[PR] 美容院

流転屋

The Dream is to any directions on the Current of the Clouds. 主に漫画、ライトノベルの感想などを更新、溢れるオタク思考が原動力です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PCゲーム] 黒と金の開かない鍵。 プレイ日記 後編(郁人)

黒と金の開かない鍵。黒と金の開かない鍵。
(2010/12/04)
Windows
★★★★
商品詳細を見る

郁人√だけで評価するなら、★5をつけたいところです。システムとか色々考慮に入れても!

とりあえず、昨晩フルコンプ。
公式で発表あったEDも全部見たぞっと。

もう、とにかく、弟最高ですわ。いい子だーやばいね。久しぶりに萌えた!
何か、もーちゃんぶりにきゅんきゅんしたかもしれん、もしかしたらw

というか、何となく不思議だったんだけど、
夢の介入ってすげくね? ビジュアル操作もしてんだぜ?

まぁ、その辺はあまり深くは考えないことにするw


フルコンプして思うことは、やっぱりシュミゲは絵って私の中ではかなり重要要素だなってこと。
なかなか、乙女ゲって、とにかくビジュアル面で敬遠する作品が多いから、本当に今作は色々と最高でした。
まぁ、システム面では方々で言われてるほど気にならなかったかなーというか、今まで乙女ゲとかってフルコンプしたことないんだよ、ぶっちゃけ。好きなキャラだけ見て、終わりって感じ?

システム面にしても・・・・エロゲとかって、エンディングリストとかそんなに無いよねって思ってしまうんだよね・・・というか、私がプレイしてるのが殆ど1通だけのが多いから知らないだけかもしれんけどw 
今までそこまで困ったことは無かったんだよね。

今回は、発売前からwktkしてたしってのもあって、全部やり遂げましたよー
絵は良かったかなーまぁ、たまに変なのあるなって気はしたけどw
かなり塗りで左右されるもんだなって思った。ちょい、乳/首の塗りがピンク過ぎるくね?って気はしないでもなかったけどー 特にHappy系のスチルw ブラック系のがえちスチルはいいのが多かったなーって思わなくも無いw
声優さん最高だし、絵も良いし、音楽も中々・・・
ただ、不満があるとしたら、若干消化不良感があるところかなー
もうちょい突っ込んでほしかったわ、特にBAD系。
BADからの抜け出した後に救いあったりとかだったら良かったのにー




さて、以下、多少語らせてもらう。
 










ソロプレイ最高ですっ!
きっついよなーwwwwww
一つ屋根の下に住む、大好きな人にソロプレイ見られるんだぜっ? 
これで、色々我慢してた何かが決壊の一歩へと近づいてんだろうなー いいねいいね
というか、乙女ゲで、ヒーローのソロプレイスチルとかwwwww
いや、18禁乙女ゲだからこそかっ!?

しかも、選択肢で回避出来ないw 見てること絶対ばれるしwww

ああ、可愛い、可愛い'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


と、まぁ、インパクト大のはソロプレイなわけでw
もし、公式でもデモでも晒されてなかったら反応はどげんやったとやろかw?



とりあえず、
プレイしながら、メモ帳に色々メモってたので、それを元に適当に語ってみる。



ぶっちゃけね、序盤から、郁人って、奏を心配しまくってるってーか
一人でいるときの心配だったり、パジャマ姿でいることに反応したりwwww
とにかくいいキャラだなぁって思った
しかし、夢のお兄さん講座で言われてたことは無かったのが残念だ。風呂云々とか?


さて、一番最初に来る選択肢で、制服を脱ぐイベントがあるわけですが、
いくら何でも弟とは言え、義理の弟に脱がせてもらおうとするもんかねw?
というか、恋心あるのに弟も理性保つのすっげぇよなーwwww よくこんなこと出来るもんだ、まぁ、だからこそ爆発しちゃうんだけどさー
でも、Happy以降前に、一度くらい爆発してほしかったけどね、ほのかに病んできてはいるけど・・・・
って、そもそもヤンデレって何?
と、ヤンデレ属性というものが私には全くないわけで、弟って病んでるのかよくわからんw
ツンデレだとは思うけどw
まぁ、√に入ったら、ほのかに病んでいく描写というか黒い部分の出て来方が他キャラと比べて唐突感はなかったなー
というか、郁人√の場合、黒い選択肢選んだとしてもただの憎まれ口な気がしないでもなかったり?



