[PR] 美容院

流転屋

The Dream is to any directions on the Current of the Clouds. 主に漫画、ライトノベルの感想などを更新、溢れるオタク思考が原動力です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[C79] 冬コミ遠征 2泊3日(12/28-30) 

ということで行ってきましたよ、C79!

と、まぁ、多分、よっぽどのことが無い限り、遠征も今回が最後です。
今年はお金が貯まるかなーwww?


とりあえず、今回は飛行機の関係上前日入りでした。
本当は29日の朝一の飛行機で会場入りしようかと思ったんだけど、まぁ、争奪戦に勝てなかったわけでw
まぁ、結果的にはそれでよかったんですよ、だって――

タイの友達と会えたから!!!


彼女、29日までしか東京にいなかったらしく、ちょうど良かった。
実に――、3年半ぶり? 約1年、一つ屋根の下で過ごした仲だもんっ(←きもいw)
しかも、いつも放置癖のあるFACEBOOKの方に連絡くれてたから、マジで気づいてよかったよ、私w
そして、彼女と過ごした数時間、微妙な沈黙の間を挟むことなく彼女とコミュニケーションをとれた自分にびっくりしたよw
弟さんがモンハン3rdと3rd BirthdayとやらのPSPソフトを買いたかったらしく、日本語だから云々言われ売ってもらえなかったらしく、一緒に買いにいったんだけど、モンハンは品切れ情報とかあったからなーとモンハンについて説明しようとして、「ポピュラー」の単語が出てこなくて後になって自分に愕然としたけどねっ!!! 中学生単語じゃんww


と、タイの子に会えたことも嬉しいのですが、他にも友人3人と会いましたよ。
初オフの子もいましたし、ういろういただいて超ハッピーです、ありがとう。食べるのマジで何年ぶりだろう。羊羹とは違うあのもっちり感最高だよね!!!
次会うときは、絶対何か持って行くぜ。と、次――あればいいなぁ……

同じものを好物とする同士とも会えた。というか、タイよりも国内のが会うのって大変じゃね?と思ったり思わなかったり。だって、基本、引きこもりだもん、私。タイは飛行機で1本だけど、上の方は乗り継ぎとか大変ってーか、下手したらタイより金かかりそうw ビザいらんけどw

メルボルンにいてたときに知り合った友人には、秋葉散策付き合ってもらったw 何か、あそこ、黒髪率と黒服率がはんぱねぇえぇぇぇぇっぇえwwww とりあえず、友人と会う前に1時間くらい一人でうろついてみたけど、うん、何か疲れたw
ガンダムカフェがあったけど、早めに気づいてたら入りたかったorz 


とりあえず、記念に土産だけ買ってみたw
何か、ミートソース?のとこがガンダム仕様w?



つか、今度は絶対カレー屋行く! 秋葉原でカレー食べる! 
前から気になってるんだよなー まぁ、2月にも東京行くしね!
土産に持ってった明太高菜喜んでくれたようで、良かった良かった。


んで、元旦に家に一人祖母宅から帰って、現在部屋で引きこもり中。
まったりもらったお土産などを食そうかと思ってたんだけど、見渡してもどこにもない……、どこいった? 親が悪くなるといけんからあっちに置いとくとか言ってなかったか? 他にもらった土産やら私が買ってきた土産やらと一緒にさー
探してもないんだけど……かと言って、わざわざ親に電話して聞くのもめんどいw
とりあえず、まだ我慢しろってことかw 食べたい……緑茶と一緒にういろう食べたい……
タイの子にもらったお菓子は、何かローリングな密度が高くて、噛み応えあってとても美味しかった。祖母んちでちょいいただいた。
つか、レシート入ってたけど、今のタイバーツって約3円かよ……もしかしてあんだけで200円いってなかったりすんのか? 約10年前は5円じゃなかったっけ?
タイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたいタイ行きたい

マジで今年年末辺り、狙っていこうかなー
10年パスポートも取得できるしねー
夏冬のコミケ費用考えなくていいなら、飛行機代くらい出るだろうしw


しかし、昨日、あられみたいな固い雪ががーって降ってたのに、現在超晴れてますよw
雪積もるかと思ったのになwwwww


ということで、以下コミケ話?
 





