[PR] 美容院

流転屋

The Dream is to any directions on the Current of the Clouds. 主に漫画、ライトノベルの感想などを更新、溢れるオタク思考が原動力です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[C76] 3日目。 一番楽だったかも?

今日は、昨日にもましてうだうだと起き上がる時間が遅かった。

もう、朝、DB改とOP見て、出たよwww

朝待機したくなかったわけよorz


んで、最寄のバス停、同じ系統バスなのに、ビッグサイト行きと台場行きがあるわけですよ。
で、ビッグサイト行きは台場行きに比べ本数が少ない。私も、台場行きを2-3本見送った。
でも・・・・・・・いかにもヲタっぽいでっかいリュックをからった兄ちゃんが台場行きのバスに乗り込んだんだけど、彼らはガンダムに行ったのかしら? まぁ、台場行きでも降りるバス停によっては歩けるのかもしれんけどwww



しかし、到着11:30
既に入場フリーになってたよwwwwww
 




しかも、中も昨日に比べ、めちゃくちゃスムーズに動ける上に、進みが早い!!!
何これ!?
昨日なんて、12時に着いて、30分待機だったのに。
それか、特別低年齢層が多かったとかそんなんか?

何か、会場内での疲労度は全然感じなかった!
ほんと、昨日のあれはなんだったんだwwwww


まぁ、いいや。


とりあえず、お目当ての作家さんのところへ。


ぶっちゃけ、かなりの数をチェックしてたんだけど、
7割方まわったんじゃないかな?
結構まわったよ。まぁ、回ってないところもあるけどw
今回壁はほとんど回ってねーし。
つか、壁は見てた頃には、いなくなってたよw 完売してwwww


3日目は、東から回りました。
昔から好きな迎先生のスペースまわって・・・・メモ帳買ったお。

んで、とりあえず、関谷先生のポニショ総集編を手に入れねば!と。


とりあえず、東1~3に気になるところが密集してて・・・・

アクセサリー、創作(少女)、評論・・・・

いやね、アクセサリージャンルは、嫌われてるっぽいから(まぁ、同人誌じゃないしね)、行くの微妙かと思ったんだけど・・・・・、
でもね、行ったらさ・・・・・・・・
クオリティ高いわけよっ!!
しかも、安いのよ、手作りっ!!!!

買っちゃった(*´ω`*)
だって、おんなのこだもんっ(*´∀`)

アクセ
ネックレス(左)とアンクレット(右)
ネックレスの方は、最初、このチェーンに違う石がついてたんだけど、石の方はこっちが気になる・・・と申し出たら、付け替えてくれた!! 紫好きなのよ。
画像じゃ見難いけど、石を覆ってる(?)針金細工が薔薇なのですよ。


しかしなー、一つしくったこと。
うろうろしてて、目をつけてた可愛いブレスあってんけど、
少したって行ったら、無くなってたorz
まぁ、縁が無かったってことです。
一瞬の迷いが後悔に繋がるのです。ほんと一期一会でしたい。


その後、文芸に行って・・・・色々と購入したんだけど、
今回、東館だけでチェックしたサークルさんが2-3不在だったんだよなぁ。しょっく。



んで、大方東館での用事が終わって、西館へ・・・・・


壁の方はほっとんど完売御礼で、しかも、やっぱり何か超すごくて・・・・・・

ああ、こんなに東への移動が楽だったのならば、西へ先に行っとくべきだったのかしら・・・とも思ったりorz

まぁ、でも、閉会までの残り1-2時間うろうろしてて楽しかったけどね。
閉会の拍手もしたし。
何か、三本締めだっけ?やってたしwww


で、撤収作業・・・・・
やっぱり、行くなら、須賀さんのいたところーとかきもいヲタ根性を見せてました。
拍手前に行ったんだけど・・・・・なんで、この辺閉会前だっつーのにこんなに人がいないのかwwww


鉄道ジャンルっぽいところは、すげぇ人いたしw
というか、盛り上がりが何かすごいしwwwwww


私の見える範囲の机と椅子はあらかた片付けられ始め・・・・・運べるのが目につかなくなったので帰ることにwww 館を旅するのもなんかあれだったんでね。
多分、椅子は10脚以上、机は5台以上は運んだはずwwww
かなり、自己満足w
でも、何もやらないよりはいいよねw やったの20分かそこらだったと思うけどwww