んで、通常√のキャラ分岐手前の後夜祭。

酔っ払った奏が超可愛いです。甘えるようなボイスが最高です・・・・
って、あれ? 乙女ゲやってるはずなのに、郁人視点でゲーム楽しんでるくね? って思うほど、郁人が可愛いです。
やわっこい身体に抱きつかれて、一緒に眠ることを強要された挙句、奏は簡単に夢の中・・・
よく耐えれるよ、偉いよ、凄いよ・・・・
特に2週目から、男キャラ視点も入ってくるので、切ないのなんの・・・・

本当に声優さんいい仕事しますわ。言葉をつなぐ間が最高にいい感じです。
理性と欲望の狭間っつーか、好きな子から魅惑的なこと言われたら、男としてそんなの断れるはずないよね!

しかも、抱きつかれてそのまま眠った挙句、手は出せず、でも寝顔をずっと見ていたく・・・・、寝れなかったのかwwwwww 可哀想だなぁ、もうw


そして、私個人としては、少女漫画とかによくある、料理全く出きないヒロインが適当なことやって失敗して食べさせるって展開が超絶嫌いなわけですが・・・・
そんなヒロインも郁人視点で見てるからか、何か可愛く思える不思議・・・なんだ、この感覚w

寝込み系も大嫌いなんだけどね、何か許せる不思議・・・・まぁ、BAD系はそれと意識してるせいもあるし、まだHAPPYかBADか確定してないときは、一応自制してるからねー
その辺も好感持てる。



しかし、郁人√だけボリュームでかい気がするのは気のせいでしょうか?
ただ、私がはまりすぎて、文字読む速度が超絶遅くなってしまってるだけなのかもしれんけどw
多分、他キャラより多い気がしないでもない?

でも、日常パートのときも思ったけど、これ、本当にえろあんの?って思うほど、結構ほのぼのしてる・・・・いや、してた・・・・・・・・・奏が郁人のソロプレイ目撃しちゃうまではwwwwww
ああ、痛々しい。ばれると完全に私得。
慌てて、服ただすとかwwww
もう、超どきどきしたよ、ここのパートw ゲームしながらこげんどきどきしたの久しぶりだわー

まぁ、ゲーム性としては、ここでおかずにしてる本人にばれるかばれないかで√分岐とかあったら面白かったのになーとは思うよw
見られて、何か色々うわーってなった挙句おそっちゃうーとか? まぁ、それっぽいブラックは出てくるけど、どっちにしても奏を脅すだけで特に何もしなかったしなー
弟の理性にマジ乾杯。



しかも、郁人ってさ、自分の気持ちを抑え付けるために、無理やり他の男とくっつけようと誘導したりとか、夢暗示とか色々しちまって・・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。
自制するために、自分の気持ちを押し殺すとか・・・最高すぎるわw

他キャラ√ではうざいと言われるほどにでばってきたくせに、自分の√では、自制の意味もあるのか小言言わないしwwww




しかし、郁人√の奏はおっとりさんで、安心しきってて可愛いなー

温泉デートのときとか、発売前のスチル情報ではなんぞwwwって思ったけど、こうゆうことかw
あ、でも、郁人視点ではその感触の感想にも是非触れてほしかったなー
なんというか、えちスチル、全体的に少ないとは思ったけど、こうゆうラブコメ要素を含むものは結構多い気がしないでもない?


それにしても、美容師とか先生とか、√ではすっげ怖かったのに、他キャラ√ではめちゃくちゃいい人だなー



んで、えちシーン・・・・・・・・・・・
何が、最高って・・・・・・

ゴム描写があったことだよっっっ!!


って、自分も変なところで萌えるよなーって思うわけなんですけど、
重要だと思うわけですよ?

