[PR] 美容院

流転屋

The Dream is to any directions on the Current of the Clouds. 主に漫画、ライトノベルの感想などを更新、溢れるオタク思考が原動力です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[C78] 夏コミ旅行2日目。+まとめ

さてさて、本日、深夜帰宅しました。

もう、何か超サプライズが帰りがけに起こりまして、いやぁ、偶然って凄いっつーか、怖い!!
どんだけの確立だよ!と。まぁ、後記でゆっくりとそれについては触れます。


さてさて、昨日の別名食い倒れツアーからなので、お腹の調子が若干気になりつつも会場に入ってしまえば杞憂に終わりました。

昨日の記事の更新時間を見てわかるとおり、4時間半くらいしか寝てない状況で、7時から朝食。
8時ごろにホテルを出て、会場に向かいました。電車で。
ひとつの電車に乗ってる時間が短いせいもあり、バスに比べて体感時間の短いこと!!
まぁ、おかげさまで今回の旅行では、やったらsuica使いました。交通費だけで、5000円くらい使ってるんじゃないかしら? まぁ、色々移動したしね! というか、都営とメトロは安いけど、それ以外高いね、結構。
 






14日。

この日のためだけに、二ヶ月前から、航空券を予約して、備えてました!
まぁ、須賀さんサークルです。はい。

9時前くらいに国際展示場の駅に着き、辺り一面、ヲタ仕様! wktk気分をとても煽ってくださいます。
ブレイクブレイドとガンダムUCの幕が天井から下がってたので、あとで写真で友人に送っちゃろうと模索しつつ、改札を出ると、ああ、気分を高めてくださいます。素敵です。
↑りんかい線国際展示場駅改札内。行きは人の多さと流れの関係で綺麗にとれなかったので、帰りに撮りました。


どうせ、西に並ぶもんだろうと思ってたのに、やぐら橋閉鎖とか言われてます。
といっても、やぐら橋ってどこ?って感じだけど、橋ってあれかなぁ?といつも並ぶ西を思いながら、あそこ、もう閉鎖なんか!? これが、東方効果!? こえぇぇぇっぇぇぇぇぇぇgkbr と思いながら、スタッフの誘導に従い、歩いていきました。流石、ボランティアです、というか口汚いなぁ・・・・そりゃ、ボランティアだからしょうがないんだろうけどさーこっちもお客様ではないし。対等な同じ参加者なわけだけど、社会人(?)として対人に対しての言葉遣い的にはどうなんだ? 何か、高校時代のプロムナードの練習が脳内を掠めたよ。まぁ、彼らはそういった自分に酔ってるような自己満足的なところもあるのかもしれんけどーw
まぁ、お疲れ様ですとしかいいようがないです。


誘導され着いたところは、海が見渡せる、・・・・・・・・砂利の駐車場。つまり、東の駐車場。
私の記憶からは、東はすぐに閉鎖されるとのイメージだったんだけど、スペース拡大されたのかな?と思いつつ。
列を形成され、並ばせられました。しかも、ちゃんと座るスペースを確保して、並ばせてくれました!!! しかも、私、端っこに並んでたもんで、足伸ばしたり出来たしw
座ることにも慣れ、暫くして、開場の拍手!! これ、溜まんないよね、臨場感が半端ない。目的ないと来てもつまらんイベントだと思うし、意味もないと思うけど、これだけで若干来て良かったって気分になる。
前回のC77では、10時前に並んだってーのに、どっかで拍手が途切れたのか出来なかったんだよねorz
でも、今回は、どんだけの人数が前にいるのかは定かではないけれど、直線距離にしてみれば、会場は見えてたので。
列動かないなぁ~とか思いながら、座ったり立ったりして待つこと1時間強。
しかも、ずーっと、待機には適した素敵天気な曇り!!!! まぁ、たまぁに太陽っぽい光がさすこともあったけど。
その間、一緒に行った友人とぼーっと喋りつつ待ってました。補給用の食べ物として、ドライフルーツはなかなかいいね!




