (ジュリエット文庫)あなたの手を取るその前に (ガブリエラ文庫)
初恋の爪痕 (ソーニャ文庫)最愛の花 (ソーニャ文庫)



▼この言葉に出来ない臨場感はなんなんだろう。無駄なページが、コマがひとつも無い。漫画としての見せ方がとにかく半端ない。2015年4月現在、13巻まで刊行中。→ 1巻感想
ましろのおと(1) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(13) (講談社コミックス月刊マガジン)



▼竜×人間のもどかしい恋物語。独自の世界観と取捨選択され凝縮された内容が魅力的。恋愛だけでは語れない少女小説。2015年4月現在、6巻まで刊行中。
[感想] 白竜の花嫁 1~3
[感想] 白竜の花嫁 4 朽ちゆく竜と幸いなるもの
[感想] 白竜の花嫁 5 愛の終わりと恋の目覚め
[感想] 白竜の花嫁 6 追想の呼び声と海の覇者
白竜の花嫁 紅の忌み姫と天の覇者 (一迅社文庫アイリス)白竜の花嫁6(仮) (一迅社文庫アイリス)



▼主人公は、社会人女装お母さん(♂)! 定期的に読みたくなっては、腹がよじれるほど笑わせてくれる上に、中にはほろりと来るエピソードも有。女装お母さん真琴と子供の崇、そして真琴の恋人、菜摘が織り成すコメディ作品。全10巻。→ 最終巻感想
ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

◆同作者による、義姉弟モノの恋愛作品、ライアー×ライアー。2015年4月現在6巻まで刊行中。
ライアー×ライアー(1)ライアー×ライアー(6) (KC デザート)



▼罪について描かれた三作が収録された作品集。個人的には冬霞が一番好き。少女漫画的には半夏生。→ 感想




▼「花」に愛しい人を奪われ、癒えない傷を胸に、主人公は「花」と戦うことを決意する。主人公とヒロインの距離感が絶妙。世界観もファンタジックで幻想的。続きが読みたくて堪らない作品の一つ。
[感想] 花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (B's-LOG文庫)



▼ごく普通の中学生として過ごしていた主人公の日常が変わっていく。限られた世界の中で、日常を隣り合わせに死闘が繰り広げられる。先の見えない不安の中に面白さが混在し、今後の展開が全く読めない。2014年1月現在、一学期編完結、4巻まで刊行中。2013年12月よりstudio ET CETERAで5巻分を無料公開中。
[感想] ほたるの群れ1~2巻
[感想] ほたるの群れ3巻
[感想] ほたるの群れ4巻
ほたるの群れ〈1〉第一話・集(すだく) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ2 第二話 糾 (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第三話 阿(おもねる) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第四話 瞬(まじろぐ) (幻冬舎文庫)




▼青春恋愛小説。主人公の達観したような淡々とした視点の中、様々な感情が混ざり、ある種の熱さを伴ってヒロインに接している描写がたまらない。全3巻。
[感想] 東雲侑子は短編小説をあいしている
[感想] 東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる
[感想] 東雲侑子は全ての小説をあいしつづける
東雲侑子は短編小説をあいしている (ファミ通文庫)東雲侑子は全ての小説をあいしつづける (ファミ通文庫)



▼最近のライトノベル界では中々珍しいガチ戦記物。しかし、ライトノベルとしてニヤっと出来るキャラ具合もちゃんと盛り込まれてる感じが堪らない。全12巻。
[感想] 烙印の紋章 1~9巻
[感想] 烙印の紋章 12巻
烙印の紋章―たそがれの星に竜は吠える (電撃文庫)烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)



▼とにかく大好きな少女漫画「こどものおもちゃ」の紗南ちゃんと羽山のその後を読むことが出来るHoneyBitter番外編。これの前編が出たときは、雑誌で何度も何度も読んでは、次号が出るまでの間、こどちゃも何度も読み直しました。もう、最高です!→感想
Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)


▼某社倫理規定に抵触し出版停止となった、唐辺葉介氏のあの問題作が、ついに始動。→ 感想
暗い部屋



▼軍人幼馴染目的だったが、成金と庭師にやられた。えろもシナリオも満足保証!! 特に成金BAD「後悔」は涙腺刺激された。→ 感想




「蝶の毒 華の鎖」のFD「蝶の毒 華の鎖 ~幻想夜話~」。ハッピーエンド後のアフターストーリーのみならず、本編バッドエンド周りも補完されてるとのこと……三郎EDないかなぁ……正直、誰得だが、BADだとあってもいいと思ってしまう。




▼「黒と金の開かない鍵。」(→感想1感想2)を処女作にもつlittle cheeseの新作「トリック オア アリス」
黒と金の開かない鍵。トリック・オア・アリス



Profile

波

Author:波
脳内はいつもピンク色。
妄想とかレビューもどきの感想とか、勝手気ままに綴ってます。ネタバレ含みまくりです。胸熱な勢いで更新したくなる作品に出会ってない気がする今日この頃。
ブログを更新するほどの熱い想いを持てなかった読了本の感想は、読書メーターにて。
拍手レスページ(2011.08~)

Mail Form
ご自由にどうぞ。

Name: Mail:
Message:

Monthly Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。