 



今回、1日目(29日)と2日目(30日)に参加したわけですけどね

結論を言うとね

とにかく、

会場入りがスムーズ過ぎてびびったっっ!!!


前泊した28日は、羽田に10時頃着だったんだけど、5時半起きで6時40分のバスに乗って空港向かわないといけなかったし、色々準備してたのもあって睡眠時間が3時間くらいだったわけよw
それなのに、22505歩歩いてて超疲労してたんですわ。なので、もうゆっくり行くぞと思いまして、ホテル出たのが……10時過ぎくらいだったかな? 9時近くまで起きてたw んで、多分会場付近に着いたのが10時40分頃。バスから大移動が見えたので、下車して合流しましたw 東へ向かう列だったよう。
んで、入れた時間確認すると――、

11時08分!!!!!!!



ゆっくり音楽聴く時間もありゃしねぇwwwwww
とりあえず、リストを見つつ、東西移動しましたよw
見たのは、エヴァ、ロミオの青い空、ムスカ、俺T、創作文芸、ライアーゲームかな。
まぁ、見ても買わなかったところもありますがw
とりあえず、入場が超スムーズだったのにはびびったw

まぁ、この日の目当ては壁のエヴァサークルで、夏のグッズ買う予定だったんだ。冬コミ引き取りと連絡してたけど、でも何か忘れたとかで、送ってくれるということにw まぁ、重いもん持って行動せんでよかったから良かったっつーかw ちょっと申し訳なかったけどw
昨日、それが手元に届いたんだけど、マグカップ、超可愛くてやばいです。
何か、自分の部屋がどんどんヲタ率高くなってる気がするけど、気にしない気にしない。

1時くらいには用事全て終わってたかなー
企業行こうかと迷ったけど、結局行かなかったw
献血、今年も出来なかったorz 1時間かかるってのはきついよー 
20分くらいだったらやるんだけどなー(´Д`)ハァ
時間も押してたしねー 次があったら、やってみたいけどね。


んで、2時くらいに職場の熟練コミケ参加者さんとお会いする予定だったのですが、少し早めに会ってご飯を一緒してもらうことに! 一人飯は味気ないのでありがたい。
中華食べたお。定食普通に旨かった。

その後は一度ホテルに戻って荷物整理をし、angelaミュージック・ワンダー★大サーカス5thに向かいましたよ。
ホテルの最寄り駅から1本でいけるのは良かった。
ライブに関しては、うん、ファフナー色が強すぎて、未視聴な上にangelaの曲もシャングリラくらいしかまともに知らん私は殆ど( ゚д゚)ポカーン状態wwwwww
でも、知ってたらすごい楽しめたんだろうなとちょい残念気分。
だけど、何か色々豪華だなーと思った。サーカスというだけあるってーか、映画の宣伝も兼ねてんのかね?
知らない曲でもいいなーって思うの沢山あったし、何か、新曲のPV撮影始まるしwwww 唯一私がカラオケで歌えるほど知ってるangela曲のシャングリラは本当に良かった。というか、中盤にアレンジの入ったのが入ったから、シャングリラないのかYO!って思ってたらちゃんとあったから良かった……
というか、どんだけ振り付け多いんだよ……orz とりあえず、サイリューム振り回して跳んでたらいいJAMライブとは適当に乗ったらいけない何かを感じたwwww ジャニライブとかもそんな感じなんだろうなw
でも、自分の席が2階3列目だったんだけど、階下のノリノリ振り付けしてる人とかマジで凄いわw
というか、自分の前2列が関係者席だったっぽく、結構ご年配の方が多くて、実質2階一列目……どう盛り上がっていいか若干わからなかったwwww 戸惑い気味で横ちらしてたw
なんというか、うん、2階だから良かったものの殆ど知らんアーのライブで1列目って難易度高いなって思ったわw
アニうたこえーよw
というか、angelaライブを知った切欠が、angelaがアニうたに来たらいいのにーなんて思って、公式で予定を見てみよう……なーんて思ってたら、私の東京遠征中にライブやってんじゃん!ってので行ってみることにしたわけですよ。
というか、今回のはDVD/BDに収録確定みたいなので、欲しいなぁとは漠然に思う。
ぶっちゃけ知らない曲ばっかだったけど、いいなって思う曲も何個かあったから音源探したいなと思いますよ。
つーか、後ろからでかい風船来たのびびったwww