移動が始まって、動きだしたんだけど、どうせ、牛歩で歩いたり止まったりを繰り返すんだろ、それか近くまで行ったら、また待たされるんだろとか思ってたんだけど、
意外や意外、そのまますんなりと会場入り。時間は、もうすぐ11時かーってところ。国展の駅から、2時間くらい待機したことになる。
いやぁ、去年、初めて、夏冬と経験したけど、1時間近く座っておれたし、天気もあるんだろうけど、かなぁり楽でした。今回。体力的に。汗はだらだらですがw

一番精神的に来たのは、駅からどこに歩かされてるんだってときの牛歩具合と、ビッチの持つ糞カートくらいか。あれって、蹴られるために持ってきてるMっ子なんだよね? まぁ、サークルさんだったり、レイヤーさんは荷物多いだろうからしょうがないだろうけど、持つなら持つで自分に引き寄せるなり、人混みではコロコロしないなり考えて持てよって感じ。せめて、カート持つなら四輪にしろと。
あと、リュック背負った糞ヤロー共。邪魔すぎる。スタッフも前につめろとか指示するくらいなら、リュックヤローに荷物降ろさせて前に抱えろくらいの指示をしろってんだ。

会場への移動中にほっこりしたこと。
明らかにJAMのMAXIMIZERタオルと赤ツアーTを着てたお兄さんwwwww いやぁ、やっぱ、主張できるときはしないとねっ! そうゆう私は、アニうた2009タオルだったけどwww 何気にどピンクで派手だけど、シンプルで可愛いんだよ、あれw



会場入りして、目指すは東1ホール! つか、そこと西にしか用はないので、
ひたすら目指す。
とにかく、今回のメインを手にし、差し入れも渡せましたー
家に帰って、パラ見したけど、やっぱ梶原さんの絵いいなー ちょっとした裏話というか、芙蓉が実はコバでされてたかもしれんという事実にびっくりΣ(・∀・;)

十二国記の目当てさんを回って・・・・、というか、今回十二国記の大手?っつーか、去年壁だったところが、お誕生日席になってた。
まぁ、漫画同人誌ってよっぽどでないと一回読んで手放しちゃったりするから、もういーやってことにw というか、めんどくさくなってきたっつーのが本音なんだけどねorz
前回買って、面白いと思ったところだけ行ってきました。数個チェックはしてたんだけどね。
あと、東で友人からの頼まれ物を購入・・・・家に帰って改めてみると、ほぼ全てR18BLだったwww 友人もBL好きな子ではなく、ただ怖いもの見たさってのがあったらしいけどwww


その後、西へ移動し、委託されてるネウヤコ同人誌目当てに一直線!
とりあえず、委託先の同人誌も購入してみた。小説だったしね。
暫くして見に行ってみると、その委託本がテーブル上になくなってたっぽいから間一髪とちょっと胸をなでおろしつつ、あとは現地判断だと、チェックしといたネウヤコサークルをざっと見て・・・・結局買わなかったけどね。
DBサークルやバクマンサークルも、一応チェックしといたとこだけ、ざーっと見て、買わずにスルー。WJ系ってよっぽど、男女CPに萌えないと食指が動かんw
友人の頼まれ本を購入し(鷹の目とシャンクス本だよw 是非感想を聞かせて頂こうw)、帰路。



しかし、経験を積むごとに無駄買いが少なくなってきてますwwww
今回、使用した総額5700円!


そういや、12時ごろに入場フリーのアナウンス流れてた。
8時に行って、1時間早く入るか、12時に行って、らくーに入るか、そして目当てがあるかないかの不安を抱くのはどっちかマシでしょうね?
でも、私は2時間待っても、10時の拍手ってしたいから、待機を選ぶ気がするけれどw



会場を出た後に、去年お知り合いになったえみるさんからの連絡! って気づかなかった・・・・・ごめんなさいorz 小泉コスをされてたっぽく見てみたかったんだがなぁorz



ホテルのところに戻り、っつーか、お祭りやってて人多すぎorz

近くで昼を食べた後、食べログでケーキカテゴリ全国圏でも一番上に表示される「イデミ・スギノ」に行ってきた。
いやぁ、マジ、今回は食い倒れです。食べてばっかりwwww
14日の夜に確認した万歩計では2万歩超えてたんだけど、プラマイ0かもしんねw

銀座1丁目の駅で降りたんだけど・・・ってーか、私はただこうゆう店があるんだってくらいで行くかどうかなんてまったく決めてなかったんで、場所とか調べてなかったんですね。友人が調べてくださってて最寄駅とかも見てくださってて・・・w 私、地図読めないかんなw
でも、場所がよくわかんなくて、近くに交番あったから聞くことにw
住所を告げると、すぐにそこに行くことがばれてしまったww でも、聞かないとわからなかったろうってとこだったから、聞いて正解! 大通りに面しているというわけではなかったので。