だって、これってようは男キャラがヒロインのことを本当に大事に思ってるかどうかわかるか行動の一種だと思うんだ。
まぁ、ガキ出来たらやべぇしって保身の考えもあるとは思うけどさ、乙女ゲだからそこんとかはスルー。誠は死んだらいいと思うよw?

とゆうわけで、HAPPYでもGOLDでもその描写がきっちーんとあった郁人のえちイベに萌え。

まぁ、乙女ゲだからってーか、それさえあれば、ゴムがなくてやめようが完遂しようがどっちにでもいいんだよ。
重要なのはゴムの存在を気にするか、しないかであってさ。
だから、金√で慌てて取りに行くところで、所持してなくて(って、まぁ、今まで使ったことなかっただろうから切れてたりすることはないんだろうけどw)、「出来ねぇ・・・」って(´・ω・`)な弟に生OKを出す奏とか見てみたかったような・・・・どうせ金√なわけだしw 幸せいっぱいでいいじゃない?
それでも心配したり、弟が渋るようであれば、生理痛酷いからピル飲んでるから大丈夫(よく知らないけどw)って感じもあったらよかったんでねーかと思うのよw
まぁ、それでも渋るようなら、奏が手なり口なり使えばいいんじゃない?みたいなwwww んで、もう一度くらいちゃんとしたイベント入れてくれれば超満足だった気がしないでもないw

だってさー、ファンタジーとか時代物ならゴム描写なくっても別にかまわないんだよ。
でも、18禁乙女ゲに求めるものってどうしても学園物なんだよね、私の場合・・・・そっちのが萌えるっつーかさー ファンタジーは結構どうでもいい。
だから、すみれの蕾はキャラは素敵だったけど、その辺の描写が皆無だったから、ちょ、お前ら全員中田氏かよwwwwwみたいなww?

同級生BADの繋ぎとめておくために、生おkっての逆の意味で好きだったりする。


でも、先生も美容師も全く無かったよなーwwww
先生は外はあったけどw 教育者がそんなんでいいんかいwみたいな。学生の方が貞操観念とかその辺性についてちゃんと考えてるんじゃね?みたいなw
だから、その辺全く気にしないヒロインにもその辺疑問に思ったっつーかなんつーか・・・
あ、そっか、大人だから万が一があっても養えるってことか?まぁ、どうでもいいやw


にしても、奏は何で郁人がゴム持ってることに自分の都合のいいように解釈してるんだろう?
郁人は、自分がそうなることを望みはしても、それが叶うとは思ってなかったと思うから、自分で持ってるの何か疑問が残る。まぁ、ただの男のたしなみ的に持ってただけって感じなのかもしれんけどー
奏以外眼中なしなのなら、持つ必要もないじゃんね?使う必要がないんだからさw
でも、どうせなら、ここで、何で持ってるのか、使ったことかるのか、自分以外の女がいたことがあるのかと可愛い嫉妬を出して郁人の萌えツボを刺激してほしかったwwww





とりあえず、郁人のED個別回想でもw


Ending Happy
終わり方が凄い可愛い。このキススチルが一番可愛いと思った。大きな崩れもないし、奏も超かわいい!!
どうせなら、その後にも一声、郁人のバレンタイン計画なえちイベがあったら良かった気いでもないけど、スチル的には微妙かね・・・w?

Ending Gold1
最初、終わり方だったらHappyのがいいかなとさっきまで思ってたんだけど、リプレイでえちシーン見直すと、こっちのがえちシーンはいい気がするなー Happyの方はゴム描写奏からだけど、こっちは郁人からだし。相手を気遣ってる描写もこっちのが深い。
告白台詞が「耳をすませば」の奴を思い出したけどw
終わり方はバレンタインのが好みではあるけどね。レストランオープンもいいとは思うけど、まだ若いんだし、同級生金EDみたいに近い将来的なEDでよかったんじゃないかなとも思う。
そして、名前が姉貴呼びなのがちょっと・・・・(´・ω・`)