んで、ライブ後、明日の戦いを共にする友人と落ち合って、中華で夕飯。
夏に行ったとこだから美味しいのは知ってたけど、結構リーズナブルで美味しいのですよ。
それにしても、遅い時間ですんませんでしたorz

彼女からもお土産いただいので、後から食べるのが楽しみだ。
何か、最近旨い菓子に囲まれてますw

ちなみに、29日の総歩数は16515歩でしたw






そして、本命日。ネ申のおわす、聖戦2日目。

ホテルでご飯などを終わらせて、出たのが8時ちょい過ぎだったかなー
拍手したいから開場前にはつきたいという私の我侭もあったのですがw
とりあえず、電車で行くかバスで行くかと友人と話しつつ……ていうか、バスのが安いし楽なんだよね。1本だから。
んで、終点まで行ったら、また歩いて戻ったりしないといけないかもねーということで、途中までバスで行って、電車に乗り換えしよう!なんて言ってたのに、いつの間にか豊洲駅過ぎてるしwwwww
んで、もう終点まで行くかーなんてなってたら、バスの中から遠目に聖地を捉える。
有明のテニス何とかってバス停で降りて、徒歩で目指しました。多分、9時頃?
トイレ待ちをすることなく公衆トイレが使えましたし、運賃も200円で済んだ! 一番いいわ、このルートw
確かに以前、ここのバス停で降りてるコミケ参加者っぽい人いたなーというかw
というか、何かちょっと……ただ乗り換えするだけじゃなくて、バスでちょうどいいところで降りて徒歩で向かうだなんて、ちょっとかっこよくね?と妙な自己満足にひたるwwwww
そして、歩道橋みたいなのを渡るときに、勿論沢山の人間を見下ろせるわけで……

ははは、人がゴミのようだ!!!

と言わずにはいられないwwwww

ってほど、この写真は臨場感に溢れてねぇなorz



で、歩いたら、国展の駅んとこだったので、西ホールを目指したい私たちはそっちの列へと移動。


それにしても、1日目もそうだったけど、この日も入場スムーズさは発揮されましたよ。
拍手を済ませた場所が、既にあの逆ピラミッドの見える位置でしたもん。






あれ見たら、キタ――(゚∀゚)――!!って気分になります。
しかし、前回東で拍手したときは、凄い迫力って感じだったけど、パチパチが少なかった気がした……やっぱり、2日目は東方のある東に流れてたのか?
それか、駐車場にいっぱい並んでるわけではないから、音の密度具合が小さかったのかね?
でも、とりあえず拍手出来たから満足だよ。


ネ申のおわすスペース付近に着いたとき、10時半にまだなってませんでした!

まぁ、そりゃさ、限定数とかあったり超大手さんや企業狙いだとそれでも遅いのかもしれんけどね。
開場10時で、10時半入場って凄いと思うんだよ。
前とか普通に11時過ぎてたような……
スタッフの熟練度ぱねぇwwwwwってゆーか、昨日職場の方に聞いた話だと(彼女は始発で向かったらしいw)、東ホール、西ホール、企業行きと完全に分かれてたからだとか。
前回まで全部一緒だったもんなー 東に行くにも西に行くにも特に関係なく、誘導にしたがって並んでた気がするw
これからもこうゆう仕様にして欲しいね。入場時間30分短縮は普通にでかいっ!