んで、店内でケーキを食べることにして、2組待ちだったんだけどね。もうこの際だって思って、2個食いしちゃいました、ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
しかし、お高い・・・流石銀座。
焼き菓子とか260円とか300円。ほんの少し入ったので1000円だったりとかgkbr
まぁ、全体的にお高い。地方民の観点からかもしれんけど。
待ってる間に、店主っぽい方が出てきて色々他のお客さんに説明してたんだけど、この店はケーキといっても、ムースを主体に扱ってるっぽく、そのムースを固まらせるために、必要最低限のゼラチンしか使ってないとかなんとか。私にはそれが凄いことなのかどうなのかよくわからんけれど、確かに食べたムースの口当たりはマジでとろけるようでざらついた感じも全くなかった。
だから、基本、ムースが溶けちゃうのか、お持ち帰りはあまり推奨してないっぽい。
私は、カシスのムースとプディング頼んだ。他にも沢山目移りしまくり。100814_154314.jpg
カシスのほうはさっぱりしてる上に、中が凝ってる!っつーか、下のほうにはしっとりしたスポンジっぽいのあるし、中にはソースみたいなん入ってるし、何か凄かった! 
プディングのほうは、カスタードかな?少し固めな感じ。オレンジピールとレーズンが入ってた。
ここの店のは、全体的にアルコール使用のものが多いっぽく、大人風味らしい。私が頼んだケーキも、カシスのほうはよくわからんかったけど、プディングの方が強いなって思った。レーズンのラムが強かっただけかもしれんけどw

美味しい、マジで美味しいんだけど、しかし、もし日本一のケーキ屋さんという前情報を知らずに食べてた場合は、わかんないな。自分の舌って定かじゃないし、先入観って結構でかいし。
まぁ、大黒屋のときと比べて、こんなもんかぁって気分はなかったので、美味しいのだろう。それだけは確か。
ケーキの味も良かったので、土産にお高い焼き菓子を買いました。5個で1500円弱って・・・gkbr


銀座って凄いね。





その後は、ホテルに戻り、東京駅に。
土産は空港で買えばいっかと思って、駅ではスルー。荷物になるし。まぁ、これがね、いかん選択で、空港行ったときには土産屋全部しまってたんだけどねorz 羽田、せめて、21時くらいまで営業しろよと。

18時半に友人と別れました。
また、会えたらいいです。福岡から1000km以上離れてますからね・・・


それからは、AU時代の友人から連絡が来てたので、会うことに。
というか、Facebookでつぶやいてただけなのに、連絡くれたんですわ。有難いこってす。
しかも、聞いてみると、1時間くらいかかるところにお住まいだとかで。軽く夕飯を一緒にしました(しかも、おごっていただいたwww)。その上、土産までもらっちゃいました。ごまたまご。おいしいよね。いやー感涙。
というか、これもらってなかったら、マジ持ち帰る土産がない自体にwww 地元の祖母宅にはホテル近くで金つば買ってたんだけどね。父側の方どうするか・・・、離れてるから日持ちする焼き菓子の予定を買おうと思ってたんだけどねーorz あと、職場にwwww まぁ、直の上司には行くこと告げてないので、別に買わなくても無問題ではあるけど。


友人とは、色々近況報告などなど・・・・あっという間の1時間半。
秋葉原行って見たいとかって話してたら、ちょうど行ってたらしく、凄かったらしいwwww
20時を過ぎたころ、ホームまで送ってくれて、さようならと。
次、東京行くときはちゃんと連絡しますよ。ちゃんと、土産持ってくよw
人間って、繋がってないように思えて、繋がってるから不思議。と、ちょっとリア充らしきことを考えてみたり。



浜松町まで、山の手線でいったんだけど、花火見れた!ラッキーです。
この日、でかい花火大会があって、電車とか駅での浴衣率高かった!
コミケ開催前から、帰りとか懸念されてはあったけどねー これ巻き込まれたら大変なことになってるな、絶対w 友人からも、これ1時間後だと大変なことになってたとか言われた。

しかし、わっかい子、やっすそうな浴衣ばっか着てんなぁと浴衣フェチの私は萌え気分を萎えさせてました。でも、男の浴衣はいいね!