Ending Gold2
Gold1と大して変わらん。小峰x琴子の何かが見れるw
スチルは可愛いけど、ちょっと誰得な感じはしないでもないww 小峰と琴子の掛け合いは好きだったけど、別に小峰が琴子を好きだとか、おまけのあんなのとか正直いらないかなって感じだ・・・
小峰が最初攻略キャラじゃないのが残念だとは思ったけど、いいサポートキャラでした。特に琴子様最高ですた。

Ending Black
正直、えろに関しては、全キャラの中で一番好きだったw
病んだ感じもスチルの絵も構図も色も最高でした。また、郁人の表情が最高っつーか、なんつーかw
ただ、ここで終わるんじゃなく、ここまで来たあとの救いとかあったら尚良かったかもしれないと思う。
こんなことしてて、奏が身体を壊す、もしくは妊娠流産で救いの無い展開を挟みつつ改心したりとか・・・?(あ、でもその辺郁人は体調管理とかはちゃんとやってそうだなw)

Bad End1
卵ね。
これも歪み具合が素敵でした。だけど、もう一声あったら良かったなー
見せ付けるように舐めるってのもまたマニアックで良し。スチル無しでもいいから、その後郁人がしたことをモノローグ形式でもいいのでお伝えしてほしかったw

Bad End2
デモ、公式で公開されてた、郁人に見られてるスチルのエンド。
これ、同級生√かとばっかり思ってたんだけどねー違ったねw そして、ここでも、盛ってる同級生w
これさー挿入前とかに奏が助けを求めて、郁人救出でやっぱり他の奴には・・・って感じで気持ち決壊で救いのある√でも良かったと思わなくも無い。
BadらしいBadだけど、何か郁人も奏も凄い切ない感じ・・・
しかし、郁人がずっと見てて走り去った後、ソロプレイかってレス見て噴出しちまったけどw それこそ切な過ぎるだろjk 大好きな人を他の男に取られて、やられてるところを見せられた挙句、自分を慰めるとかwww




ただ、一個残念だなーって思ったのが、EDがね・・・・
寂しげなオルゴール調の主題歌・・・。いや、いいんだけどさー。明るい音楽にして欲しかったかな。ED付のって総じて明るい終わり方だし。
まぁ、全部すみれと比べてしまうからいかんのだろうけどw
曲調がちょい切なげだからねw
あと、OPいいとは思うけど、最初公開されてたのと同じく台詞付じゃなくて、音楽オンリーが良かったなと勝手なことを思うかなw




でも、郁人エチイベント少なくね?って思っても、私がやったことあるエロゲと比べたら総数的には多分断然多いんだよねーw 
キラ☆キラなんて、攻略女性キャラ3人x2+1くらいだったし、確かw シナリオボリュームや読んでる安心感とかは全然違うけどさー

まぁ、とにかく郁人Happyと金EDに関しては1度しかなくて、せめてもう1回欲しかったところ。同じ意味で美容師も少なかったなー


黒金も悪くはなかったけど、描写が全部似たり寄ったりな印象は受けたかなw




まぁ、とりあえず、個人的には郁人シナリオ大好きでした。
もうちょい、きっちぃ、怖い!って思うような病み具合と√にもう1回くらいエチイベントあったら最高だったけどね。
同級生みたいに初めて後の2回戦の騎乗位みたいにさー こんだけ郁人、我慢したんだから足りるはずねーってw



つーことで、Little Cheeseさん、FD頼みますっ!!!
Happy後でもいいし、黒√からでも構わないんで、もうちょい彼らの絡みがみたいです。


とりあえず、郁人最高でした。

本当にごちそうさまでした。


リプレイでにまにましたいと思います。


関連記事

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Recommending
▼誰が何と言おうと、お勧めNo1なライトノベル。思春期萌えの方は、この身悶えるような快感に存分に酔うことができるだろう。
[感想] アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭
[感想] アンゲルゼ 最後の夏
[感想] アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋
[感想] アンゲルゼ 永遠の君に誓う
[感想] アンゲルゼ短編 月のごとく
アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ 最後の夏 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)
アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ  永遠の君に誓う (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)