で、問題なくネ申本を二冊手に入れました。差し入れに持っていったチロリアンもちゃんと渡せた! スペースにご本人いらっしゃった。相変わらずお美しい……

しかし、後で知ったことだけど、昼過ぎには、何かネ申のサークルは既刊も新刊も全部完売してたらしいw
というか、新刊ならわかるんだけど、既刊までなくなるもんなんだなーっと。1年も委託されてるのに、読みたかったら通販とかで買ったりしないのかな?と若干疑問に思ったり。
ふらっと通りかかって知らなかった人が買ったりというケースも多かったのかな?
今回、西は女子率ぱねぇ状態だったようだしw
小説FC、創作JUNE、創作少女、音楽、スポーツか……


西2での用事を済ませた後に、ネ申スペース見たら、あまり人がいない気がしたんだけど、あれからどばーっと増えたのかね?
とりあえず、早めに行ってて良かったということでw 委託確定してるけど、わざわざ会場まで行って、割高な上に送料も払ってまで購入するのはちょい虚しいかんねw


んで、その日は自分目当てはさほど無かったんですが、頼まれものが半端無くてwwwww
本当に一緒に行った友人をつき合わせてしまいました。貴重な時間なのに、本当に申し訳ないですorz

回ったジャンルとしては、小説FC、創作JUNE、創作少女、音楽(って西ほぼ全ジャンルw?)、WJ(バクマン。、ネウロ)、ドラマとこんなところ。
小説FCのとあるゾーンにやたら男性がいたんだけど、何でだとジャンル確認したら、俺妹だったwww 熱いな、旬だなwwww

ネウロ本は好きなサークルさんが委託されてるの知らんかったけど、通りかかったときに残り1冊だったので、買えてよかった! パロ本だからサイトで見たときは、通販してまでは……って感じもあったけど、実物あったら、そら買わないといかんよね!ってことでwwww
読んだら面白かったから良かった。



全ての用事を終わらせた後、友人とどうしようかということで、色々行きたい候補はあったんだけど、何か私のせいで会場滞在時間が長くなってしまい……うわぁ、マジで申し訳ない状態です。
とりあえずホテルに預けてる荷物をどうにかしようということで、駅に戻ったんですが、時間が押してて、また昨日の夕飯と同じ中華でご飯にしましたw 定食安くてボリュームたっぷりでうまい。もうかってんなーお客さん沢山。

門前仲町大好きです。
ご年配の方が多いような気するけど、東京駅にも近いし、電車が二本走ってるし、秋葉原やら銀座に出るのにも結構アクセスの便がいい。


まぁ、とりあえず、荷物引き取って、当初の目的である銀座のケーキ屋さんに行ってきました。
焼き菓子買うのが目的だったので達成できてよかった。ケーキ終了しててイートイン出来なかったけどorz
でも、その分、ケーキバイキング?を近場のカフェで堪能したので良かったことにする。でも、私、甘いものってそんなに食べれないもんだなと自覚したわww



17時頃に、別の友人と会うことになってたので、山の手線改札内で別れました。
本当になんか色々ひっぱりまわしてしまったかなぁ……というか、マジですみませんでしたorz


そんで、友人と会うのに、結構時間を要してしまい、結局30分くらいしか会えなかったというww
まぁ、会えただけでも良かったかね。ゆっくり会える機会があればいいよね。

途中まで山の手一緒に乗ってお別れとなりました。

空港に着いたら、19時くらいだったかなー
とりあえず、飛行機飛ぶかどうかが問題でなwwwww 福岡雪降ってたらしいしw
チェックインして、荷物預けて、うろうろしつつ搭乗待ち。
20分くらい遅れたかなー でも、札幌便は欠航になってた。払い戻しがどうの言ってた。

遅れるの確定したから、空港シャトルバス乗れないやって思って、親に空港まで迎えに来てもらったってーのに(荷物預けたから、取る時間とか考えたら乗れないかなとも思ったからね)、22時半頃発のバスが23時頃までバス停にいるってどーゆうことよwwwwww 飛行機遅れたら、バスも任意で遅れますよってことかよwww
ちょ、ちゃんと時間通りいけよw わざわざ迎えにきてもらう必要なかったんでねーかw
ちょっと、市営バスにクレーム送っとくよ。




と、その日の総歩数は、22646歩!!!
一日目より歩いてますwwww
この3日間で、61666歩ですよwwwwww
普段、2000歩前後しか歩いてない気がすんので……約1ヶ月分の歩き貯めですwww



家に帰りついたのは、0時回るか回らないかだったかな……
軽くご飯食べて、片付けて、風呂入って……欲望に抗えず、ネ申本に手を出してしまいましたよ。
超疲れて、超眠いのに……(だって、飛行機の中で口あけて寝てたしw)、萌え刺激されてやばかったよwww