バスの時刻表を確かめたら、すぐ出そうな気配だったので、急いでバス停へ。
バスん中で寝てて、終点で同士っぽい人(多分ビッグサイトから乗り合わせた人w)に起こされてあわてて降りたwwww
東京のバスって降りるときは、降りるだけいいからいいよね。
初めてバス乗ったとき、降りるときにSuicaかざしちまって、運転手に微妙な顔されたww
田舎もの丸だしな自分wwwww

降りたバス停んとこに、
昨日もやってたんだけど、餅つき実演やってて、イカ飯売ってたんだよ。
イカ飯食べたかったんだけど、量多かったし、ちょうど餅がつきたてだったので餅を買うことに。
あんころもち。
あんころもち

あんこが程よい甘さな上に、餅もさすがつきたて! うまかった。
でも、気がついたら、ぺろりと3つ食べてたwwwww
えっ、餅ってご飯一杯分だよねwwww?


んで、胃袋になんか入れたからかしらんけど、
急速に腹が減ってきて、帰りにファミマで買った坦々麺を食べた。
たんたんめん@ファミマ

最後の方やばかったので残しちまったがorz




まぁ、3日間自分乙って感じだよ。


がんばったんじゃね?


この三日間、一日5時間以上は確実に歩いてるわけだからwwwww
人間やれば出来るもんだね。
明日、体重計乗るのがちと楽しみだよwwww



増えてたら逆に凹むorz




明日は帰ったら、整骨院いくどーーーーーー!!!
関連記事

Comments

 
波さん☆

3日目ってアクセサリーもあるんですか?!
しかも手が込んでる!!

コミケも侮れないですね~☆

私普段が車行動な分、歩く力が衰えてます…orz
帰宅後は脚が筋肉痛?
…とにかく脚がパンパンでした…orz
…運動せねばいかん!と思った今回でした~☆

3日間お疲れ様でしたvV

ではでは☆
 
夏コミいいなぁ(´・ω・)

毎年仕事で絶対にいけないこの日程…。
多分、一度も行った事ないです。行きたい(つд`)

アクセかわいいですねー。
コミケの創作アクセは結構いいのあったりして、私も好きです。
初めて見た時は同人会場に「なんで?」とハテナ飛ばしましたけどww


暑い中お疲れ様でしたー。
 
>けーすけさん

夏コミ・・・・くさいっす。
でも、楽しいかったっす。疲れましたw

今回一人旅だったんですけど、友達と行けば、待機とかで超楽しいかっただろうなと思いつつも一人じゃなかったら会場内あんだけ好き勝手には絶対動けなかったとも思いました。
田舎者だから、あんなに人たくさんなのは・・・・・・・・・・

同人イベント会場でのアクセはやっぱり手作りってのがいいですよね!
一つだけのオリジナル~♪
でも、何故か今回地元で見たときよりも値段確認したとき、やすって思ったんですよね、何でだろ?
散在しすぎて、金銭感覚麻痺してたのか・・・・gkbr


私も、おもいっきり仕事あってましたが、13-18日まで休みとっちゃいましたwwww
今日明後日は戦利品漁りますw
Re: タイトルなし 
>こまさん

3日目は基本創作ですからねー
見ててすっごい楽しかったです。

私は足よりも肩に来てますwww
重い荷物持って、歩き過ぎましたwwww

お互いお疲れさんでしたー
 
3日間無事終了したみたいですねw

コミケでアクセサリーが売ってるとは初耳でした。しかもクオリティーが高い!
日本のオタ文化はすごいですね~。
長期休暇を調整して参戦してみたいな~
2日目のガンダムの写真でテンション上がりましたw