▼韓国ドラマ「太陽を抱く月」の原作、上下巻。お互いの顔も知らないまま終わった幼い恋。しかしそこには外戚が関わり、父王が隠蔽した恐ろしい事件が隠れていて――。8年の時を経て、再び動き出す【太陽】と【月】の恋物語。
[感想] 太陽を抱く月(上)(下)
太陽を抱く月 (上)太陽を抱く月 (下)

▼上記「太陽を抱く月」同作者による韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作翻訳本「成均館儒生たちの日々」上下巻。大河的歴史背景と登場人物の心情描写が最高に美味しい! 日本の少女小説で味わえない面白さがここにある! そして、「奎章閣閣臣たちの日々」上下巻へと続く。
[感想] 成均館儒生たちの日々(上)(下)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(上)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(下)
成均館儒生たちの日々(上)成均館儒生たちの日々 (下)
奎章閣閣臣たちの日々 (上)奎章閣閣臣たちの日々 (下)




「烙印の紋章」と世界観を同じくする作品。人質として敵国で過ごしたアトールの第二公子レオ・アッティールが、どうして後世悪名高き英雄『首狩り公』と呼ばれるようになったのか――? 重厚な世界観はもちろん折り紙つき。ライトノベルを読む楽しさ数年ぶりに思い出させてくれた胸熱な戦記物。
[感想] レオ・アッティール伝Ⅰ 首なし公の肖像
<



▼WW2という世界を背景に生きる少女(少年?)たち。正直欲張りすぎだろ!ってくらい萌え要素の詰め込みを感じるも不思議と破綻せずに読ませる魅力に溢れるている。6年の歳月を経て講談社文庫で新装復刊、2015年4月現在3巻まで刊行中。全4巻完結予定。
[感想] カーリー1~2巻
カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)



▼TL小説。騙されたと思って読んで見ろ!
◆ただの男女として出会った二人が少しずつお互いを知り、そして――(火崎勇著「恋と泥棒の仕方は覚えます」) ◆わずかな気持ちのすれ違いから誤解が生じてしまう。王道の話運びの中、一人称の心情描写がぐいぐいくる。(火崎勇著「あなたの手を取るその前に」) ◆復讐のため陵辱され愛人関係を強いられたその先、過去の真実とは――?(藤波ちなこ著「初恋の爪痕」) ◆互いに心と身体に傷を持つ姫と騎士、二人の出会い。姫を救うため騎士のとった行動とは?(藤波ちなこ著「最愛の花」

[感想] 恋と泥棒の仕方は覚えます
[感想] あなたの手を取るその前に
[感想] 初恋の爪痕
[感想] 最愛の花
恋と泥棒の仕方は覚えます~姫君と黒の貴公子~ (ジュリエット文庫)あなたの手を取るその前に (ガブリエラ文庫)
初恋の爪痕 (ソーニャ文庫)最愛の花 (ソーニャ文庫)



▼この言葉に出来ない臨場感はなんなんだろう。無駄なページが、コマがひとつも無い。漫画としての見せ方がとにかく半端ない。2015年4月現在、13巻まで刊行中。→ 1巻感想
ましろのおと(1) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(13) (講談社コミックス月刊マガジン)



▼竜×人間のもどかしい恋物語。独自の世界観と取捨選択され凝縮された内容が魅力的。恋愛だけでは語れない少女小説。2015年4月現在、6巻まで刊行中。
[感想] 白竜の花嫁 1~3
[感想] 白竜の花嫁 4 朽ちゆく竜と幸いなるもの
[感想] 白竜の花嫁 5 愛の終わりと恋の目覚め
[感想] 白竜の花嫁 6 追想の呼び声と海の覇者
白竜の花嫁 紅の忌み姫と天の覇者 (一迅社文庫アイリス)白竜の花嫁6(仮) (一迅社文庫アイリス)