それにしても、何か、久しぶりに見たなぁ、花火。

羽田までモノレール乗ったけど、快速で空港までノンストップの快速でかなりスピード出てて、若干怖かったwwww
搭乗手続きを済ませて、フライトを待ち、23時20分、北九州港着。
乗り合いタクシーを予約してたんだけど、荷物預けてたんだけど、中々出てこず、運ちゃん待たせることに。


で、そこで起こった、超偶然。


私以外に、乗り合わせるのは女性一人だったんだけど、
なんとなく、見覚えがあって、でも他人の空似だろう、でも声も似てね?って、でも確信が持てず、気になりつつも、普通にスルーしてたんだけど、運転手さんが○○さんと、彼女の名字を言ったんですよ。
もう、これで、100%確信に!! 私を迷わせるものは何もなかった。
だから、○○ちゃん?と声をかけてみた。

そしたら、やはり、彼女でした。


7年ぶりの再会。

小学校2年まで同級生で、私が引っ越してから、数える程度しか会ってはおらず、最後に会ったのは、大学の後期日程の二次試験。


何か、凄い、感動した。
しかし、もし、彼女が結婚したりして、名前かかってたら、そのまま一生繋がりはなかっただろうなって感じ。


無言で終わる、空港から自宅までのタクシー内での時間がとてもとても楽しい時間になりました。
彼女は帰省だと言ってました。私のように遊びほうけてるわけでなく、ちゃんと向こうでお仕事してるとな。
連絡先を交換して、ご飯でも一緒にしましょーと言って、分かれました。
いやぁ、熱いね。乗り合いタクシー、マジで熱い。ビバ、三ヶ森タクシー。

この2日間で一番びっくりした出来事でした。



というか、この13日と14日。マジで朝から晩まで遊ぶという濃い二日間でした。
普段、何もせず、ゆっくりとそれでも早く一日が過ぎるのに比べ、非常にゆっくりと長く濃い時間でした。




んで、最後にまとめでも。

今回の旅費内訳等を覚書程度に書いておこうかと。


航空券 19600円
交通費 約7200円(現地交通費、地元空港アクセス交通費)
宿泊費(二泊) 10200円
食べ物代 約7200円
土産等雑費 約5700円
@コミケ 5700円
 3サークル8冊

合計金額 約54200円

若干、財布の中と計算が合わないけどw まぁ、大体こんなもん。



まぁ、多分コミケ以外を楽しまなかった場合、15000円くらいは抑えられたかなってところ。





今回も楽しい旅行でした。
自分の目的と合致したら、また行きたいかな。
関連記事

Comments

 
こんばんわ☆

こちらはコミケで400円しか使用してないのに、旅費合計等を調べてみたら波さんとあまり変わらなかったですv
新幹線代とかもあるでしょうが…。
今回私、食い倒れと三鷹関係の方がメインだったと感じておりますvv
イデミ・スギノの時は二人とも国展を出た後で頭があまり働いてなかったと思いますよvv
波さんが交番を見つけなかったらウロウロしてましたでしょうね~(苦笑)

地元についてからタクシーで七年ぶりのご友人との再会ですか!!
滅多にそんな機会ってないから凄いですね~vvv

私も13日と14日は久々に濃い2日間でしたvv
こちらもまた会えたらと思ってますvv

ではでは楽しい2日間ありがとうございました~☆
 
>こまさん

本当に今回はお疲れ様でしたー

新幹線のが高くついちゃいますもんね・・・
本当に頭働いてないときって何やっても駄目ですね、色々なところに綻びが出ちゃいますw

本当に、久しぶりに濃い二日間でした。時間の流れが遅いと感じるw 時計の時間を確認することが少なかったり。

こちらこそ、こまさんとご一緒できたからこその二日間だと思ってます。有難うございましたー
 
んー、結構かかるねー。
予算は6万近くないとダメなんだね。
なかなか行く機会が見つからないぜ・・・

ケーキが美味しそうだw
Re: タイトルなし 
>烈迅

いやいや、内訳をちゃんと見たかいwww?