ホントお疲れ様でした!
Re: タイトルなし 
>JKさん

無事帰還致しました!! ありがとうございます

結構、福岡ドームでやってるイベントでもアクセ品売ってますけどね~
まぁ、同人誌即売会なので、アクセを売るのは賛否両論あるみたいですけどね・・・・

日本のヲタ文化は世界に誇っていいと思いますw

ガンダムは、あれ以外にも結構色々撮りましたwww
後ろの背中のとこのディテールが凄いです。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recommending
▼誰が何と言おうと、お勧めNo1なライトノベル。思春期萌えの方は、この身悶えるような快感に存分に酔うことができるだろう。
[感想] アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭
[感想] アンゲルゼ 最後の夏
[感想] アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋
[感想] アンゲルゼ 永遠の君に誓う
[感想] アンゲルゼ短編 月のごとく
アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ 最後の夏 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)
アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ  永遠の君に誓う (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)



▼韓国ドラマ「太陽を抱く月」の原作、上下巻。お互いの顔も知らないまま終わった幼い恋。しかしそこには外戚が関わり、父王が隠蔽した恐ろしい事件が隠れていて――。8年の時を経て、再び動き出す【太陽】と【月】の恋物語。
[感想] 太陽を抱く月(上)(下)
太陽を抱く月 (上)太陽を抱く月 (下)

▼上記「太陽を抱く月」同作者による韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作翻訳本「成均館儒生たちの日々」上下巻。大河的歴史背景と登場人物の心情描写が最高に美味しい! 日本の少女小説で味わえない面白さがここにある! そして、「奎章閣閣臣たちの日々」上下巻へと続く。
[感想] 成均館儒生たちの日々(上)(下)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(上)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(下)
成均館儒生たちの日々(上)成均館儒生たちの日々 (下)
奎章閣閣臣たちの日々 (上)奎章閣閣臣たちの日々 (下)




「烙印の紋章」と世界観を同じくする作品。人質として敵国で過ごしたアトールの第二公子レオ・アッティールが、どうして後世悪名高き英雄『首狩り公』と呼ばれるようになったのか――? 重厚な世界観はもちろん折り紙つき。ライトノベルを読む楽しさ数年ぶりに思い出させてくれた胸熱な戦記物。
[感想] レオ・アッティール伝Ⅰ 首なし公の肖像
<



▼WW2という世界を背景に生きる少女(少年?)たち。正直欲張りすぎだろ!ってくらい萌え要素の詰め込みを感じるも不思議と破綻せずに読ませる魅力に溢れるている。6年の歳月を経て講談社文庫で新装復刊、2015年4月現在3巻まで刊行中。全4巻完結予定。
[感想] カーリー1~2巻
カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)



▼TL小説。騙されたと思って読んで見ろ!
◆ただの男女として出会った二人が少しずつお互いを知り、そして――(火崎勇著「恋と泥棒の仕方は覚えます」) ◆わずかな気持ちのすれ違いから誤解が生じてしまう。王道の話運びの中、一人称の心情描写がぐいぐいくる。(火崎勇著「あなたの手を取るその前に」) ◆復讐のため陵辱され愛人関係を強いられたその先、過去の真実とは――?(藤波ちなこ著「初恋の爪痕」) ◆互いに心と身体に傷を持つ姫と騎士、二人の出会い。姫を救うため騎士のとった行動とは?(藤波ちなこ著「最愛の花」

[感想] 恋と泥棒の仕方は覚えます
[感想] あなたの手を取るその前に
[感想] 初恋の爪痕
[感想] 最愛の花
恋と泥棒の仕方は覚えます~姫君と黒の貴公子~ (ジュリエット文庫)あなたの手を取るその前に (ガブリエラ文庫)
初恋の爪痕 (ソーニャ文庫)最愛の花 (ソーニャ文庫)



▼この言葉に出来ない臨場感はなんなんだろう。無駄なページが、コマがひとつも無い。漫画としての見せ方がとにかく半端ない。2015年4月現在、13巻まで刊行中。→ 1巻感想
ましろのおと(1) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(13) (講談社コミックス月刊マガジン)



▼竜×人間のもどかしい恋物語。独自の世界観と取捨選択され凝縮された内容が魅力的。恋愛だけでは語れない少女小説。2015年4月現在、6巻まで刊行中。
[感想] 白竜の花嫁 1~3
[感想] 白竜の花嫁 4 朽ちゆく竜と幸いなるもの
[感想] 白竜の花嫁 5 愛の終わりと恋の目覚め
[感想] 白竜の花嫁 6 追想の呼び声と海の覇者
白竜の花嫁 紅の忌み姫と天の覇者 (一迅社文庫アイリス)白竜の花嫁6(仮) (一迅社文庫アイリス)