▼主人公は、社会人女装お母さん(♂)! 定期的に読みたくなっては、腹がよじれるほど笑わせてくれる上に、中にはほろりと来るエピソードも有。女装お母さん真琴と子供の崇、そして真琴の恋人、菜摘が織り成すコメディ作品。全10巻。→ 最終巻感想
ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

◆同作者による、義姉弟モノの恋愛作品、ライアー×ライアー。2015年4月現在6巻まで刊行中。
ライアー×ライアー(1)ライアー×ライアー(6) (KC デザート)



▼罪について描かれた三作が収録された作品集。個人的には冬霞が一番好き。少女漫画的には半夏生。→ 感想




▼「花」に愛しい人を奪われ、癒えない傷を胸に、主人公は「花」と戦うことを決意する。主人公とヒロインの距離感が絶妙。世界観もファンタジックで幻想的。続きが読みたくて堪らない作品の一つ。
[感想] 花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (B's-LOG文庫)



▼ごく普通の中学生として過ごしていた主人公の日常が変わっていく。限られた世界の中で、日常を隣り合わせに死闘が繰り広げられる。先の見えない不安の中に面白さが混在し、今後の展開が全く読めない。2014年1月現在、一学期編完結、4巻まで刊行中。2013年12月よりstudio ET CETERAで5巻分を無料公開中。
[感想] ほたるの群れ1~2巻
[感想] ほたるの群れ3巻
[感想] ほたるの群れ4巻
ほたるの群れ〈1〉第一話・集(すだく) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ2 第二話 糾 (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第三話 阿(おもねる) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第四話 瞬(まじろぐ) (幻冬舎文庫)




▼青春恋愛小説。主人公の達観したような淡々とした視点の中、様々な感情が混ざり、ある種の熱さを伴ってヒロインに接している描写がたまらない。全3巻。
[感想] 東雲侑子は短編小説をあいしている
[感想] 東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる
[感想] 東雲侑子は全ての小説をあいしつづける
東雲侑子は短編小説をあいしている (ファミ通文庫)東雲侑子は全ての小説をあいしつづける (ファミ通文庫)



▼最近のライトノベル界では中々珍しいガチ戦記物。しかし、ライトノベルとしてニヤっと出来るキャラ具合もちゃんと盛り込まれてる感じが堪らない。全12巻。
[感想] 烙印の紋章 1~9巻
[感想] 烙印の紋章 12巻
烙印の紋章―たそがれの星に竜は吠える (電撃文庫)烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)



▼とにかく大好きな少女漫画「こどものおもちゃ」の紗南ちゃんと羽山のその後を読むことが出来るHoneyBitter番外編。これの前編が出たときは、雑誌で何度も何度も読んでは、次号が出るまでの間、こどちゃも何度も読み直しました。もう、最高です!→感想
Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)


▼某社倫理規定に抵触し出版停止となった、唐辺葉介氏のあの問題作が、ついに始動。→ 感想
暗い部屋



▼軍人幼馴染目的だったが、成金と庭師にやられた。えろもシナリオも満足保証!! 特に成金BAD「後悔」は涙腺刺激された。→ 感想




「蝶の毒 華の鎖」のFD「蝶の毒 華の鎖 ~幻想夜話~」。ハッピーエンド後のアフターストーリーのみならず、本編バッドエンド周りも補完されてるとのこと……三郎EDないかなぁ……正直、誰得だが、BADだとあってもいいと思ってしまう。




▼「黒と金の開かない鍵。」(→感想1感想2)を処女作にもつlittle cheeseの新作「トリック オア アリス」
黒と金の開かない鍵。トリック・オア・アリス



Profile

波

Author:波
脳内はいつもピンク色。
妄想とかレビューもどきの感想とか、勝手気ままに綴ってます。ネタバレ含みまくりです。胸熱な勢いで更新したくなる作品に出会ってない気がする今日この頃。
ブログを更新するほどの熱い想いを持てなかった読了本の感想は、読書メーターにて。
拍手レスページ(2011.08~)

不規則更新なので、twitterで更新を通知しています♪

Mail Form
ご自由にどうぞ。

Name: Mail:
Message:

Monthly Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。