多分、コミケだけの場合、どのくらい会場で散在するかにもよるだろうけど、4万くらいで収まってると思う。
今回はそれ以外の移動費と食費が結構かさんでるのでw
それに、関西からとかだと、遠征費だけでも往復1万以下になると思うよ。3日参加したとしても、交通費宿泊費3万以下に抑えられるんじゃないかなぁ? 福岡からですら、宿泊費と遠征費で3万くらいだし。
ホテルも、それこそカプセルとか使ったら1泊2千円以上は抑えられる。全部、ネカフェ難民になるとかも手だね。
どこまで妥協するかだね。私は、もうそんなに若くないので危ない橋は渡らんけれどもw

確かに、ケーキはうまかったよwww 高いだけありますわw
つーことで、冬も参加の方向でw おいでおいでー

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recommending
▼誰が何と言おうと、お勧めNo1なライトノベル。思春期萌えの方は、この身悶えるような快感に存分に酔うことができるだろう。
[感想] アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭
[感想] アンゲルゼ 最後の夏
[感想] アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋
[感想] アンゲルゼ 永遠の君に誓う
[感想] アンゲルゼ短編 月のごとく
アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ 最後の夏 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)
アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ  永遠の君に誓う (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)



▼韓国ドラマ「太陽を抱く月」の原作、上下巻。お互いの顔も知らないまま終わった幼い恋。しかしそこには外戚が関わり、父王が隠蔽した恐ろしい事件が隠れていて――。8年の時を経て、再び動き出す【太陽】と【月】の恋物語。
[感想] 太陽を抱く月(上)(下)
太陽を抱く月 (上)太陽を抱く月 (下)

▼上記「太陽を抱く月」同作者による韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作翻訳本「成均館儒生たちの日々」上下巻。大河的歴史背景と登場人物の心情描写が最高に美味しい! 日本の少女小説で味わえない面白さがここにある! そして、「奎章閣閣臣たちの日々」上下巻へと続く。
[感想] 成均館儒生たちの日々(上)(下)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(上)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(下)
成均館儒生たちの日々(上)成均館儒生たちの日々 (下)
奎章閣閣臣たちの日々 (上)奎章閣閣臣たちの日々 (下)




「烙印の紋章」と世界観を同じくする作品。人質として敵国で過ごしたアトールの第二公子レオ・アッティールが、どうして後世悪名高き英雄『首狩り公』と呼ばれるようになったのか――? 重厚な世界観はもちろん折り紙つき。ライトノベルを読む楽しさ数年ぶりに思い出させてくれた胸熱な戦記物。
[感想] レオ・アッティール伝Ⅰ 首なし公の肖像
<



▼WW2という世界を背景に生きる少女(少年?)たち。正直欲張りすぎだろ!ってくらい萌え要素の詰め込みを感じるも不思議と破綻せずに読ませる魅力に溢れるている。6年の歳月を経て講談社文庫で新装復刊、2015年4月現在3巻まで刊行中。全4巻完結予定。
[感想] カーリー1~2巻
カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)



▼TL小説。騙されたと思って読んで見ろ!
◆ただの男女として出会った二人が少しずつお互いを知り、そして――(火崎勇著「恋と泥棒の仕方は覚えます」) ◆わずかな気持ちのすれ違いから誤解が生じてしまう。王道の話運びの中、一人称の心情描写がぐいぐいくる。(火崎勇著「あなたの手を取るその前に」) ◆復讐のため陵辱され愛人関係を強いられたその先、過去の真実とは――?(藤波ちなこ著「初恋の爪痕」) ◆互いに心と身体に傷を持つ姫と騎士、二人の出会い。姫を救うため騎士のとった行動とは?(藤波ちなこ著「最愛の花」

[感想] 恋と泥棒の仕方は覚えます
[感想] あなたの手を取るその前に
[感想] 初恋の爪痕
[感想] 最愛の花
恋と泥棒の仕方は覚えます~姫君と黒の貴公子~ (ジュリエット文庫)あなたの手を取るその前に (ガブリエラ文庫)
初恋の爪痕 (ソーニャ文庫)最愛の花 (ソーニャ文庫)



▼この言葉に出来ない臨場感はなんなんだろう。無駄なページが、コマがひとつも無い。漫画としての見せ方がとにかく半端ない。2015年4月現在、13巻まで刊行中。→ 1巻感想
ましろのおと(1) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(13) (講談社コミックス月刊マガジン)



▼竜×人間のもどかしい恋物語。独自の世界観と取捨選択され凝縮された内容が魅力的。恋愛だけでは語れない少女小説。2015年4月現在、6巻まで刊行中。
[感想] 白竜の花嫁 1~3
[感想] 白竜の花嫁 4 朽ちゆく竜と幸いなるもの
[感想] 白竜の花嫁 5 愛の終わりと恋の目覚め
[感想] 白竜の花嫁 6 追想の呼び声と海の覇者
白竜の花嫁 紅の忌み姫と天の覇者 (一迅社文庫アイリス)白竜の花嫁6(仮) (一迅社文庫アイリス)