ちなみに、ネ申本は、もうマジでネ申で、やばかったです。
というか、表情固まってる言われてた彼が普通に笑い、性衝動(?)を表に出してるところがリアルに脳内で想像できねぇぇぇえwwwwww
いや、うん、いいんだよ、もっとやれって感じでw
もう、原作とは今年で10年近くのお付き合いになります。
最終巻でこれ以上ない満腹感を味わわせてもらったというのに、極上のデザートを出されたことにより、空腹感を刺激されてしまったという何ともいえないとても幸せな感覚です。
マジで最高でした、このために遠征した甲斐あるってもんだよ。




何か、疲れたけどとても充実した3日間でとても楽しかったです。
私に会ってくれた友達ありがとうです。マジで。



とりあえず、最後に覚え書き程度に、今回の遠征で使った総額を書いとく。
何か今回やたらと使った気がするんで、計算出すのが若干怖いですけどw


飛行機 27300円
ホテル2泊 8800円
suicaチャージ等交通費 6600円(←まぁ、suicaで土産とか色々買ったりもしてるけどw)
土産・飲食等 18624円
コミケ会場 12750円
angelaライブチケット 6405円


 
合計 80479円




うぎゃぁぁっぁぁぁぁぁっぁ

まぁ、でも、今回、土産費用に結構割いたし、こんなもんかねw?
動き回ったし、飛行機代も夏に比べたら8000円くらい高いし、会場でも7000円くらい多く使ってる。ライブにも行ってるからなーw

2日目が一番雑費として少ないんだよね、会場とライブにしか行ってないからw




と、まぁ、こんなもんです。

祭の後は何だか寂しいですね。そして、またあの祭りを経験したいと思うのですが、目的がないと行くのに全く意味のないイベントだとも思います。



でも、やっぱり、楽しいね。

そして、終わった後にまとめスレを見て笑うのですよw
ってか、何で、企業のコナミさん悲しいことになってんのw?

コミケ79 1日目 2ちゃんねる 実況 まとめ
コミケ79 2日目 2ちゃんねる 実況 まとめ
コミケ79 3日目 2ちゃんねる 実況 まとめ


フジテレビで放送されてたみたいだけど、見てみたかったw
親が放送されてたとは言ってたけど、これだったのかなw?




というか、東京寒くないよねw
普通に地元と同じ格好でほぼ大丈夫だw 寧ろ、マフラーは邪魔だし暑いから必要ないレベル。夜出かけるときには欲しい感じだけど……ってか、福岡に帰ってきたら、めちゃくちゃ寒かったよwwwww
関連記事

Comments

 
あけましておめでとうございます♪

年末は楽しい時間を共有できたこと、嬉しかったですよ~vv
色々と行ってみたいところがあったので、こちらも振り回してすみませんです(^-^;

ネ申サークルは既刊のものも売り切れたんですか?!
めっちゃ凄いですね~v

たぶん今までコミケに来てなかった人が、初参加したんじゃないでしょうか?v

私も波さんからいただいたお土産食べるのが楽しみですv

そういえば、ガンダムカフェってな店は期間限定ではないですよね~(*^^*)?

もし機会があったら行ってみたいのでv

ではでは、今年も宜しくお願いします♪
 
>こまさん
あけおめです!! 年末はひっじょーにお世話になりましたー
凄く楽しかったです!!

いただいたお土産、ブルベリーっぽいクッキー?歯ごたえと味がいい感じでした! 母がうまいと申しておりましたw 有難うございますー

ガンダムカフェは多分期間限定ではないのではないかと…よくわからんですw

こちらこそ今年もよろしくです

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Recommending
▼誰が何と言おうと、お勧めNo1なライトノベル。思春期萌えの方は、この身悶えるような快感に存分に酔うことができるだろう。
[感想] アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭
[感想] アンゲルゼ 最後の夏
[感想] アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋
[感想] アンゲルゼ 永遠の君に誓う
[感想] アンゲルゼ短編 月のごとく
アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ 最後の夏 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)
アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋 (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)アンゲルゼ  永遠の君に誓う (アンゲルゼシリーズ) (コバルト文庫)