▼主人公は、社会人女装お母さん(♂)! 定期的に読みたくなっては、腹がよじれるほど笑わせてくれる上に、中にはほろりと来るエピソードも有。女装お母さん真琴と子供の崇、そして真琴の恋人、菜摘が織り成すコメディ作品。全10巻。→ 最終巻感想
ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

◆同作者による、義姉弟モノの恋愛作品、ライアー×ライアー。2015年4月現在6巻まで刊行中。
ライアー×ライアー(1)ライアー×ライアー(6) (KC デザート)



▼罪について描かれた三作が収録された作品集。個人的には冬霞が一番好き。少女漫画的には半夏生。→ 感想




▼「花」に愛しい人を奪われ、癒えない傷を胸に、主人公は「花」と戦うことを決意する。主人公とヒロインの距離感が絶妙。世界観もファンタジックで幻想的。続きが読みたくて堪らない作品の一つ。
[感想] 花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (B's-LOG文庫)



▼ごく普通の中学生として過ごしていた主人公の日常が変わっていく。限られた世界の中で、日常を隣り合わせに死闘が繰り広げられる。先の見えない不安の中に面白さが混在し、今後の展開が全く読めない。2014年1月現在、一学期編完結、4巻まで刊行中。2013年12月よりstudio ET CETERAで5巻分を無料公開中。
[感想] ほたるの群れ1~2巻
[感想] ほたるの群れ3巻
[感想] ほたるの群れ4巻
ほたるの群れ〈1〉第一話・集(すだく) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ2 第二話 糾 (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第三話 阿(おもねる) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第四話 瞬(まじろぐ) (幻冬舎文庫)




▼青春恋愛小説。主人公の達観したような淡々とした視点の中、様々な感情が混ざり、ある種の熱さを伴ってヒロインに接している描写がたまらない。全3巻。
[感想] 東雲侑子は短編小説をあいしている
[感想] 東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる
[感想] 東雲侑子は全ての小説をあいしつづける
東雲侑子は短編小説をあいしている (ファミ通文庫)東雲侑子は全ての小説をあいしつづける (ファミ通文庫)



▼最近のライトノベル界では中々珍しいガチ戦記物。しかし、ライトノベルとしてニヤっと出来るキャラ具合もちゃんと盛り込まれてる感じが堪らない。全12巻。
[感想] 烙印の紋章 1~9巻
[感想] 烙印の紋章 12巻
烙印の紋章―たそがれの星に竜は吠える (電撃文庫)烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)



▼とにかく大好きな少女漫画「こどものおもちゃ」の紗南ちゃんと羽山のその後を読むことが出来るHoneyBitter番外編。これの前編が出たときは、雑誌で何度も何度も読んでは、次号が出るまでの間、こどちゃも何度も読み直しました。もう、最高です!→感想
Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)


▼某社倫理規定に抵触し出版停止となった、唐辺葉介氏のあの問題作が、ついに始動。→ 感想
暗い部屋



▼軍人幼馴染目的だったが、成金と庭師にやられた。えろもシナリオも満足保証!! 特に成金BAD「後悔」は涙腺刺激された。→ 感想




「蝶の毒 華の鎖」のFD「蝶の毒 華の鎖 ~幻想夜話~」。ハッピーエンド後のアフターストーリーのみならず、本編バッドエンド周りも補完されてるとのこと……三郎EDないかなぁ……正直、誰得だが、BADだとあってもいいと思ってしまう。




▼「黒と金の開かない鍵。」(→感想1感想2)を処女作にもつlittle cheeseの新作「トリック オア アリス」
黒と金の開かない鍵。トリック・オア・アリス



Profile

波

Author:波
脳内はいつもピンク色。
妄想とかレビューもどきの感想とか、勝手気ままに綴ってます。ネタバレ含みまくりです。胸熱な勢いで更新したくなる作品に出会ってない気がする今日この頃。
ブログを更新するほどの熱い想いを持てなかった読了本の感想は、読書メーターにて。
拍手レスページ(2011.08~)

Mail Form
ご自由にどうぞ。

Name: Mail:
Message:

Monthly Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。