▼主人公は、社会人女装お母さん(♂)! 定期的に読みたくなっては、腹がよじれるほど笑わせてくれる上に、中にはほろりと来るエピソードも有。女装お母さん真琴と子供の崇、そして真琴の恋人、菜摘が織り成すコメディ作品。全10巻。→ 最終巻感想
ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

◆同作者による、義姉弟モノの恋愛作品、ライアー×ライアー。2015年4月現在6巻まで刊行中。
ライアー×ライアー(1)ライアー×ライアー(6) (KC デザート)



▼罪について描かれた三作が収録された作品集。個人的には冬霞が一番好き。少女漫画的には半夏生。→ 感想




▼「花」に愛しい人を奪われ、癒えない傷を胸に、主人公は「花」と戦うことを決意する。主人公とヒロインの距離感が絶妙。世界観もファンタジックで幻想的。続きが読みたくて堪らない作品の一つ。
[感想] 花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (B's-LOG文庫)



▼ごく普通の中学生として過ごしていた主人公の日常が変わっていく。限られた世界の中で、日常を隣り合わせに死闘が繰り広げられる。先の見えない不安の中に面白さが混在し、今後の展開が全く読めない。2014年1月現在、一学期編完結、4巻まで刊行中。2013年12月よりstudio ET CETERAで5巻分を無料公開中。
[感想] ほたるの群れ1~2巻
[感想] ほたるの群れ3巻
[感想] ほたるの群れ4巻
ほたるの群れ〈1〉第一話・集(すだく) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ2 第二話 糾 (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第三話 阿(おもねる) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第四話 瞬(まじろぐ) (幻冬舎文庫)




▼青春恋愛小説。主人公の達観したような淡々とした視点の中、様々な感情が混ざり、ある種の熱さを伴ってヒロインに接している描写がたまらない。全3巻。
[感想] 東雲侑子は短編小説をあいしている
[感想] 東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる
[感想] 東雲侑子は全ての小説をあいしつづける
東雲侑子は短編小説をあいしている (ファミ通文庫)東雲侑子は全ての小説をあいしつづける (ファミ通文庫)



▼最近のライトノベル界では中々珍しいガチ戦記物。しかし、ライトノベルとしてニヤっと出来るキャラ具合もちゃんと盛り込まれてる感じが堪らない。全12巻。
[感想] 烙印の紋章 1~9巻
[感想] 烙印の紋章 12巻
烙印の紋章―たそがれの星に竜は吠える (電撃文庫)烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)



▼とにかく大好きな少女漫画「こどものおもちゃ」の紗南ちゃんと羽山のその後を読むことが出来るHoneyBitter番外編。これの前編が出たときは、雑誌で何度も何度も読んでは、次号が出るまでの間、こどちゃも何度も読み直しました。もう、最高です!→感想
Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)


▼某社倫理規定に抵触し出版停止となった、唐辺葉介氏のあの問題作が、ついに始動。→ 感想
暗い部屋



▼軍人幼馴染目的だったが、成金と庭師にやられた。えろもシナリオも満足保証!! 特に成金BAD「後悔」は涙腺刺激された。→ 感想




「蝶の毒 華の鎖」のFD「蝶の毒 華の鎖 ~幻想夜話~」。ハッピーエンド後のアフターストーリーのみならず、本編バッドエンド周りも補完されてるとのこと……三郎EDないかなぁ……正直、誰得だが、BADだとあってもいいと思ってしまう。




▼「黒と金の開かない鍵。」(→感想1感想2)を処女作にもつlittle cheeseの新作「トリック オア アリス」
黒と金の開かない鍵。トリック・オア・アリス



Profile

波

Author:波
脳内はいつもピンク色。
妄想とかレビューもどきの感想とか、勝手気ままに綴ってます。ネタバレ含みまくりです。胸熱な勢いで更新したくなる作品に出会ってない気がする今日この頃。
ブログを更新するほどの熱い想いを持てなかった読了本の感想は、読書メーターにて。
拍手レスページ(2011.08~)

Mail Form
ご自由にどうぞ。

Name: Mail:
Message:

Monthly Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。