▼韓国ドラマ「太陽を抱く月」の原作、上下巻。お互いの顔も知らないまま終わった幼い恋。しかしそこには外戚が関わり、父王が隠蔽した恐ろしい事件が隠れていて――。8年の時を経て、再び動き出す【太陽】と【月】の恋物語。
[感想] 太陽を抱く月(上)(下)
太陽を抱く月 (上)太陽を抱く月 (下)

▼上記「太陽を抱く月」同作者による韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作翻訳本「成均館儒生たちの日々」上下巻。大河的歴史背景と登場人物の心情描写が最高に美味しい! 日本の少女小説で味わえない面白さがここにある! そして、「奎章閣閣臣たちの日々」上下巻へと続く。
[感想] 成均館儒生たちの日々(上)(下)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(上)
[感想] 奎章閣閣臣たちの日々(下)
成均館儒生たちの日々(上)成均館儒生たちの日々 (下)
奎章閣閣臣たちの日々 (上)奎章閣閣臣たちの日々 (下)




「烙印の紋章」と世界観を同じくする作品。人質として敵国で過ごしたアトールの第二公子レオ・アッティールが、どうして後世悪名高き英雄『首狩り公』と呼ばれるようになったのか――? 重厚な世界観はもちろん折り紙つき。ライトノベルを読む楽しさ数年ぶりに思い出させてくれた胸熱な戦記物。
[感想] レオ・アッティール伝Ⅰ 首なし公の肖像
<



▼WW2という世界を背景に生きる少女(少年?)たち。正直欲張りすぎだろ!ってくらい萌え要素の詰め込みを感じるも不思議と破綻せずに読ませる魅力に溢れるている。6年の歳月を経て講談社文庫で新装復刊、2015年4月現在3巻まで刊行中。全4巻完結予定。
[感想] カーリー1~2巻
カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)カーリー <2.二十一発の祝砲とプリンセスの休日> (講談社文庫)



▼TL小説。騙されたと思って読んで見ろ!
◆ただの男女として出会った二人が少しずつお互いを知り、そして――(火崎勇著「恋と泥棒の仕方は覚えます」) ◆わずかな気持ちのすれ違いから誤解が生じてしまう。王道の話運びの中、一人称の心情描写がぐいぐいくる。(火崎勇著「あなたの手を取るその前に」) ◆復讐のため陵辱され愛人関係を強いられたその先、過去の真実とは――?(藤波ちなこ著「初恋の爪痕」) ◆互いに心と身体に傷を持つ姫と騎士、二人の出会い。姫を救うため騎士のとった行動とは?(藤波ちなこ著「最愛の花」

[感想] 恋と泥棒の仕方は覚えます
[感想] あなたの手を取るその前に
[感想] 初恋の爪痕
[感想] 最愛の花
恋と泥棒の仕方は覚えます~姫君と黒の貴公子~ (ジュリエット文庫)あなたの手を取るその前に (ガブリエラ文庫)
初恋の爪痕 (ソーニャ文庫)最愛の花 (ソーニャ文庫)



▼この言葉に出来ない臨場感はなんなんだろう。無駄なページが、コマがひとつも無い。漫画としての見せ方がとにかく半端ない。2015年4月現在、13巻まで刊行中。→ 1巻感想
ましろのおと(1) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(13) (講談社コミックス月刊マガジン)



▼竜×人間のもどかしい恋物語。独自の世界観と取捨選択され凝縮された内容が魅力的。恋愛だけでは語れない少女小説。2015年4月現在、6巻まで刊行中。
[感想] 白竜の花嫁 1~3
[感想] 白竜の花嫁 4 朽ちゆく竜と幸いなるもの
[感想] 白竜の花嫁 5 愛の終わりと恋の目覚め
[感想] 白竜の花嫁 6 追想の呼び声と海の覇者
白竜の花嫁 紅の忌み姫と天の覇者 (一迅社文庫アイリス)白竜の花嫁6(仮) (一迅社文庫アイリス)



▼主人公は、社会人女装お母さん(♂)! 定期的に読みたくなっては、腹がよじれるほど笑わせてくれる上に、中にはほろりと来るエピソードも有。女装お母さん真琴と子供の崇、そして真琴の恋人、菜摘が織り成すコメディ作品。全10巻。→ 最終巻感想
ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(10)(完) (ヤングガンガンコミックス)

◆同作者による、義姉弟モノの恋愛作品、ライアー×ライアー。2015年4月現在6巻まで刊行中。
ライアー×ライアー(1)ライアー×ライアー(6) (KC デザート)



▼罪について描かれた三作が収録された作品集。個人的には冬霞が一番好き。少女漫画的には半夏生。→ 感想




▼「花」に愛しい人を奪われ、癒えない傷を胸に、主人公は「花」と戦うことを決意する。主人公とヒロインの距離感が絶妙。世界観もファンタジックで幻想的。続きが読みたくて堪らない作品の一つ。
[感想] 花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (B's-LOG文庫)



▼ごく普通の中学生として過ごしていた主人公の日常が変わっていく。限られた世界の中で、日常を隣り合わせに死闘が繰り広げられる。先の見えない不安の中に面白さが混在し、今後の展開が全く読めない。2014年1月現在、一学期編完結、4巻まで刊行中。2013年12月よりstudio ET CETERAで5巻分を無料公開中。
[感想] ほたるの群れ1~2巻
[感想] ほたるの群れ3巻
[感想] ほたるの群れ4巻
ほたるの群れ〈1〉第一話・集(すだく) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ2 第二話 糾 (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第三話 阿(おもねる) (幻冬舎文庫)ほたるの群れ 第四話 瞬(まじろぐ) (幻冬舎文庫)




▼青春恋愛小説。主人公の達観したような淡々とした視点の中、様々な感情が混ざり、ある種の熱さを伴ってヒロインに接している描写がたまらない。全3巻。
[感想] 東雲侑子は短編小説をあいしている
[感想] 東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる
[感想] 東雲侑子は全ての小説をあいしつづける
東雲侑子は短編小説をあいしている (ファミ通文庫)東雲侑子は全ての小説をあいしつづける (ファミ通文庫)



▼最近のライトノベル界では中々珍しいガチ戦記物。しかし、ライトノベルとしてニヤっと出来るキャラ具合もちゃんと盛り込まれてる感じが堪らない。全12巻。
[感想] 烙印の紋章 1~9巻
[感想] 烙印の紋章 12巻
烙印の紋章―たそがれの星に竜は吠える (電撃文庫)烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)



▼とにかく大好きな少女漫画「こどものおもちゃ」の紗南ちゃんと羽山のその後を読むことが出来るHoneyBitter番外編。これの前編が出たときは、雑誌で何度も何度も読んでは、次号が出るまでの間、こどちゃも何度も読み直しました。もう、最高です!→感想
Deep Clear 「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」特別番外編 (愛蔵版コミックス)


▼某社倫理規定に抵触し出版停止となった、唐辺葉介氏のあの問題作が、ついに始動。→ 感想
暗い部屋



▼軍人幼馴染目的だったが、成金と庭師にやられた。えろもシナリオも満足保証!! 特に成金BAD「後悔」は涙腺刺激された。→ 感想




「蝶の毒 華の鎖」のFD「蝶の毒 華の鎖 ~幻想夜話~」。ハッピーエンド後のアフターストーリーのみならず、本編バッドエンド周りも補完されてるとのこと……三郎EDないかなぁ……正直、誰得だが、BADだとあってもいいと思ってしまう。




▼「黒と金の開かない鍵。」(→感想1感想2)を処女作にもつlittle cheeseの新作「トリック オア アリス」
黒と金の開かない鍵。トリック・オア・アリス



Profile

波

Author:波
脳内はいつもピンク色。
妄想とかレビューもどきの感想とか、勝手気ままに綴ってます。ネタバレ含みまくりです。胸熱な勢いで更新したくなる作品に出会ってない気がする今日この頃。
ブログを更新するほどの熱い想いを持てなかった読了本の感想は、読書メーターにて。
拍手レスページ(2011.08~)

不規則更新なので、twitterで更新を通知しています♪

Mail Form
ご自由にどうぞ。

Name: Mail:
Message:

Monthly Archive

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。